青汁王子が緊急搬送の真相告白 家族にまで及んだ嫌がらせが重圧に

三崎優太こと"青汁王子"が緊急搬送の真相告白 家族にまで及んだ嫌がらせが重圧に

2022.07.02 17:35
提供:ユーチュラ

7月1日、「青汁王子」(登録者数84万人)が「一連の騒動についての全てをお話しします。」と題した動画を公開しました。青汁王子は5月、「みねしましゃちょー」(同5.7万人)からの誹謗中傷がきっかけで自殺未遂をおこない、緊急搬送されたとされていました。

みねしましゃちょーから誹謗中傷を受けていた青汁王子

“青汁王子”こと三崎は緊急搬送される前、ビジネス系YouTuberなどの“闇を暴く”動画を投稿する「みねしましゃちょー」から数カ月に渡って批判を浴び続けていました。

みねしましゃちょーは三崎が学生時代に暴行事件を起こしていたなどと主張。三崎はこれを受けてか、5月19日に「YouTubeは殺人プラットフォームですか?事実無根のことを毎日投稿され、150本近くの誹謗中傷を容認しています」などと訴えるツイートを投稿。その翌日に緊急搬送されたと報じられました。

みねしまの誹謗中傷動画は「ほぼ全てが事実無根」

今回の動画冒頭、三崎は「5月20日に人として間違った行動をしてしまいました」と、自殺を試みたことを認めます。自殺未遂に至ったのは「3月2日から、あるYouTuberに約3カ月に渡って、毎日毎日執拗に誹謗中傷の動画を上げられたことが原因」としています。この「あるYouTuber」を三崎はイニシャルで「Mさん」と呼ぶに留めましたが、これはみねしましゃちょーを指すものと思われます。

みねしましゃちょーが三崎を誹謗中傷する動画は「約3カ月で150本以上」にのぼるそう。さらに、それらには「あろうことか広告がついて」おり、みねしましゃちょーは「広告収益を160万円以上稼いでいました」と三崎は嘆きます。

みねしましゃちょーの動画は「ほぼすべてが事実無根で、私を攻撃するためだけに作られた、公益性のない悪質な動画」だと三崎は主張。三崎が学生時代に暴行事件を起こしたとするみねしましゃちょーの主張に対し「神に誓って言いますが、(中略)女性に対して乱暴するようなことをしたことはありません」と反論。「このYouTuberに関しては今、渋谷警察署で正式に事件として捜査をしていただいています」と明かします。

家族からの連絡が重圧に

みねしましゃちょーは三崎の地元、北海道北見市にて「聞き込み調査」と称し、三崎と同じ学校の卒業生に片っ端から電話をかけ、「青汁王子の何か都合の悪いことを知らないか?」などと電話して回ったのだとか。「学生時代の担任の家に行ったり、同級生の家に行ったり、取材活動と称した架空の悪評を広めるような行動を散々されました」と三崎は明かします。

さらに、みねしましゃちょーはネット上に「青汁王子を語る会」と題したオープンチャットを作成し、一般視聴者とともに三崎にとって都合の悪い情報を共有していたそう。その中では「(三崎の)家族や家族の住所、そして家族の再婚相手まで晒されて」いたといい、「まさにネットストーカーとも言える、常軌を逸したもの」だと批判しました。

みねしまによる北見での嫌がらせがきっかけで、三崎は家族から「夜も眠れない」「本当に辛い」という連絡を毎日受けるようになったそう。三崎にとって、家族からの連絡は「重圧」だったといい、「この誹謗中傷地獄から抜け出すには自分が生きていてはいけない、自分が生きていると家族や周りの人たちにも迷惑がかかってしまう」と感じた三崎は精神的に追い込まれていったといいます。三崎は「この誹謗中傷を受けている期間、本当に食べ物も喉を通らなくて、生配信をしてもどこか上の空で 自分が自分じゃないようでした」と振り返っています。

「本当に間違ったことをした」

三崎は「気晴らし」目的の海外旅行中に自殺を考え始めたそう。自ら作成した遺書を見せる場面もありました。

いますぐ楽になりたいなって。家にあった睡眠薬を全部飲んで、楽になれるかなって、そういう一心で

大量のお酒と大量の睡眠薬を飲み、この遺書を残してこの場で自殺を図ってしまいました。ちょうどこの場所でそういったことをして、この床で倒れていたそうです

と、この場で自殺未遂に至ったことを明かした三崎。「今は本当に間違ったことをしたなと、本当に恥ずかしいことをしたなと」と後悔しているそうです。

動画後半では「僕のチャンネルでは楽しい動画を出したい。誹謗中傷に対して弁解するような動画投稿をしたくない」と訴えた三崎。「これからはまた楽しい動画投稿をして、みなさんに対して夢や希望を少しでも与えられるような存在になりたい」と話し、「また再出発して行きたいなと思いますんで、どうか皆さん応援よろしくお願いします」とのコメントで結んでいます。

(C)YouTube
出典:YouTube( https://www.youtube.com/watch?v=_zoFbGw_lSU )
(C)YouTube
出典:YouTube( https://www.youtube.com/watch?v=_zoFbGw_lSU )

関連リンク

関連記事

  1. 三崎優太、緊急搬送の真相初告白「人として間違ったことをしてしまいました」原因は“誹謗中傷地獄”と説明
    三崎優太、緊急搬送の真相初告白「人として間違ったことをしてしまいました」原因は“誹謗中傷地獄”と説明
    モデルプレス
  2. 青汁王子、緊急搬送から約40日ぶりにツイッターを更新
    青汁王子、緊急搬送から約40日ぶりにツイッターを更新
    ユーチュラ
  3. “青汁王子”三崎優太、緊急搬送後初ツイート「一連の騒動について全てをお話しします」
    “青汁王子”三崎優太、緊急搬送後初ツイート「一連の騒動について全てをお話しします」
    モデルプレス
  4. 青汁王子を批判し続けたYouTuber、三崎優太の暴力事件がウソだった可能性認めるも「謝罪するところが一切ない」
    青汁王子を批判し続けたYouTuber、三崎優太の暴力事件がウソだった可能性認めるも「謝罪するところが一切ない」
    ユーチュラ
  5. てんちむ、緊急搬送の“青汁王子”三崎優太について現状説明 今月から同居中
    てんちむ、緊急搬送の“青汁王子”三崎優太について現状説明 今月から同居中
    モデルプレス
  6. 緊急搬送された青汁王子・三崎優太を批判のYouTuber、青汁が「1ツイートでもしたら」投稿再開すると宣言
    緊急搬送された青汁王子・三崎優太を批判のYouTuber、青汁が「1ツイートでもしたら」投稿再開すると宣言
    ユーチュラ

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 『silent』「ヘラヘラ生きてる聴者」は“奈々”夏帆の言葉だった 第1話“春尾”風間俊介のセリフが話題に
    『silent』「ヘラヘラ生きてる聴者」は“奈々”夏帆の言葉だった 第1話“春尾”風間俊介のセリフが話題に
    クランクイン!
  2. 休養中の中居正広、年内は静養に専念 滝沢秀明もエール「歌楽しみに待ってます」
    休養中の中居正広、年内は静養に専念 滝沢秀明もエール「歌楽しみに待ってます」
    クランクイン!
  3. 上坂すみれの2nd写真集が重版決定、さまざまな衣装の「健康にいい」カット公開【写真12点】
    上坂すみれの2nd写真集が重版決定、さまざまな衣装の「健康にいい」カット公開【写真12点】
    ENTAME next
  4. スペインでプレーする日本人大学生の投稿が話題「勝利直後、1人だけ日本人がいると…」
    スペインでプレーする日本人大学生の投稿が話題「勝利直後、1人だけ日本人がいると…」
    ENCOUNT
  5. Perfumeあ~ちゃん&きゃりー、プライベート京都旅満喫「めちゃくちゃ楽しそう」「2人とも可愛すぎる」の声
    Perfumeあ~ちゃん&きゃりー、プライベート京都旅満喫「めちゃくちゃ楽しそう」「2人とも可愛すぎる」の声
    モデルプレス
  6. Martin Schram: Police chiefs dial 911 — law-and-order pols need to answer
    Martin Schram: Police chiefs dial 911 — law-and-order pols need to answer
    ENCOUNT
  7. ハライチ・澤部、昼の帯番組MC抜てきに「岩井を“陽”の人間に」! 岩井はこれまでの姿勢を貫いて差別化を図る!?
    ハライチ・澤部、昼の帯番組MC抜てきに「岩井を“陽”の人間に」! 岩井はこれまでの姿勢を貫いて差別化を図る!?
    インターネットTVガイド
  8. 日向坂46影山優佳、耳の不調で「ひなくり」欠席を発表「持ち堪えられなくなってしまい」
    日向坂46影山優佳、耳の不調で「ひなくり」欠席を発表「持ち堪えられなくなってしまい」
    モデルプレス
  9. 仲里依紗、縦ロールツインテール姿に「かわいすぎる」「何でも似合う」とファン絶賛
    仲里依紗、縦ロールツインテール姿に「かわいすぎる」「何でも似合う」とファン絶賛
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事