日向坂46小坂菜緒、プレッシャー乗り越えたターニングポイント語る

9
日向坂46小坂菜緒が、『BRODY12月号』(10月23日発売)の表紙・巻頭グラビアに登場。プレッシャーを乗り越えたターニングポイントを語る。
小坂菜緒(画像提供:白夜書房)
小坂菜緒(画像提供:白夜書房)

小坂菜緒、ターニングポイント明かす

『BRODY12月号』(10月23日発売)表紙:小坂菜緒(画像提供:白夜書房)
『BRODY12月号』(10月23日発売)表紙:小坂菜緒(画像提供:白夜書房)
“第2章開幕”と題し、2020年9月に発表されたアルバム『ひなたざか』を機に、グループの大きな変化を迎えた日向坂46。今回小坂が表紙を飾った。

そして22ページに及ぶ巻頭グラビアでは、気品あふれる深紅のシャツとラフな白のTシャツワンピースという対照的な衣装を身にまとった小坂のビジュアルが炸裂。“静”と“動”をテーマに、秋の空気を感じさせるエモーショナルな表情や、可愛らしいレインコートを羽織った姿など、自然体な小坂の魅力がふんだんに詰まったグラビアとなっている。

小坂菜緒(画像提供:白夜書房)
小坂菜緒(画像提供:白夜書房)
また、ロングインタビューでは、デビューシングル以来4作連続でセンターを務めてきた小坂が、そのプレッシャーを乗り越えることができたターニングポイントについて告白。

小坂にとって「最後に弱音を吐く場所」であるブログに対する想いや、現在多くのメディアにひっぱりだこの日向坂46の人気の理由がわかるエピソードなど、グループを愛する小坂のまっすぐな気持ちが伝わるインタビューが掲載される。

ほか、=LOVEの佐々木舞香らが登場。そして同号特別版の表紙は、声優の上坂すみれが飾る。

また上坂は、所属事務所を退所しフリー転身後、雑誌初登場。声優界随一の酒豪として知られる上坂がリアルな“酔いどれ姿”を披露している。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 日向坂46小坂菜緒、プレッシャー乗り越えたターニングポイント語る
今読んだ記事

日向坂46小坂菜緒、プレッシャー乗り越えたターニングポイント…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事