乃木坂46賀喜遥香、桜井玲香からの“勇気づけられた言葉”とは

乃木坂46賀喜遥香が、4日放送のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(月~金曜22:00~/TOKYO FMはじめJFN38局ネット)に初出演する。
あしざわ教頭、賀喜遥香、とーやま校長(画像提供:TOKYO FM)
あしざわ教頭、賀喜遥香、とーやま校長(画像提供:TOKYO FM)

賀喜遥香、桜井玲香からの“勇気づけられた言葉”とは

新曲「夜明けまで強がらなくてもいい」(9月4日発売)のリリースにあたり、全国のラジオ番組に単独出演を敢行した賀喜。同シングルでは、同じく4期生の遠藤さくら、筒井あやめとともにフロントメンバーをつとめる。

また、同番組では同シングル表題曲や4期生曲「図書室の君へ」のMVにまつわるエピソード、もともと乃木坂46のファンでもあった自身がグループ活動を通して感じることなどを紹介。坂道グループがゲストに来た際の恒例企画ともなっている電話だけの握手会、「逆電握手会」も開催。そして、9月1日をもって乃木坂46を卒業した桜井玲香からの勇気づけられた言葉にも注目だ。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46賀喜遥香、桜井玲香からの“勇気づけられた言葉”とは
今読んだ記事

乃木坂46賀喜遥香、桜井玲香からの“勇気づけられた言葉”とは

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事