日向坂46小坂菜緒、ジャンプ競技を間近で初観戦「今から興奮しています」

0
11
日向坂46小坂菜緒が、2021年1月11日にTBS系全国ネット『2021HBCカップジャンプ』(ひる2時55分~)にゲスト出演することが決定。ジャンプ競技を初観戦する。
小坂菜緒(提供写真)
小坂菜緒(提供写真)
日向坂46は、2ndシングルの「ドレミソラシド」が2019年の「第61回日本レコード大賞」で優秀作品賞を受賞、今年の「NHK紅白歌合戦」にも昨年に続き2年連続での出演が決まり、日本のアイドル界を牽引する存在として注目されている。その日向坂46で小坂は1stシングル「キュン」から4作連続でセンターを務めている。

小坂菜緒出演「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」

そんな小坂が出演する映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」は、1998年長野五輪スキージャンプ・ラージヒル団体での大逆転金メダル獲得を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの知られざる物語を映画化した感動の実話だ。テストジャンパーたちを率いるリレハンメル五輪の銀メダリスト・西方仁也を田中圭が演じるほか、土屋太鳳、山田裕貴など豪華キャストが出演する本作で、小坂は唯一の女子高校生テストジャンパーだった、実在の選手をモデルにした小林賀子を演じる。

小坂菜緒、映画の裏話を語る

ジャンプ競技を見るのは初めてという小坂だが「選手の飛行姿勢や身体の使い方に注目したい」と意気込み、もはやジャンパー目線だ。解説には長野五輪金メダリストの原田雅彦さん、そして映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」で小坂が演じるテストジャンパーのモデルとなった実在の選手・吉泉賀子(旧姓・葛西)もゲスト出演し、ジャンプ競技や映画の裏話を交えながら、視聴者に近い目線でジャンプ競技の魅力を伝える。(modelpress編集部)

小坂菜緒コメント

実際のジャンプ競技を間近で見るのは初めてなので、今から興奮しています。私と同世代の若い選手もたくさん活躍されていて、本当にカッコイイなと思います。今回は選手の飛行姿勢や細かな身体の使い方などに注目して、拝見させていただきたいと思っています。
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 日向坂46小坂菜緒、ジャンプ競技を間近で初観戦「今から興奮しています」
今読んだ記事

日向坂46小坂菜緒、ジャンプ競技を間近で初観戦「今から興奮し…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事