乃木坂46・賀喜遥香、眩しすぎる色白素肌全開で秋を先取り

乃木坂46の4期生・賀喜遥香が、9日発売の「週刊ヤングマガジン」41号の巻末グラビアに登場する。
賀喜遥香(C)YOROKOBI /ヤングマガジン
賀喜遥香(C)YOROKOBI /ヤングマガジン
「“○○”の秋」にピッタリな特技や趣味を持っている賀喜が、「秋」をテーマにグラビア撮影を敢行。

中学時代、バスケ部に所属していたという運動神経抜群の賀喜が“運動”の秋として縄跳びに挑戦したり、絵が得意な彼女の“芸術”の秋として、10分で描き上げたという見事な自画像を披露している。

賀喜遥香(C)YOROKOBI /ヤングマガジン
賀喜遥香(C)YOROKOBI /ヤングマガジン
賀喜遥香(C)YOROKOBI /ヤングマガジン
賀喜遥香(C)YOROKOBI /ヤングマガジン

表紙は岡崎紗絵「週刊ヤングマガジン」

表紙には、岡崎紗絵が登場。圧巻の水着姿を披露している。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46・賀喜遥香、眩しすぎる色白素肌全開で秋を先取り
今読んだ記事

乃木坂46・賀喜遥香、眩しすぎる色白素肌全開で秋を先取り

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事