安室奈美恵さん、声帯壊していた 引退理由を「最後の告白」

【安室奈美恵/モデルプレス=1月21日】20日、NHKスペシャル平成史スクープドキュメントの第4回となる「安室奈美恵 最後の告白」(NHK総合/21時~)が放送された。
安室奈美恵(提供写真)
安室奈美恵(提供写真)

安室奈美恵さんに迫る

同番組では、日本のみならずアジアでも数々の記録を打ち立てた「平成の歌姫」安室さんに、引退前の2018年8月にロング・インタビューを実施。トップ・アーティストに駆け上がった無我夢中の日々や、セルフ・プロデュースを始めてからの葛藤と挫折、そして自分にとって1番大切なことに気づき「平成の歌姫」となるまでの新たな挑戦に迫った。

安室奈美恵さん、引退の理由を告白

デビュー25週年して、突然の引退を発表した安室さん。これまで引退の理由を明かさなかった安室さんだが、今回はじめてカメラの前で胸の内を語った。

引退を決める上で、最後に背中を押したものは何だったのかと聞かれると「なんだったのかな…ファンの皆さんの中に、やっぱり『いい状態の安室奈美恵』を思い出として残してほしいなって。1つのゴール地点はそこだったりしたので」と吐露。

さらに「ちょっと声帯もいろいろ壊してしまって、そういう不安もあったので、そろそろ声帯も限界なのかなとか、声がうまくでないなとか、そういうこともあって」と告白した安室。実は7年前に、歌手の生命線とも言える声帯を壊していたことを明かした。

安室奈美恵さん「新しい自分で終わりたかった」

コンサート最後に歌った曲が、昔の曲ではなく、小室哲哉作曲の新曲「How do you feel now?」だった理由を聞かれると「新しい自分で終わりたかった」と安室さん。

さらに最後には「いろんなことが目まぐるしく流れていった時間を濃厚に過ごして、いろんなことを勉強させてもらって、いろんな経験をして、25年間をやりきったというのはありますね。悔いなく」と締めくくっていた。(modelpress編集部)

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 安室奈美恵さん、声帯壊していた 引退理由を「最後の告白」
今読んだ記事

安室奈美恵さん、声帯壊していた 引退理由を「最後の告白」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事