モデルプレスによる「2021ヒット予測」俳優部門トップ10 (C)モデルプレス

「2021ヒット予測」俳優部門トップ10 岡田健史・永瀬廉ら若手が台頭、間宮祥太朗ら実力派の存在感も際立つ【モデルプレス独自調査】

2021.01.01 05:00
0
50

毎年恒例、女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」による「モデルプレスヒット予測」。6年目を迎える今回も、事前に自社SNSをベースに読者アンケートを実施。そこにモデルプレス編集部の目利きによる審査を加えて、独自にポイント化した。ここでは【俳優部門】のトップ10を発表。いま最も勢いがあり、2021年に各メディアを席巻するであろう10人が出揃っている。

【2020年ヒット予測/俳優部門】選考基準

【1】読者アンケート「あなたが来年ブレイクすると思う俳優は?」の結果
(調査期間:2020年11月2日~16日)

【2】モデルプレス編集部30人の目利きによる審査

【3】2020年のモデルプレス内での記事露出回数


単なる人気投票ではなく、読者から寄せられた説得力ある声を参考に、モデルプレス編集部30人の目利きによる審査、さらに2020年のモデルプレス内での記事露出回数を加味し、独自にポイント化した。

なお【ブレイク】については(1)既に近年で目覚ましい活躍を見せているが、さらにメディア露出が増加し国民的な知名度が上昇しそうな人物 (2)これまでにないジャンル、表現を打ち出し、鮮烈なトレンドを牽引しそうな新星(=ネクストブレイク) (3)これまで積み重ねてきたキャリアがありながら、また新しい形で光を浴びそうな人物(=再ブレイク) (1)~(3)のいずれかを基準とし、年齢は問わない。

1位は岡田健史 王道をいく次世代ホープが初大河でさらに飛躍

岡田健史(C)モデルプレス
岡田健史(C)モデルプレス
1位は2020年、ドラマが5本、映画が4本公開と引っ張りだこだった岡田健史(21)。

2018年に「中学聖日記」(TBS)で鮮烈なデビューを飾ってから2年、同世代との青春群像劇から、重厚なサスペンスでのキーマン、妖怪ファンタジー時代劇まで丁寧な作品選びで役柄の幅を着実に広げている岡田。その中でも特に、今年ヒットを飛ばしたドラマ「MIU404」(TBS)での新人刑事役の好演は印象的で、「中学聖日記」の“黒岩くん”のイメージを更新させた。

少年から大人への成長につれて、繊細さよりも逞しさを色濃く醸し出すようになった端正な顔立ち、プロテインのCMにも起用されるほどの肉体美、元高校球児ならではのストイックな内面といった硬派で王道な魅力が世代を問わず心を掴んでおり、10代からは「かっこよくて、学校でも度々話題になります」、40代からは「まっすぐで俳優業を極めたいと熱く頑張っている姿に心、打たれました」といった意見が。

岡田健史/ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」オフィシャルブログより(提供写真)
岡田健史/ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」オフィシャルブログより(提供写真)
2021年はドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ)でチャラい大学生役を演じることが決まっており、新境地開拓に期待。さらに初のNHK大河ドラマ「青天を衝け」も待機しており、役者として大きな飛躍を遂げる1年になるだろう。

2位は永瀬廉 オーディションで勝ち取った朝ドラに期待

続く2位はKing & Prince永瀬廉(21)。2020年は人気漫画を実写化した自身2度目の主演映画「弱虫ペダル」で、前髪を“オン眉”にした原作に忠実なビジュアルの主人公を好演し、アイドルオーラを封印。演技の幅の広さで驚かせた。

2021年前期NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の出演をオーディションで勝ち取り、ヒロインの清原果耶演じる主人公の同級生役を演じることも決定。ジャニーズ事務所でも朝ドラ出演経験者は数えるほどしかおらず、俳優としてキャリアを積み重ねている永瀬に「演技力の向上がめざましい」「着実に演技の力をつけて、いつも想像の上を行く作品を見せてくれる。次を見てみたいと思わせてくれる存在です」と支持が集まった。

2020年は初のテレビCM単独出演を果たすなど同グループの平野紫耀に続いてソロでの活躍が際立ち、今もっとも勢いのあるジャニーズの1人と言っても過言ではない。

間宮祥太朗、2クール連続恋愛ドラマで存在感

 間宮祥太朗(C)モデルプレス
間宮祥太朗(C)モデルプレス
3位は間宮祥太朗(27)。デビューから12年、すでに多数の代表作を持ち、2020年も「僕はどこから」(テレビ東京)、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」、「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日)、「#リモラブ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ)と年間を通してドラマに引っ張りだこだった間宮。「リモラブ」では松下洸平演じるヒロインの相手役と温かい友情を築きながらも恋のライバルとなる同僚を好演し、“ごもちゃん”を応援する人が続出した。

2021年は、上白石萌音が今年大ヒットしたドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS)のスタッフと同枠で再タッグを組む「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」でツンデレ先輩役を演じる予定。

元々コメディでの振り切った演技やワイルド系キャラクターに定評がある間宮だが、ここに来て恋愛ドラマで2クール連続存在感を示すことになりそうで、「リモラブ」の勢いそのままにさらに人気が加速するはず。

杉野遥亮、途切れぬ出演作でブレイク街道邁進中

杉野遥亮(C)モデルプレス
杉野遥亮(C)モデルプレス
4位は主演作から脇役まで出演作が絶えず幅広い活躍をしている杉野遥亮(24)。2020年は老舗シリーズ「必殺仕事人2020」(テレビ朝日)や森永悠希とのW主演ドラマ「山本周五郎ドラマ さぶ」(NHK)と時代劇でも経験を積んだ1年だった。

2021年は新春スペシャルドラマ「教場II」(フジテレビ)から華々しく幕開け。さらにテレビ東京の「ドラマ25」の放送枠で2作品連続主演を務めることも決まっており、1作目「直ちゃんは小学三年生」ではリアルな小学三年生役に挑戦する。

俳優業以外にも「逃走中」(フジテレビ)の2020年10月放送回初参戦に続き、1月2日の「逃走中~ハンター迎撃作戦~」にも出演予定と、バラエティでも活躍。親しみやすい愛されキャラクターも強みで、2021年もブレイク街道を邁進していく。

重岡大毅、2021年は主役級の活躍を期待

同じく「教場II」に出演が決定しているジャニーズWEST重岡大毅(28)も5位に選出。2020年は「知らなくていいコト」(日本テレビ)で闇落ちしていく狂気的なヒロインの元彼を熱演し視聴者を驚かせた後は「24時間テレビ43 愛は地球を救う」(日本テレビ)のスペシャルドラマ「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」で主演に抜擢。年末はミニドラマ「悲熊」(NHK)にて“子熊”を演じお茶の間に癒やしを与え、各界隈でそのカメレオン俳優ぶりを知らしめた。

「教場II」はスタッフの総意でオファーが決まったといい、現場での信頼も厚い重岡に、2021年はさらに主役級の活躍を期待したい。

6位~10位は?ドラマで存在感を示すイケメンがずらり

町田啓太(C)モデルプレス
町田啓太(C)モデルプレス
赤楚衛二(C)モデルプレス
赤楚衛二(C)モデルプレス
ほか、国境を越え人気を集めたドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(テレビ東京)から、パーフェクトイケメン役がハマり役となり、世界中のファンを沼に落としている町田啓太(30)、イケメンオーラを封印して冴えないサラリーマンを好演しカメレオン俳優のホープとして期待が高い赤楚衛二(26)をそれぞれ6位と8位に選出。

磯村勇斗(C)モデルプレス
磯村勇斗(C)モデルプレス
渡邊圭祐(C)モデルプレス
渡邊圭祐(C)モデルプレス
7位はドラマ「恋する母たち」(TBS)の体を張ったラブシーンが話題を呼び、ファンを着実に増やしている磯村勇斗(28)、9位はドラマ「恋はつづくよどこまでも」「MIU404」と話題作への立て続けの出演で一躍脚光を浴びた渡邊圭祐(27)と、ドラマで存在感を示したイケメンが続々とランクイン。

10位には昨年事務所に所属し、俳優デビュー1年目にしてドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(読売テレビ・日本テレビ)「恋する母たち」と作品に出る度に少女漫画から飛び出してきたようなルックスが話題になるスーパールーキー藤原大祐(17)が唯一10代から入った。

藤原大祐 (C)モデルプレス
藤原大祐 (C)モデルプレス
岡田、永瀬といった若手の台頭から、遅咲きのブレイクも多い昨今の状況も反映し、間宮、磯村、町田といったすでに安定した人気を誇る実力派のさらなるステップアップも予想した結果となった。

以下、トップ10の顔ぶれと読者コメントを紹介。また惜しくもトップ10入りは逃したものの、読者と編集部の双方から熱い支持が寄せられ、今後の飛躍が期待される人物を<ネクストブレイク枠>としてピックアップしている。

【2021年ヒット予測/俳優部門】トップ10

モデルプレスによる「2021ヒット予測」俳優部門トップ10 (C)モデルプレス
モデルプレスによる「2021ヒット予測」俳優部門トップ10 (C)モデルプレス
※2021年の待機作は2020年12月末時点で情報解禁済のものを記載

1位:岡田健史(おかだ・けんし/21)…5588pt

岡田健史(C)モデルプレス
岡田健史(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「MIU404」「大江戸もののけ物語」「いとしのニーナ」「これっきりサマー」、映画「弥生、三月-君を愛した30年-」「望み」「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」「新解釈・三國志」
2021年の待機作:ドラマ「青天を衝け」「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」、映画「奥様は、取り扱い注意」

<読者コメント>
・「『MIU404』での演技が印象的で、それ以降出てるとついつい見てしまう。来年の大河も楽しみ!」
・「かっこよくて、学校でも度々話題になります」
・「容姿端麗、鍛えられた逞しい心身、天性の表現者としてのセンス、真摯に情熱を持って俳優業に向き合う姿は来年も確実に人々の心を打つでしょう」

2位:永瀬廉(ながせ・れん/21)…4512pt

2020年の出演作:映画「弱虫ペダル」
2021年の待機作:ドラマ「おかえりモネ」

<読者コメント>
・「歌に演技、ダンス、全て感動させられる!そして、漫画からでてきたかのようなイケメン!」
・「弱虫ペダルで小野田坂道くんを見事に演じて各方面から高い評価をえました。まっすぐでピュアな彼の魅力に打ちのめされました」
・「朝ドラが始まったら、いろんな世代に知れ渡ると思う」

3位:間宮祥太朗(まみや・しょうたろう/27)…3009pt

 間宮祥太朗(C)モデルプレス
間宮祥太朗(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「麒麟がくる」「僕はどこから」「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」「BG~身辺警護人~」「#リモラブ~普通の恋は邪道~」
2021年の待機作:ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」、映画「東京リベンジャーズ」

<読者コメント>
・「静かな演技もぶっ飛んだ役も何でもこなせるから」
・「以前から知っている俳優さんでしたが、報われないイケメン・ごもちゃんに心を掴まれました」
・「すでにブレイクしていると思いますが、ここ最近はこれまでとは違う種類の勢いを感じます!もっとブレイクしそう」

4位:杉野遥亮(すぎの・ようすけ/24)…2477pt

杉野遥亮(C)モデルプレス
杉野遥亮(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「ハケンの品格」「必殺仕事人2020」「山本周五郎ドラマ さぶ」、映画「水上のフライト」
2021年の待機作:ドラマ「教場II」「直ちゃんは小学三年生」「アプリで恋する20の条件」、映画「東京リベンジャーズ」

<読者コメント>
・「来年ますます露出が増えて飛躍が期待できると思う」
・「演技がどんどんうまくなってて、努力してるのがわかるから大ブレイクしてほしい」
・「バラエティにも良く出ていて顔も性格も可愛い!飾らない姿が好感を持てます」

5位:重岡大毅(しげおか・だいき/28)…2290pt

2020年の出演作:ドラマ「知らなくていいコト」「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」「節約ロック ちょっと特別編」「悲熊」
2021年の待機作:ドラマ「教場II」

<読者コメント>
・「キラキラのリア恋枠だけではなく、闇落ちする役も見事に演じていて、これからがますます楽しみな存在」
・「素を出している様な自然で温かい演技が好ましい」
・「ほんとにストイックで普段は5歳児並みに天真爛漫なギャップに惹かれました」

6位:町田啓太(まちだ・けいた/30)…1983pt

町田啓太(C)モデルプレス
町田啓太(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」「女子高生の無駄づかい」「ギルティ~この恋は罪ですか?~」「今際の国のアリス」、映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」「前田建設ファンタジー営業部」「きみの瞳が問いかけている 」

<読者コメント>
・「チェリまほでついに世間に存在を気づかれてしまった。中国を中心にアジア各国での人気がすごいことになっています」
・「ギルティ、チェリまほを見てから女子無駄のワセダ、今際の国のアリスのカルベを見たら振り幅に驚かされました!」
・「顔面が美しすぎるし、色んな作品に欠かせない役者さんになりつつある」

7位:磯村勇斗(いそむら・はやと/28)…1721pt

磯村勇斗(C)モデルプレス
磯村勇斗(C)モデルプレス
2020年:ドラマ「ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜」「恋する母たち」「ざんねんないきもの事典」、映画「今日から俺は!!劇場版」「新解釈・三國志」
2021年の待機作:映画「東京リベンジャーズ」「劇場版 きのう何食べた?」「ヤクザと家族 The Family」

<読者コメント>
・「演技力に加え知名度も上がりつつあるので期待!」
・「これからは主演をもっと観たいです」
・「赤坂くんに完全に落ちてしまいました。年上女性を骨抜きにする色気がすごい!」

8位:赤楚衛二(あかそ・えいじ/26)…1434pt

赤楚衛二(C)モデルプレス
赤楚衛二(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」「美食探偵 明智五郎」「探偵・由利麟太郎」、映画「映像研には手を出すな!」「思い、思われ、ふり、ふられ」「ヤウンペを探せ!」

<読者コメント>
・「チェリまほのドラマが可愛すぎて…これは人気者になるなーって予感がしています」
・「ふりふらを観た時に沼に落ちました。黒目が大きく目の演技が秀逸!声もとても心地よい!天性の愛されキャラだと思います!」
・「作品の中での輝き方がすごい。周りのキャストも引き立てられる唯一無二の魅力があります」

9位:渡邊圭祐(わたなべ・けいすけ/27)…1112pt

渡邊圭祐(C)モデルプレス
渡邊圭祐(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「恋はつづくよどこまでも」「MIU404」「love⇄distance」
2021年:ドラマ「直ちゃんは小学三年生」、映画「ブレイブ ―群青戦記―」

<読者コメント>
・「長髪、高身長、面白い、顔が良い!全てが完璧だと思うから。まだ、デビューから2年くらいなのに演技が上手い」
・「クールそうなのにユーモアのある独特な雰囲気も持ち合わせてて、圭祐くんを知ったらみんな夢中になっちゃうと思います」
・「今年話題のドラマに出ていて、演技もビジュアルも素晴らしかった」

10位:藤原大祐(ふじわら・たいゆ/17)…1008pt

藤原大祐 (C)モデルプレス
藤原大祐 (C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「中3、冬、逃亡中。」「おじさんはカワイイものがお好き。」「恋する母たち」
2021年の待機作:映画「愛のまなざしを」

<読者コメント>
・「まだ芸能界に入って約1年なのに、テレビに出た時のSNSの反響が凄くてブレイク間違いなしだなと思ったから」
・「今年2月のハンサムで初見だったのですが、とても輝いていて観客の視線を集めていました」
・「これからますます活躍が期待できる、アミューズの希望の星だと思う!」

【2021年ヒット予測/俳優部門】ネクストブレイク枠

宮世琉弥(みやせ・りゅうび/16)

宮世琉弥(C)モデルプレス
宮世琉弥(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「恋する母たち」「言の葉」
2021年の待機作:テレビ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」映画「FAKE MOTION –たったひとつの願い-」

<編集部推しコメント>
「2020年頭にM!LKを卒業し、俳優業へと本格的にシフト。『恋する母たち』では反抗期から成長していく仲里依紗の息子役を演じ、ラップでの劇中歌『まんじゅうこわい』も印象的だった。ミステリアスでアンニュイなルックスは演技に深みを与える魅力があり、色んな作品で目に止まりそう。モデルプレスのSNSでも同世代からの人気が高い1人」

<読者コメント>
・「地上波ドラマ出演に、CM出演など、これからの活躍が楽しみすぎるからです!」
・「『恋はは』の演技が最高でした。次の学園ドラマも楽しみでネクストブレイク筆頭格だと思います」

板垣李光人(いたがき・りひと/18)

板垣李光人(提供写真)
板垣李光人(提供写真)
2020年の出演作:ドラマ「今際の国のアリス」、映画「約束のネバーランド」
2021年の待機作:ドラマ「ここは今から倫理です。」、映画「ツナガレラジオ~僕らの雨降Days~」「ゾッキ」

<編集部推しコメント>
「『美少年すぎる』のキャッチコピーで注目を集め、雑誌『SPUR』では男性として異例の表紙を飾ったり女性誌でメイク知識を披露したり、ジェンダーレスな魅力で同世代とは一線を画した存在。メインキャラクターの1人に選ばれている映画『約束のネバーランド』も公開中で露出増加中。シーズン2の制作も決定したNetflixドラマ『今際の国のアリス』の役柄もアッと驚かされた」

<読者コメント>
・「とにかく顔が美少年すぎる!」
・「年齢・性別を問わない役柄を演じられる不思議なルックスで、実写化作品に引っ張りだこになりそう」

Kaito(かいと/19)

Kaito(C)モデルプレス
Kaito(C)モデルプレス
2020年の出演作:ドラマ「エール」
2021年の待機作:ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」

<編集部推しコメント>
「4人組ロックバンド・インナージャーニーでドラムを担当。2020年、ABEMAによるオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』に出演し、人気が急上昇。それ以降、俳優やモデルとしても活躍の幅を広げ、朝ドラ『エール』にドラマー役として出演。とにかくバズるルックスの良さで各界隈から熱視線を注がれている。『今夜くらべてみました』でも指原莉乃が『絶対人気出る』と紹介したばかり」

<読者コメント>
・「オオカミくんで見た目も性格も虜になりました!」
・「色んなイケメンにも似ているし、バンドと二刀流で活躍しそう」

・(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. 女子旅プレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. SBC メディカルグループ

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. WEBザテレビジョン
  2. モデルプレス
  3. しらべぇ
  4. fumumu
  5. ジェイタメ
  6. WEBザテレビジョン
  7. WEBザテレビジョン
  8. クランクイン!