【手越祐也 緊急会見/全文その4】今後について語る「実業家とかYouTuberっていうのも見ましたけど…」

19日付でジャニーズ事務所と専属契約を終了した元NEWSの手越祐也が23日、都内で緊急会見を実施した。ここでは会見の全文をまとめる。<その4>
手越祐也(C)モデルプレス
手越祐也(C)モデルプレス

【全文をすべて読む】手越祐也が語ったこと


弁護士同士の話し合いとなった経緯語る


手越:自粛が言い渡された中で、僕自身はここからどういう形で、メンバーに対し、また退所に向けて話し合っていけばいいのかなと思ったときに、ジャニーズ事務所さんの方から、弁護士をつけてほしいという話をされて。急遽僕の方も、そこまで経験が個人ではないので、急遽弁護士の方をつけさせていただいて。

僕自身は、今までお世話になったジャニーズ事務所の方がと絶対に揉めたくないので、やっぱり弁護士同士をつけて、ジャニーズ事務所の会社として、手越祐也個人として、しっかり話し合って、今後どうするかを決めていった方がいいんじゃないかという話になって。そこからは、第三者への口外というのが基本的に禁止になっているので、そこから先、ジャニーズ事務所のスタッフの方だったり、メンバーとは一切連絡が取れませんでした。

手越祐也(C)モデルプレス
手越祐也(C)モデルプレス
その中で、双方の弁護士がやり取りをして、いろんな決めなきゃいけない事とかがあるので、そういうやり取りをして、6月19日付けでジャニーズ事務所との関係を円満解除ということで、ジャニーズ事務所との契約が解除という形になったというのがここまでの真実であり、週間誌の報道だったり、色んなもので退所が1月までとか、契約がとか、いろんな報道があったけどそんなのも全部違うし、早めに自分の口で正したいなと、この会見に関しては急遽用意したので。ちょっとみなさまもバタつく感じになったのは許していただきたいのですが、ここまでが僕の流れです。

手越祐也、今後の展望は?

手越祐也(C)モデルプレス
手越祐也(C)モデルプレス
今後、僕が何をしたいのかというところも、ざっくりとしか決まってないので、事前からいろんな準備ができてないので、「これをやります」、「あれをやります」とお伝えできることの限度はあるのですが、まずは、今まで応援してくださったファンの子、手越祐也を応援してくれていたファンの子、NEWSを応援してくれていたファンの子に対して、まず、ちゃんと自分の真実を伝えたいということで、初の公の場として会見を開かせていただきました。

まずはやっぱり僕としては、ジャニーさんが僕をNEWSに選んでくださった、「YOUの歌は最高だよ」と、「YOUがジャニーズはあまり歌えないというイメージを変えてほしいよ」と言ってくださって、NEWSというグループに入ったんですね。僕は間違いなく、ジャニーチルドレンだと思っているので、ジャニーさんのエンタメへのプロ根性だったり、妥協を許さないところだったり、日本のNo1、ジャニーズ事務所というものを世界に持っていきたいという信念を僕は少なくとも理解しているつもりなので、やっぱり僕がこだわりをもってやってきた、歌というものに関しては、主軸として、今後も続けていきます。

手越祐也(C)モデルプレス
手越祐也(C)モデルプレス
その中で、こんな感じで歌っていきたいというプランはあるのですが、このプランを発表しちゃうと、またSNSとかがパニックになっちゃうので、またしっかりした場所が準備されてから、こんなプロジェクトがあるんだということを発表したいと思います。そして、僕は「イッテQ」だったりサッカー番組だったり、今までお世話になった地上波の番組は、許されることがあれば全然、オファーがあれば、タレント手越祐也としては協力しますし、全力でがんばりますし、ジャニーズでなくなった以上アイドルと言っていいのかは分かりませんが、ファンを満足させて、虜にさせて、人生を救ってあげられるような、背中を押してあげられるようなパフォーマンスをするという、ジャニーズからやってきた信念だったり、こだわりというものは変えていくつもりはないので、いろんな実業家とかYouTuberっていうのも見ましたけど(笑)、やっぱり僕は歌って踊る、そしてステージに立つというのが心から大好きですし、NEWS時代に東京ドームだったり、ラグビー場だったり、味の素スタジアムだったりで、ファンの子が僕らにくれた歓声は忘れられない。

昨日とか一昨日の夜も正直NEWSのライブDVD見てたし、またこうやって応援してた子を応裏切っちゃった風になってしまっているし、きっと裏切ってしまっているし、NEWSが6人、4人になったときも正直僕ももう減らないと思ってたし、ほかのメンバー3人にも申し訳ないという気持ちはいっぱいなんですけど、こうやって悲しい思いをさせちゃったからこそ、僕ができることは、いろんなことがあっても手越祐也をこの先も応援しててよかったというパフォーマンスを結果で見せつけるというのが僕にできることだと思います。そこに関しては自信を持ってこれからもやっていきたいと思っていますので、応援をしてほしいなと思います。

【全文その5】「いつ死ぬかわからないからこそ」


手越祐也、ジャニーズ事務所と契約終了 NEWSは3人で活動継続

手越は緊急事態宣言中の4月下旬、飲食店への外出や、女性を集めた飲み会を開催していたと一部週刊誌で報じられ、ジャニーズ事務所の所属タレントで結成された期間限定ユニット「Twenty★Twenty」への参加を見合わせると発表していた。

そしてジャニーズ事務所の公式サイトでは、手越の契約が19日付で終了したことを発表。手越が所属していたグループ・NEWSは今後、小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久の3人でグループを継続。手越と増田のユニット「テゴマス」は事実上の解散となった。(modelpress編集部)


手越祐也、ジャニーズ事務所と契約終了 NEWSは3人で活動継続

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 【手越祐也 緊急会見/全文その4】今後について語る「実業家とかYouTuberっていうのも見ましたけど…」
今読んだ記事

【手越祐也 緊急会見/全文その4】今後について語る「実業家と…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事