「声春っ!」ビジュアル (C)「声春っ!」製作委員会

日向坂46「DASADA」に続く新作ドラマ決定 声優目指す夢と挑戦の物語<声春っ!>

2021.03.27 22:00

日向坂46メンバーが、声優を目指す少女を演じる青春ドラマ「声春っ!」(毎週水曜深夜24:59~日本テレビ※初回放送終了後Huluにて独占配信スタート)が、4月28日より放送されることが発表された。


日向坂46メンバー出演ドラマ「声春っ!」

「DASADA」(2020年1月期)に続き、今回は「声優学校」を舞台に、少女たちの姿を瑞々しく描く同作。熱狂的なファンを生み出し、大きな話題となったドラマ“チェリまほ”の吉田恵里香氏が手掛ける脚本は、ポップなセリフを散りばめながら、夢や成長だけではなく、挫折や別れにも真剣に向き合った姿を描き、日向坂46メンバーの魅力を引き出す。

また監督は、映画「ひるなかの流星」「午前0時、キスしに来てよ」など青春映画を多数手がけるヒットメーカー新城毅彦氏。これまで、若者たちの一瞬のきらめきを見事に捉えてきた新城監督が、メンバーの見たことない表情を存分に引き出していく。

「声春っ!」主人公役は佐々木美玲

声優を目指しているのに、しゃべることが苦手。コンプレックスの塊で、感情の起伏が激しい主人公・日ノ輪めいこを演じるのは佐々木美玲。自分を変えたい、夢を叶えたいという気持ちで、きらめき声優学園に入学するめいこを「すごく真っ直ぐな子」といい、「自分には自信がないけど人のことを褒められる。周りをよく見ている子です。めいこを演じているうちにどんどんめいこちゃんのことが大好きになりました。めいこちゃんみたいになりたいなって思ってます!すごく撮影期間は楽しかったです」とコメントしている。

豪華俳優陣が登場

また、主人公達を見守る声優学校講師岩尾に平野綾、学校校長には山寺宏一、めいこの祖母には戸田恵子と声優としても俳優としても屈指の実力派が集結。さらに、めいこが憧れる漫画家・金閣寺炎上には竹中直人。本格派の俳優陣が日向坂46の周りを囲み、ドラマに厚みを生み出す。

メンバーのアイディアも

「ジェリジェリフィッシュ」イラスト/中央がるーな (C)「声春っ!」製作委員会
「ジェリジェリフィッシュ」イラスト/中央がるーな (C)「声春っ!」製作委員会
天才漫画家・金閣寺炎上の作品として劇中に登場する大人気アニメ作品「ジェリジェリフィッシュ」。そのユーモラスで個性豊かなキャラクターは、実は日向坂46メンバーのイラストを参考にデザインされたもの。

例えば、1話からめいこが心の相棒として握りしめているハンカチに刺繍されたキャラクター「るーな」は、めいこを演じる佐々木の美玲アイディア。ドラマを彩る小道具も見どころとなる。

「声春っ!」あらすじ

「涙色戦記」イラスト (C)「声春っ!」製作委員会
「涙色戦記」イラスト (C)「声春っ!」製作委員会
うまく喋れないことにコンプレックスを抱える日ノ輪めいこ。心の拠り所は、ただ一つ。人気漫画家金閣寺炎上が描く、週刊ホップで連載されている大ヒット漫画「涙色戦記」。

そんなある日、「涙色戦記アニメ化、ヒロインオーディション開催」の情報を知っためいこは心の中で密かに声優になることを夢見ていた。その夢を叶えるため、そして、自分を変えるために、めいこはきらめき声優学園に入学する。

入学初日からトラブルに巻き込まれ、遅刻してしまうめいこだったが、元気で明るい少女、天道まなに救われる。その教室にはまな以外にも、個性豊かな少女たちが集まっていた。炎上アニメの常連声優・大俵玄米、講師の岩尾、と先生たちもまた個性豊かだ。そんな中、子供の頃からめいこになにかとちょっかいをかける、尼崎あまねも同じ学校へ入学していたことを知る。一気に落ち込むめいこ。

そんな登校初日だったが、教室の個性豊かなメンバーたちは、めいこと同じ学生寮、ドレミ荘のメンバーであったことを知る…果たしてめいこは声優になり、金閣寺炎上アニメに出演する夢を叶えることができるのだろうか?

少女たちの、声優青春物語が始まる。

佐々木美玲…日ノ輪めいこ(ひのわ めいこ)役

本作の主人公。人前でうまく話せないコンプレックスを抱えているが、密かに声優になり大好きな漫画の世界に入りたいという夢を持っている。自分を変えたい、夢を叶えたいという気持ちで、きらめき声優学園に入学。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:私が演じるめいこちゃんはすごく真っ直ぐな子です。自分には自信がないけど人のことを褒められる。周りをよく見ている子です。めいこを演じているうちにどんどんめいこちゃんのことが大好きになりました。めいこちゃんみたいになりたいなって思ってます!すごく撮影期間は楽しかったです。

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:コメディードラマなので普段見られないような変顔などクスッと笑える場面がちょこちょこ出てきますので、それも一緒に楽しんでもらえたらと思います。そしてこの作品で私は、「1人じゃなくてみんなで支え合っている」っていうのが日向坂46も一緒だなとすごく感じたので、なにかみなさんにも感じるものがあればいいなと思います。

丹生明里…天道まな(てんどう まな)役

もう一人の主人公。めいことは対照的な、明るく元気な少女。その一方で、事故で剣道を続けられなかった過去を持つ。新しい夢・声優に向かって前向きに突き進み、めいこに大きな影響を与える。めいこのライバルであり友人。

【コメント】
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:天道まなちゃんを演じさせていただきました、丹生明里です。まなちゃんは本当に明るくて誰よりもめいこちゃんのことが大好きです。いつも明るくみんなを盛り上げてくれる存在ですが、過去には夢を挫折した経験もあります。改めて見つけた夢にまっすぐ進んで行く姿に演じていて私もとても勇気を、パワーをいただきました!どんな時も明るく照らしてくれるまなちゃんがとても大好きです!

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:ドラマの中では有難い事に日向坂ポイントがいっぱい出てきます!セットの中に、あれ、これってまさか!?というものまであるので細かいところまでチェックしていただきたいです!そしてドラマ内では、ハンドクリームが出てくるのですが、アドリブであるメンバーに沢山塗りたくってみたり、みんなでわちゃわちゃしているシーンでもあるセリフを言ってみたりとユーモア溢れるシーンもありますので是非見つけていただきたいです。

渡邉美穂…尼崎あまね(あまさき あまね)役

めいこの子供の頃からの同級生。地元の高級旅館のお嬢様で、何でも器用にこなす優等生。めいこのことが気に入らない。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:尼崎あまねはプライドが高くて気が強いけれど、本当は周りをしっかり見ている頑張り屋さんだなと思います。意地悪なことを言いながらも、心の奥底には優しさがあるように感じました。“性格の悪いお嬢様”をどのように表現するか試行錯誤しましたが、なかなか出来ない経験だったので楽しかったです。色々想像しながらやらせていただきました。更にあまねは成績優秀な実力者なので、その部分も寄せなければいけなくて、技術面でかなり苦戦しました。個人的には意外といじられキャラだなと思っていて、ちょっと不思議なオーラを纏っているあまねが可愛くて好きです。オリジナルのキャラクターなので、愛着も湧いてすごく愛おしい存在になりました。

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:声優を目指して奮闘する女の子たちから、熱い青春を感じていただけるのではないかなと思います。なかなか一筋縄ではいかない事ばかりだけれど、色んな人と出会い成長していく様子をじっくり楽しんでいただけたら良いなと思います。キャラクターの濃い子がたくさんいるので、一人ひとりに注目したら、きっとたくさんの発見があるのではないでしょうか。様々な経験を通して皆も進化を遂げていくので、その過程とその先の未来をワクワクしながら観ていただきたいと思います。あと、小道具などにも注目しておくと結構楽しめます!共に高みを目指して強くなっていく皆の姿を、最後まで見届けていただけたら嬉しいです。

金村美玖…月川雪菜(つきかわ ゆきな)役

みんなより2つ年上のクールビューティーなお姉さん。アイドルを目指すがいつもいいところで落選。今度は「声優からアイドル」を目指す。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:雪菜は他の登場人物よりも2つ年上で大人っぽいキャラクターです。服装もクールでツンとしていますが、とても仲間想いな所もあります。そして雪菜の事を昔から慕っている多恵といつも一緒にいます。演技に関しては雪菜になりきる事に苦戦しました。シーンによって感情が様々なのでどのような気持ちなのか整理しながら演じることが大事だなと思いました。分からない所や上手く行かない時は監督がこんな風にやって欲しいと教えて下さるのでとても勉強になりました。今回の撮影を通して仲間と一緒にいる事の楽しさや支えてくれる友達の大切を実感しましたし、もっと演技ができるようになりたいなと思いました。そして声優学校の大変さも知ることができたので声優にとても興味が湧きました。

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:雪菜と多恵の関係性に注目して頂きたいです。2人はずっと一緒にいるのですが、親友なのか。師弟関係なのか。姉妹のような存在なのか。だんだん明らかになってきます。よくふざけ合っているシーンもあるのでそちらも要チェックです。他にもめいことまなの関係。愛理とちずえさんの感情。あまねのキャラクター。るーなの声にも注目です。名シーンや名台詞などもたくさんあるので是非好きな場面を見つけて下さい!声優学校をきっかけに色々な仲間と出会いながら成長していく生徒達や個性豊かな登場人物を楽しんで頂けたら嬉しいです。どのような作品になったのか改めて見るのはドキドキですが、笑いあり涙ありの良い作品になっていること間違いありません!

河田陽菜…本田多恵(ほんだ たえ)役

雪菜を神のように慕う。地味な存在だったが、あるオーディションでアイドルグループに選ばれる。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:今回演じた本田多恵という役はすごく応援してあげたくなる役柄です。優しさや不器用さの中に熱い気持ちがあって、多恵頑張れ ってつい言いたくなっちゃうようなそんな人です。普段の自分と似た一面があったり、全く違う部分があったり自分じゃない人になるってすごく難しいなと思いました。多恵はどういう人なのか分からなくなったら雪菜(金村美玖)によく聞いていました。撮影の最初の方は本番のたびにすごく緊張していたのですが、撮影を重ねていくうちに少しずつリラックスして本番を迎える事ができるようになりました。今回は声優学校に通っている生徒として、声優さんのことを調べてみると自分が知らなかった世界が沢山あって声優の方達って本当に凄い!と感動しました。

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:皆が切磋琢磨しながら夢に向かって頑張る姿を観ていただきたいです。私演じる多恵と雪菜(金村美玖)の関係性にも注目です。自分達で作ったキャラクターがあるんですがそれも劇中に登場したり、、注目してみてください!玄米校長(山寺宏一さん)、岩尾先生(平野綾さん)は学校の先生なのでご一緒する機会が何度かあったのですが劇中に声色が変わったりする場面があったりして本当に感動しました。一緒にいた日向坂メンバーと本当に凄すぎる!とずっと会話していました!改めて「声春っ!」という作品に携われた事、本当に嬉しく思います。撮影中は青春を送る事ができ、本当に勉強になる事ばかりでした。「声春っ!」とても楽しくて素敵な作品となっているので是非観ていただけたら嬉しいです。

高本彩花…春風ちずえ(はるかぜ ちずえ)役

主人公たちが暮らす寮「ドレミ荘」の寮母。プロの声優ではあるがあまり仕事がなく伸び悩んでいる。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:ちずえさんはとても優しいんです。とにかく優しいです。リハーサルから本番まで、監督にちずえさんは優しいからもっと優しくと沢山アドバイスを頂きました。声優学校を卒業した声優として、そして寮母として2つのことを背負いながら、中々自分は上手く行かない声優のお仕事もあるけど、そのことは隠しながら声優を目指すみんなを支えて励ましている素敵な寮母さんです。ちずえさんと私は同い年なのですが、同い年とは思えないくらい懐が深くて、少し天然なところがあるけど、心の広い素敵な人柄です。この役を演じられたことが本当に幸せですし、寮母として頑張るみんなを見守りながら私も頑張ろうと思いましたし、ちずえさんのような素敵な人になりたいと強く思いました。

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:演技のお仕事がやりたいと強く思っていたタイミングでこの声春っ!のお話をきいてとても嬉しかったです。私の演じるちずえさんは優しくて強いところがあります。声優の仕事が思うようにいかないけれどドレミ荘のみんなの為に声優の先輩として明るく振る舞うところがとても優しくもあり強い人間だなと感じました。そんな役を演じて、めいこちゃん達と接する中で私もみんなから勇気をもらえました。アイドルのお仕事をする中でも共感できる部分もありました。ちずえさんはちょっと天然なところがあるのかなと思うので探してみて欲しいです。寮母さんファッションと仕事の時の気合いの入れたファッションも可愛いので注目して欲しいです。

松田好花…越野まり(こしの まり)まりりん役

ちずえの同期の人気声優。まりりん&るびーとしてアイドルとしても活躍中。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:まりりん&るびーという声優アイドルの1人で、とにかく素直で感情が外に出やすいキャラクターかなと思います。自分に自信を持っていないとダメなんだと分かっている子で、負けず嫌いな一面もあるのかなと思います。演じてみた感想としては、とにかく難しかったです笑。既に声優アイドルとして活躍している役ということで、それに伴った声の出し方だったり、振る舞い方だったり、普段の自分とはまた違うような存在の役だったのでそこが難しかったです。また、他のメンバーより撮影の始まるタイミングが遅かったりしたので、みんなが現場に慣れている中に入っていくのが不安だったのですが、私なりのまりりんを全力で演じることができたかなと思います!

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:まりりんはキャラクターだけじゃなくて、服装も変わっていたりするのでそこにも注目してみてほしいなと思います!このシーンにこの格好で来るの?!って思うようなことがあったりもしたので見つけてみてください笑。また、日向坂のメンバー以外にもとても豪華な方々が出演してくださっているので、そこにも注目してもらいたいです!共演者の方にもアドバイスをいただいたりなど、私自身もすごく貴重な経験をすることが出来ました。皆さん温かく、優しくて終わるのが寂しかったくらいです!そしてなんと言っても、まりりん&るびーの「るびー」の正体が誰なのかお楽しみに!!皆さん放送を楽しみに待っていて下さると嬉しいです!ドラマ「声春っ!」よろしくお願いします!!

上村ひなの…草間愛理(くさま あいり)役

天使のようにかわいい少女。じつは、うまく喋れないというコンプレックスがあり、同じように悩みを抱え、それを克服していくめいこに憧れを抱き、師匠と慕う。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:草間愛理ちゃんは話をすることが苦手なキャラクターで黙っていることが多いのですが、きらめき声優学園の仲間との出会いや学園での授業を通した経験から段々と愛理ちゃんらしく変わり始めていきます。私も愛理ちゃんと同じく話をすることに苦手意識があるので、演じていて自分自身と重なる部分が多かったです。愛理ちゃんの気持ちをしっかりと理解して演じられるように努力しました。演じさせて頂いているうちに、愛理ちゃんの発する言葉から上手く言葉に出来なくて心の中に渦巻いているような気持ちを感じることが出来て、愛理ちゃんの思っていることにとても共感出来たような気がします。

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:私が演じさせて頂いた草間愛理ちゃんはワードセンスが凄く変わっていて、話をすることは苦手ですが言葉の存在感が大きいキャラクターだと思います。ぜひ愛理ちゃんが様々な場面で発するヘンテコなワード達に注目して頂きたいです。「声春っ!」には声優を目指す女の子達が全力で駆け抜けてきた青春が彼女達の声と共に詰まっています。登場人物ひとりひとりが学園生活の中で成長していく姿から、今何かを頑張っている皆さんや昔何かを頑張ったことのある全ての皆さんにエールを送れたらと思います。このドラマを観終わった後、皆さんに青春を過ごしたような気持ちになって頂けたら嬉しいです。

潮紗理菜…るーな(ハンカチ)の声

めいこが持っている、ハンカチにプリントされているアニメジェリジェリフィッシュのるーなの声。物語の進行役。

・コメント
Q:あなたにとって、あなたの演じたキャラクターはどんな人ですか?演じた感想は?

A:キャラクターの声というはじめての経験をさせていただき、声だけで感情を表現することの難しさを学ばせていただきました。初めは何度やっても声に感情がなくて棒読みのようになってしまっていたのですが、いろいろ模索してしていくうちにるーなのことが大好きになり、私自身もるーなに励まされていた気がします。るーなはみんなを影で見守っている存在だと思ったので、一人一人に寄り添う気持ちを大切にしました。キャラクターの声を演じさせていただくのが本当に夢だったのでとても嬉しかったです!!

Q:見てほしいポイント、メッセージなど

A:ひとりひとりみんな個性豊かなので、仕草など細かいところにも注目していただけたらなと思います。それぞれの関係性にも!またドラマの中で私たちがそれぞれデザインしたキャラクターも出てきます!色などもこだわったので見ていただけたら嬉しいです!!ドラマ内のセットにも注目です、懐かしいなにかが写っているかもです。注目ポイント盛りだくさんなこのドラマ、ちょっとふふふと微笑みあり、涙あり、感動あり!楽しんでいただけたら嬉しいです!

(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 日向坂46、1年以上ぶり有観客に号泣 2周年ライブでけやき坂46時代楽曲&衣装も「100年目もおひさまと一緒に」<「2回目のひな誕祭」ライブレポ/セットリスト>
    日向坂46、1年以上ぶり有観客に号泣 2周年ライブでけやき坂46時代楽曲&衣装も「100年目もおひさまと一緒に」<「2回目のひな誕祭」ライブレポ/セットリスト>
    モデルプレス
  2. 日向坂46、5thシングル「君しか勝たん」リリース決定
    日向坂46、5thシングル「君しか勝たん」リリース決定
    モデルプレス
  3. 日向坂46、デビュー2周年前夜「ユニット祭り」で涙 乃木坂46・櫻坂46メンバーからメッセージも<ライブレポ/セットリスト>
    日向坂46、デビュー2周年前夜「ユニット祭り」で涙 乃木坂46・櫻坂46メンバーからメッセージも<ライブレポ/セットリスト>
    モデルプレス
  4. GENERATIONS・日向坂46・AKB48ら「CDTVライブ!ライブ!」4時間SP、第2弾出演アーティスト&企画発表
    GENERATIONS・日向坂46・AKB48ら「CDTVライブ!ライブ!」4時間SP、第2弾出演アーティスト&企画発表
    モデルプレス
  5. 日向坂46、ライブ後の“ハッピオーラ”全開楽屋ショット公開<日向撮VOL.01先行カット>
    日向坂46、ライブ後の“ハッピオーラ”全開楽屋ショット公開<日向撮VOL.01先行カット>
    モデルプレス
  6. 日向坂46小坂菜緒ら、楽屋でのわちゃわちゃ秘蔵カット公開 齊藤京子が“ぶりっ子ポーズ”で写り込み<日向撮VOL.01先行カット>
    日向坂46小坂菜緒ら、楽屋でのわちゃわちゃ秘蔵カット公開 齊藤京子が“ぶりっ子ポーズ”で写り込み<日向撮VOL.01先行カット>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. まるでガチレモン?みもれもん、黄色のセクシービキニ×かぶり物のギャップSHOT「絞りたい笑」
    まるでガチレモン?みもれもん、黄色のセクシービキニ×かぶり物のギャップSHOT「絞りたい笑」
    ENTAME next
  2. 平野紫耀&渡辺直美が初タッグ、圧巻のパフォーマンスに歓喜の声<3people 1minute>
    平野紫耀&渡辺直美が初タッグ、圧巻のパフォーマンスに歓喜の声<3people 1minute>
    WEBザテレビジョン
  3. 柏木由紀「マジで一緒に出たくなかった」正直すぎる本音にスタジオ困惑<さんま御殿>
    柏木由紀「マジで一緒に出たくなかった」正直すぎる本音にスタジオ困惑<さんま御殿>
    WEBザテレビジョン
  4. 桜田ひより、妊娠した高校生役を熱演「感情を大事にすることを意識して演じています」<あの子の子ども>
    桜田ひより、妊娠した高校生役を熱演「感情を大事にすることを意識して演じています」<あの子の子ども>
    WEBザテレビジョン
  5. 平野紫耀が絶句 SKY-HIは思わず涙…“No.1パフォーマンス決定”特番「3people 1minute」見どころ紹介
    平野紫耀が絶句 SKY-HIは思わず涙…“No.1パフォーマンス決定”特番「3people 1minute」見どころ紹介
    モデルプレス
  6. 皆藤愛子、過去にプロポーズされた人数は?知られざる素顔に明石家さんま驚き
    皆藤愛子、過去にプロポーズされた人数は?知られざる素顔に明石家さんま驚き
    モデルプレス
  7. 黒嵜菜々子、クール&キュートなブラック衣装で登場!ファン「かわいい(泣) 」の声!
    黒嵜菜々子、クール&キュートなブラック衣装で登場!ファン「かわいい(泣) 」の声!
    WWS channel
  8. 飯沼愛“ちよみ”は、手のひらサイズとなった八木勇征“南くん”と一緒に過ごせる毎日を楽しみ始める<南くんが恋人!?>
    飯沼愛“ちよみ”は、手のひらサイズとなった八木勇征“南くん”と一緒に過ごせる毎日を楽しみ始める<南くんが恋人!?>
    WEBザテレビジョン
  9. 樋口日奈“穂波”、酒に酔った佐伯大地“時松”を心配して再び時松の家へ…一方、八木アリサ“香”は平井亜門“文昭”の家族に心乱される<初恋不倫>
    樋口日奈“穂波”、酒に酔った佐伯大地“時松”を心配して再び時松の家へ…一方、八木アリサ“香”は平井亜門“文昭”の家族に心乱される<初恋不倫>
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事