【いま最も美しい女子大生】「ミス桜美林」ファイナリスト竹村夏音にインタビュー

0
0
各大学で開催されるミスコンテストのファイナリストを直撃し、その素顔に迫る「いま最も美しい女子大生」シリーズ。今回は「ミス桜美林コンテスト2020」のNo.5 竹村夏音(たけむら・かのん)さんにインタビューしました。
竹村夏音(C)モデルプレス
竹村夏音(C)モデルプレス

No.5 竹村夏音(たけむら・かのん)

学部学科:グローバル・コミュニケーション学群2年
誕生日:8月16日
出身地:熊本県
身長:159cm
血液型:O型
趣味:音楽を聴くこと、漫画を読むこと
特技:クラシックバレエ


「ミス桜美林」候補者・竹村夏音ってどんな人?

― ミスコン参加のきっかけについて教えて下さい。

小学校の時に観たテレビ番組で大学のミスコンが放送されており、「ドレスを着てキラキラしたステージに私も立ちたい!」と思ったからです!

― ご自身に「キャッチコピー」をつけてください(理由も)。

「精神年齢5歳の寂しがり屋」。理由は、友達と居ると楽しくなり、走り回ったりかくれんぼなどをやりたくなったりして、周りからはよく「本当に元気な5歳児だよね」と言われます(笑)。基本的に1人で居るのが寂しいので、誰かと一緒にいたいです。

― スタイルキープ・美容など、心がけている“美の秘訣”について教えて下さい。

足がよく浮腫むので、毎日お風呂からあがった後は足のリンパマッサージをしています。

憧れの芸能人は?

竹村夏音(C)モデルプレス
竹村夏音(C)モデルプレス
― ご自身の顔/体で好きなパーツ(チャームポイント)は?

笑ったときのほっぺです!友達によく「ほっぺ触らせて~」と言われます(笑)。

― これまで最も力を注いできたことは?

小学校1年生から高校を卒業するまで続けていたクラシックバレエです!

― 好きな(もしくは憧れている)女性芸能人と男性芸能人を教えて下さい。

横田真悠さんです!中学校2年生の時から憧れていて、いつか横田真悠さんと同じ雑誌のモデルさんになることが夢です。

ミスコンへ意気込み

竹村夏音(C)モデルプレス
竹村夏音(C)モデルプレス
― ミスコンへ向けての意気込みをお聞かせください。

今回のミスコン活動を通して大切な仲間や応援してくださるファンの方に出会いました。この縁を大切にし、最後まで自分らしく全力で楽しみ、笑顔で走り抜けたいです。そしてグランプリを獲り、その先に進みたいです!

― 将来の夢、目指している進路について教えて下さい。

将来の夢は、横田真悠さんのような雑誌を飾れるモデルさんになることや、ファッションショーに出演することです!

大学生の熱意を発信

(前列左から)林みなみ、犬塚花菜子、齋藤万莉奈(後列左から)武藤ジャスピン、竹村夏音(C)モデルプレス
(前列左から)林みなみ、犬塚花菜子、齋藤万莉奈(後列左から)武藤ジャスピン、竹村夏音(C)モデルプレス
2020年度のテーマは「One ~十人十色の物語~」。主催者は「日常の時間は、“一度きりの瞬間”が積み重なっています。そして、それは未知なる可能性を秘めていることがあるかもしれません。今年度の当コンテストは、一度きりの瞬間を“まだ見ぬ自分の発見”へ繋げることで、ファイナリスト1人ひとりが誇ることのできる“個”を磨いていってほしいという願いを込めたテーマとなりました」と説明している。

なお、モデルプレスでは、11月1日の発表に向けて順次ファイナリストのインタビューをアップする。

(左から)林みなみ、犬塚花菜子、齋藤万莉奈、武藤ジャスピン、竹村夏音(C)モデルプレス
(左から)林みなみ、犬塚花菜子、齋藤万莉奈、武藤ジャスピン、竹村夏音(C)モデルプレス
さらに、他大学で行われるコンテストのファイナリストへのインタビューも続々配信。コロナ禍で例年通り活動できない学生たちの熱と思いを届けていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 【いま最も美しい女子大生】「ミス桜美林」ファイナリスト竹村夏音にインタビュー
今読んだ記事

【いま最も美しい女子大生】「ミス桜美林」ファイナリスト竹村…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事