【テラスハウス・新東京編】スタジオも凍る事件 涙・声荒げ激怒「ナメんなよ」

0
0
フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第38話「Case of The Costume Incident」が31日よりNetflixにて先行配信スタートした。<※以下ネタバレあり>
快の帽子を投げて手を振り払う花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快の帽子を投げて手を振り払う花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

テラスハウス新シーズン、男女6人メンバーは?

現在のメンバーはプロレスラーの木村花(きむら・はな/22)、モデルの“ビビ”ことラズドゥミナ・ヴィオレッタ(24)、コメディアン志望の小林快(こばやし・かい/25)、会社経営の新野俊幸(にいの・としゆき/30)、会社員・グラビアモデルの吉田夢(よしだ・ゆめ/24 ※芸名は林ゆめ)、大学生の鈴木志遠(すずき・しおん/22)の6人。

これまでのあらすじを振り返る


花、快への気持ちは「完全に冷めました」

ビビ、花、夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ビビ、花、夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
前回様々な事件が起こった京都旅行から帰宅後、女子部屋で花と夢はビビに報告。

快が旅行でほとんどお金を払わなかったことなどから不満が爆発した花は「完全に冷めました、冷めましたっていうか無理」と打ち明け、その話を聞いたビビは「心に余裕がないのは経済的に余裕がないから」「最初から私はヒモの匂いしてた」とこれまでの快を見ていたため、驚かないと話した。

一方、リビングで快は志遠に“旅行は楽しく終わり、花とは良い話し合いができた”と報告していた。

快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
そこに女子3人が合流。帰りの新幹線代も俊幸に出してもらったことを「(俊幸は)すごく優しい」と悪びれもせず話す快に女子は呆れるしかなく花は睨みつけた。

水族館のお土産をもらった志遠「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
水族館のお土産をもらった志遠「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
俊幸「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
俊幸「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
男子部屋で俊幸は志遠に、夢とのことを報告。2回目のキスは失敗したが、「3人の中では一番好き」と言われたことに対して「あえて言ったのか照れ隠しで言ったのか、ポジティブに捉えれば照れちゃったのかって感じなんだけど」と変わらず前向きに突っ走っていた。

ビビが快に指摘

快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ビビ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ビビ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
翌朝、快とリビングで2人っきりになったビビは、快に改心してもらうために花と夢が京都旅行で不満を抱いていたことなど現状をストレートに報告。お金の問題は俊幸とのやりとりで決まったことで、女子からどう思われているかは気にしていなかった快にとっては驚きで、花と夢から直接言われる前にビビから言われたことに納得がいかず。花の恋愛感情がなくなったこともビビから聞いてしまい、「俺はなんで花がここにいて俺と話してないのかが分からない」と苛立つ。

そして、お金も残高はゼロに近い状況だがアルバイトの時間よりもスタンドアップコメディの練習をする時間を持ちたいと主張した快。周りに感謝もしているし家事も率先してやっているというが、ビビに周りにそう見えていないことが問題と指摘し、「決してああいうふうに見られちゃったような人じゃないと思うのね、もったいない」と説得する。

スタジオはビビが介入したことによってさらに事態が複雑になったとし、南海キャンディーズ山里亮太は「ビビは出すぎちゃってません?」とツッコミ。YOUは「ビビはビビで日頃の(快の)生活態度とかも溜まってて、『よし言おう』ってときだったんだね」と想像した。

快、スタンドアップコメディの舞台で再び失敗…

スタンドアップコメディの舞台に立つ快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
スタンドアップコメディの舞台に立つ快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
その夜、快は再び最初のスタンドアップコメディの舞台であり、失敗してしまった阿佐ヶ谷のお店のステージに立ったが、昼のビビの口論の影響もあったのか、セリフが飛んでしまい、再び失敗に終わってしまう。

観客として足を運んだ俊幸と志遠も見守ることしかできなかった。

コスチューム事件勃発

悪いことは続くもので、その夜事件が勃発する。

その日、プロレスのコスチュームを洗濯に回したまま、忙しさのあまり取り出すのを忘れて出かけてしまったという花。その後、どうやら快が花の分が入っていたことに気づかず、上から自分の洗濯物と一緒に洗濯と乾燥をかけたようで、大事な衣装が縮んでしまったのだ。

号泣する花を慰める夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
号泣する花を慰める夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
そのことを次に洗濯しようと思って快の洗濯物を畳んでいた夢が気づいたためグループLINEで投げかけたところ、快からは何も謝罪の言葉はない。デザイナーと話し合って特注で制作した衣装は10万ほどする価値のあるものだっため、花は置いてきた自分が悪い面もあるとしつつもこれまで一緒に回されることはなかったため、不満が爆発し号泣。プロレスラーとして1つ1つの試合に命をかけている花にとって快の今の生活はのらりくらり過ごしているようにしか見えず、これまでの不満も含めて「私は骨の2、3本くれてやるって思って必死にやってんのにまじナメんなよ、人のこと!」と気持ちが溢れ出した。

花、快に激怒し言葉止まらず

「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ビビが仲裁に入ろうとするが…「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ビビが仲裁に入ろうとするが…「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快が帰宅し、全員がダイニングに揃う中、花と夢も合流。花がただならぬ表情でコスチュームのことを伝えると、事態の深刻さを気づいた快は「ごめん」と謝ることしかできず。ビビが仲裁に入ろうとするが、それが余計花を苛立たせてしまい、固まって傍観している快に「てめえがなんか言えよ!なんで黙ってんの!?」と声を荒げる。

花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
これまでの話から京都旅行や今回の問題だけではなく、普段の生活からだらしない行動がいくつかあったという快。「一緒に住むんだったら人のこともっと考えて暮らせよ!限界だよ!自分のことしか考えて行動してないじゃん」「自分はフラフラ過ごして分かんないよね、死にもの狂いで頑張ってお金稼いでいる人の気持ちなんて分かんないよね」「一緒に生活する人を笑顔にできないやつがさ、これから先何百人のこと笑顔にできるわけ無いじゃん、舐め過ぎだよ人のこと!」…と堰を切ったように花の言葉は止まらない。

涙を流す花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
涙を流す花「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ビビは耐えきれず涙を流しながらその場をたち、花も「ふざけた帽子被ってんじゃねぇよ!」と快の帽子を投げ捨てて階段を上がっていった。

状況が飲み込めない快は呆然と花の後ろ姿を見つめ、「一体何なんだ…」と英語でつぶやいた。

夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
快「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」38th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
夢からこれからどうしたいか尋ねられ、衣装は「弁償したい」と話した快。夢も日頃の不満を伝え、「弁償したいって思うならそれは行動で示すべきかなって思う」と諭す。

衣装は売っているものではないため、衣装代を渡すしかないのでは、という話になるが、志遠はそれよりも先に家事を積極的にすることを提案し、「花ちゃんはその1個で怒っているわけじゃなかった。積み重ねで怒っているとたらシェアハウスの生活のことをやる方が先かな」と意見。

快は今から再び謝りに行くべきかも時間をあけたほうがいいかも分かりかねひたすら悩んでいた。

恐ろしすぎる事件にスタジオも絶句

数々の事件が起こってきたテラスハウスだったが、色々なすれ違いも重なり起こってしまった事件にスタジオも言葉を失い、「重いわ…」「どうしましょう?」と困惑。

洗濯の件に関しては花が悪い点はもちろんあったとしても、日頃の生活態度や仕事へのモチベーションなどが他のメンバーにとっては少しずつストレスとして積み重なり、引き金となってしまったと想像。バタンの瞬間まで「こんな気持ちになるんだっけ…」とスタジオのテンションも沈んでいた。

テラスハウス、2度目の東京編

「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(左から)奥山春花、吉原健司、渡邉香織、田辺莉咲子、西野入流佳、松嵜翔平(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(左から)奥山春花、吉原健司、渡邉香織、田辺莉咲子、西野入流佳、松嵜翔平(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティーショー「テラスハウス」。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティーショーならではのさまざまな“ドラマ”を記録していく。

「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」家の様子(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」家の様子(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ない。予定では、来年2020年の夏頃まで続く。

スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、葉山奨之の6人が務める(徳井は活動自粛中)。

2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35~25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。(modelpress編集部)

テラスハウスメンバーインタビュー



情報:Netflix
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 【テラスハウス・新東京編】スタジオも凍る事件 涙・声荒げ激怒「ナメんなよ」
今読んだ記事

【テラスハウス・新東京編】スタジオも凍る事件 涙・声荒げ激怒…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事