「セブンルール」長濱ねるファッション&ヘアメイクを解説 落ち込んで気分を上げたいときの“ねるルール”も


「セブンルール」長濱ねるファッション&ヘアメイクを解説 落ち込んで気分を上げたいときの“ねるルール”も(C)モデルプレス
「セブンルール」長濱ねるファッション&ヘアメイクを解説 落ち込んで気分を上げたいときの“ねるルール”も(C)モデルプレス
「セブンルール」長濱ねるファッション&ヘアメイクを解説 落ち込んで気分を上げたいときの“ねるルール”も(C)モデルプレス
【長濱ねる・全身コーデ】シャツ:HATIKU/ハイネックT:HATIKU/レースパンツ:HATIKU/ショートパンツ:HATIKU/イヤリング:H&M/シューズ:Kanta Endo(C)モデルプレス
【長濱ねる・イヤリング】H&M(C)モデルプレス
【長濱ねる・シューズ】Kanta Endo(C)モデルプレス
【長濱ねる・メイク】ブラウンピンクのラメシャドウとアイライン、マスカラはバーガンディで、柔らかく春らしい目元に。(C)モデルプレス
【長濱ねる・ネイル】大人可愛いシアーなベージュカラー。薬指のみラメを乗せて、可愛らしさもプラス。(C)モデルプレス
【長濱ねる・コーディネートのポイント・イメージ】タイトなスキニーデニムだとクールな印象になるが、ニットのパンツにすることで全体的に柔らかい印象に。暖かみのあるグラフィックのドレスシャツを合わせ、大人っぽさに柔らかさを中和したスタイリングとなっている。(C)モデルプレス
【長濱ねる・ヘア】ファッションに合わせ、ストレートの内巻きボブで可愛らしさを残しつつも、大人っぽく。(C)モデルプレス
「認定NPO法人Homedoor」理事長・川口加奈氏(提供写真)
モデルプレスのインタビューに応じた長濱ねる(C)モデルプレス

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

関連記事