「anan」2257号(2021年7月7日発売)表紙:中島健人(C)マガジンハウス

Sexy Zone中島健人「anan」SEX特集で衝撃的な肉体美披露 危険で官能的な一面も

2021.06.29 05:00

Sexy Zoneの中島健人が7月7日発売の雑誌「anan」2257号の「SEX」特集の表紙に登場する。

今号は、年に一度恒例、年間累計約1000万部の「anan」の中で最大部数を誇る名物企画「愛とSEX」特集。表紙&グラビアには、発売前日に主演ドラマ『彼女はキレイだった』がスタートする中島が登場。鍛え抜かれたボディとともに、カップルの密やかで官能的なストーリーを披露。甘さだけではない、愛しさの衝動にあふれたドラマティックなグラビアが実現した。

中島健人「anan」SEX特集の表紙登場

時代とともに変わりゆく幸せなSEXの形を考察する「愛とSEX」特集。週刊サイクルで発行、年間累計発行部数1000万部の「anan」の中で、1年を通じて最大部数を誇る名物企画。今年の表紙&グラビアには、Sexy Zoneとしてデビュー10周年を迎え、発売前日に主演ドラマがスタート、乗りに乗っている最強のアイドル王子・中島が登場。

“愛しさの衝動”をテーマに、大切な人に注がれる愛しさと狂おしさを熱演。大人の男になった“リアル王子様”は、ワイルドでセクシーでとてつもなく甘やか。その情熱のままに演じた特別な「愛の記念日」を堪能できる。

中島健人、危険で官能的な一面披露

今回のグラビアのタイトルは「夢から醒めぬ夢」。情熱的で妖しく、とろけるような記念日の夜、そして多幸感溢れる翌朝のひととき。密やかな恋人同士の時間はもちろん、夜が明けた後も幸せは続く…。そんな恋心をくすぐる映画のようなシーンの連続である。

特別な関係だからこそ晒け出せる官能的な時間では、いつもの優しくスイートな王子の姿を脱ぎ捨てた、危険で官能的な一面を披露。花束に巻かれていたリボンで遊んだり、太ももにキスをしたり、汗ばむ肌もいとわず絡み合ったり…。見たことのない中島の情熱的な衝動、焦燥感溢れる雰囲気と表情に、目を奪われる。

情熱的な夜から、訪れる朝は中島だからこそサマになる胸キュンモーメント炸裂。“ベッドでの戯れ”“フルーツキス”“お姫様抱っこ”…そしてこれ以上ない甘やかさで愛しさを伝え合う時間。全カット、恋に落ちる…中島が織りなす、甘さと危うさが溶け合うグラビアだ。

「チャレンジするからには何十年も語り継がれるような衝撃作にしたい」と、登場するにあたり意気込んだ熱量を体現するかのような、見とれるほど美しく引き締まったボディと、キュンとくるジェントルな微笑み、そして甘い棘のような危うい眼差し…。常に真摯に、熱く、作品に向き合っていく中島の熱のこもった想いが伝わる渾身のセクシーグラビアとなっている。

中島健人、衝撃的な美しい肉体

「ライブ終わりでもジムに駆け込んだ、伝説のストイック期間」というくらい、シャープに作り上げられた彫刻のような肉体は、衝撃的な美しさ。鍛え抜かれた背筋、易々とお姫様抱っこを披露できる腕の筋肉、引き締まったお尻、そして腹筋から鼠蹊部に至るまで芸術的なラインまで至極のボディを公開。

妖しく輝くライトの下で、しっかりと濡れるシャワールームで、爽やかなモーニングタイムで。その一瞬一瞬に魅せられる、中島の究極のヌードショットに注目だ。(modelpress編集部)

中島健人コメント

「カメラの前でここまで顔を作らなかったのも、ここまで赤裸々に自分の素の表情をさらけ出したのも人生ではじめての経験でした。今回は、“人間・中島健人”を見せたいと思っていたので、緊張よりは覚悟が勝っていたと思います。しっかり打ち合わせをさせていただき、僕の思いを伝えて、現場でもディスカッションさせていただいたり…。自分一人じゃなく、チームananで作り上げた撮影でした。今まで見せてきた“アイドル・中島健人”とはまた違う、今回見せた“人間・中島健人”を見た方々が、これをきっかけに、ポジティブに“努力すること”“人を愛すること”を感じ取ってくれたら、こんなにうれしいことはありません」

(ファンへ一言という問いに)「発売日は7月7日。“ananというMilky Wayの中で僕という彦星を抱いて”ですかね」

編集部からのコメント

「弊誌で約4年半にわたり連載している『KENTREND』におきましても、いつも最高のパフォーマンスを見せてくださる中島健人さん。貴重なご縁をいただいている中、Sexy Zoneデビュー10周年という節目、そして主演ドラマがスタートする大事なタイミングで、ananの中でも最大部数を誇るこの特集にぜひご登場いただきたくオファー致しました。打ち合わせの段階から、妥協なくご自身のビジョンを披露し、ストイックに仕上げたカラダ、そしてドラマティックな表情を存分に見せてくださいました。常にご自身のベストを超えてくる中島さんに、今回、anan一年通じての、最大の話題の号にカバーを飾っていただけて光栄です」

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. Sexy Zone中島健人の博識ぶりに中山秀征驚き 赤楚衛二・北村匠海らイントロクイズに挑戦
    Sexy Zone中島健人の博識ぶりに中山秀征驚き 赤楚衛二・北村匠海らイントロクイズに挑戦
    モデルプレス
  2. Sexy Zone中島健人、特殊メイクに人生初挑戦
    Sexy Zone中島健人、特殊メイクに人生初挑戦
    モデルプレス
  3. Sexy Zone中島健人、デビュー当時の“暗黒時代”回顧「どんどん激やせしちゃって」
    Sexy Zone中島健人、デビュー当時の“暗黒時代”回顧「どんどん激やせしちゃって」
    モデルプレス
  4. Sexy Zone中島健人が弱いのは何系女子?フェチ話に「大好きです」「おさい銭投げたい」
    Sexy Zone中島健人が弱いのは何系女子?フェチ話に「大好きです」「おさい銭投げたい」
    モデルプレス
  5. Sexy Zone中島健人、ジャニーズWEST重岡大毅は「僕よりロマンチスト」誕生日の粋な連絡明かす
    Sexy Zone中島健人、ジャニーズWEST重岡大毅は「僕よりロマンチスト」誕生日の粋な連絡明かす
    モデルプレス
  6. Sexy Zone中島健人が涙目「恨みますよ」
    Sexy Zone中島健人が涙目「恨みますよ」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. くみっきー、水着姿でデコルテ&スラリ美脚披露 ダイエットへの心境変化も明かす
    くみっきー、水着姿でデコルテ&スラリ美脚披露 ダイエットへの心境変化も明かす
    モデルプレス
  2. マヂラブ野田、人生ではじめて後輩に奢るも後悔 「吉本って最悪の悪習がある」
    マヂラブ野田、人生ではじめて後輩に奢るも後悔 「吉本って最悪の悪習がある」
    fumumu
  3. 山下智久、ストイックな英語の学び方語る 休日は海外へ「サクッと遊びに」
    山下智久、ストイックな英語の学び方語る 休日は海外へ「サクッと遊びに」
    モデルプレス
  4. 丸山桂里奈、愛犬の体調悪化に悩み 「心臓を止めてやる手術なので…」
    丸山桂里奈、愛犬の体調悪化に悩み 「心臓を止めてやる手術なので…」
    Sirabee
  5. 乃木坂46“5期生”版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』 開幕を迎えた菅原咲月「幸せな気持ちでいっぱい」
    乃木坂46“5期生”版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』 開幕を迎えた菅原咲月「幸せな気持ちでいっぱい」
    WEBザテレビジョン
  6. 大河もも「よう実」坂柳有栖コスプレを披露「再現度を高めるため1年かけてメークを研究」<AnimeJapan>
    大河もも「よう実」坂柳有栖コスプレを披露「再現度を高めるため1年かけてメークを研究」<AnimeJapan>
    WEBザテレビジョン
  7. 消息不明のレペゼンDJ社長が復活 グループ脱退・DJ銀太への“アンサーソング”も公開「お前が誰よりも先に欠けてしまった」
    消息不明のレペゼンDJ社長が復活 グループ脱退・DJ銀太への“アンサーソング”も公開「お前が誰よりも先に欠けてしまった」
    モデルプレス
  8. グラビアアイドル、レースクイーン出身者など多彩な顔触れ 立ち技格闘技『RISE』のラウンドガール「R-1SE Force 2024」過去最多10名が決定
    グラビアアイドル、レースクイーン出身者など多彩な顔触れ 立ち技格闘技『RISE』のラウンドガール「R-1SE Force 2024」過去最多10名が決定
    Deview
  9. 大谷翔平、山本由伸らが同じ背番号で試合出場 今は亡きメジャーリーガーの功績称え
    大谷翔平、山本由伸らが同じ背番号で試合出場 今は亡きメジャーリーガーの功績称え
    Sirabee

あなたにおすすめの記事