板垣李光人/「CanCam」2月号(C)小学館

話題のジェンダーレス美男子・板垣李光人、驚きのプロ並みメイク知識披露

2020.12.21 06:00
0
0

ジェンダーレスな魅力で話題の俳優・板垣李光人が、23日発売の「CanCam」2月号に登場。プロ並みのメイクのこだわりを披露する。

板垣李光人、メイクにハマったのは中3の時

TV『仮面ライダージオウ』の出演で「美少年すぎる」と話題を呼んだ板垣。現在公開中の映画『約束のネバーランド』ではメインキャラクターの1人に抜擢されるなど、次世代を担う俳優として注目を集めている。その板垣の魅力はなんといっても、“美しい顔”と完ぺきなメイク。同誌12月号で登場した際は、「あの美しすぎる少年は誰?」と読者から問い合わせが相次ぎ、リクエストに応えて今回、2回目の登場となった。

板垣李光人(提供写真)
板垣李光人(提供写真)
メイクにハマったきっかけを「中3の時、舞台のために初めてコスメを一式そろえてメイクした時の感動が忘れられなくて。いつもよりちょっとキレイな自分になれたんです」と語る板垣。同月号で、美容の楽しさを伝えるメイクを紹介している。

撮影スタッフも驚きのメイク知識とこだわり

板垣李光人/「CanCam」2月号(C)小学館
板垣李光人/「CanCam」2月号(C)小学館
撮影では、スタジオに入ると早々にそのこだわりを発揮。テーブルに並べられた新作コスメを真剣な眼差しでチェックし、メイク道具を扱う仕草はまるでプロのヘアメイクのよう。

最近気になるメイクについて聞くと、「目元ですね。先日、“日本人は目元で人を判断する民族だ”って聞いて意識するようになりました。デイリーでは、使いやすいマットで発色のいいアイカラーをよく使っています」と、その知識はまさにプロ並み。

表現者としても、どう見せるとメイクやファッションが魅力的に見えるかカメラマンと細かく打ち合わせを繰り返し、撮影が始まるとスイッチが入ったように色々な表情やポージングを披露。その華麗な表現力にスタッフも息をのむほどだった。

今回、CanCam読者のために紹介したメイク法は、“触れたいメイク“。人恋しくなる冬の季節、距離を保ちながらも心は”密“でありたい。そんな今にピッタリな、つい触れたくなる3つのメイクを紹介している。(modelpress編集部)

「CanCam」2月号通常版(小学館、12月23日発売)表紙:E-girls(提供写真)
「CanCam」2月号通常版(小学館、12月23日発売)表紙:E-girls(提供写真)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「美しすぎる少年」と話題の板垣李光人「SPUR」表紙に異例の抜擢 「ルイ・ヴィトン」でジェンダーレスな魅力発揮
    「美しすぎる少年」と話題の板垣李光人「SPUR」表紙に異例の抜擢 「ルイ・ヴィトン」でジェンダーレスな魅力発揮
    モデルプレス
  2. 【限定動画を公開】「美しすぎる少年」板垣李光人の素顔に迫る 美容事情&幼少期は?読者質問に回答
    【限定動画を公開】「美しすぎる少年」板垣李光人の素顔に迫る 美容事情&幼少期は?読者質問に回答
    モデルプレス
  3. 「美しすぎる少年」と話題の板垣李光人、安藤政信と過酷な撮影「さらわれて死ぬんじゃないのかな」<Rihito 18>
    「美しすぎる少年」と話題の板垣李光人、安藤政信と過酷な撮影「さらわれて死ぬんじゃないのかな」<Rihito 18>
    モデルプレス
  4. 板垣李光人「美しすぎる少年」と呼ばれることへの本音&「すごく贅沢」な写真集撮影を振り返る<「Rihito 18」インタビュー>
    板垣李光人「美しすぎる少年」と呼ばれることへの本音&「すごく贅沢」な写真集撮影を振り返る<「Rihito 18」インタビュー>
    モデルプレス
  5. 「美少年すぎる」と話題の板垣李光人「落ち着いたらみなさんとお会いできるような機会を作りたい」【元気になれる言葉】
    「美少年すぎる」と話題の板垣李光人「落ち着いたらみなさんとお会いできるような機会を作りたい」【元気になれる言葉】
    モデルプレス
  6. 話題の「美しすぎる少年」板垣李光人“ちょっとセクシー”な寝起き姿 市原隼人撮影カット公開<Rihito 18>
    話題の「美しすぎる少年」板垣李光人“ちょっとセクシー”な寝起き姿 市原隼人撮影カット公開<Rihito 18>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 芳根京子、遅めの夏休み満喫 お肉にかぶりつく姿に8.7万“いいね!”
    芳根京子、遅めの夏休み満喫 お肉にかぶりつく姿に8.7万“いいね!”
    WEBザテレビジョン
  2. 平野紫耀主演ドラマ「クロサギ」に金井勇太、永瀬莉子、前川泰之らの出演が決定
    平野紫耀主演ドラマ「クロサギ」に金井勇太、永瀬莉子、前川泰之らの出演が決定
    WEBザテレビジョン
  3. 藤あや子、前日の夜から仕込んで作った弁当「我ながらマメだと思います」
    藤あや子、前日の夜から仕込んで作った弁当「我ながらマメだと思います」
    ABEMA TIMES
  4. YouTubeファンフェス2022、3年ぶりに有観客で開催決定 抽選で1000名を無料招待
    YouTubeファンフェス2022、3年ぶりに有観客で開催決定 抽選で1000名を無料招待
    ユーチュラ
  5. JO1佐藤景瑚、ディズニーランド満喫ショットに反響「画になる」「リアル王子様」
    JO1佐藤景瑚、ディズニーランド満喫ショットに反響「画になる」「リアル王子様」
    モデルプレス
  6. だいたひかる、骨頭壊死の痛みを感じていることを告白「急に寒くなったからか!?」
    だいたひかる、骨頭壊死の痛みを感じていることを告白「急に寒くなったからか!?」
    ABEMA TIMES
  7. あいのり・桃の夫、妻が心折れそうになっている瞬間を明かす「分かるぜその痛み」
    あいのり・桃の夫、妻が心折れそうになっている瞬間を明かす「分かるぜその痛み」
    ABEMA TIMES
  8. 松本まりか、“決意”の緑ジャージ姿に反響「これから毎日楽しみ」「似合ってる」
    松本まりか、“決意”の緑ジャージ姿に反響「これから毎日楽しみ」「似合ってる」
    モデルプレス
  9. 広瀬アリス、妹・すずが“朝ドラ”決定後に聞いてきたことを明かす 「お姉ちゃん…」
    広瀬アリス、妹・すずが“朝ドラ”決定後に聞いてきたことを明かす 「お姉ちゃん…」
    fumumu

あなたにおすすめの記事