f(x)ルナ&エンバ、契約終了を事務所が発表 事実上の解体か

ガールズグループ・f(x)(エフエックス)の所属事務所・SMエンターテインメントが5日、10周年を迎えたグループのメンバーとの契約について公式に発表した。

f(x)ルナ&エンバが契約終了 事実上解体か

韓国報道によると、同事務所はメンバー4人について「エンバ(Amber)、ルナ(Luna)とは契約が終了し、クリスタル(Krystal)は契約期間がまだ残っている。ビクトリア(Victoria)とは新しい方法のコラボレーションを議論中」と明らかにした。

今後エンバとルナはソロ活動、クリスタルは女優活動、ビクトリアは中華圏を中心に活動する見通しと報じられており、これにより、f(x)は事実上の解体との報道もされている。

今回の公式発表に先駆け、今月1日、エンバは自身のSNSにて事務所との契約終了を発表していた。

エンバ(AMBER)、SMエンターテインメントとの契約終了を発表「これからの新章では…」


グローバルガールズグループ・f(x) 8月には復活ステージも話題に

f(x)は2009年9月5日にアルバム「LA chA TA」でデビュー。当時ソルリが含まれている5人組で活動を開始したf(x)は、グローバルなメンバー構成で知られ、ビクトリアは中国、エンバとクリスタルはアメリカ、ルナは韓国出身。「Electric Shock」、「Hot Summer」、「最初の親知らず」などのヒット曲を残した。

2016年発表のアルバム「4 Walls」以来、約3年の空白期間があり、先月3日に日本で開催された「SMTOWN LIVE 2019 IN TOKYO」では、ビクトリアを除くアンバー、ルナ、クリスタルが3人組で舞台に上がり話題を集めた。(modelpress編集部)





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - f(x)ルナ&エンバ、契約終了を事務所が発表 事実上の解体か
今読んだ記事

f(x)ルナ&エンバ、契約終了を事務所が発表 事実上の解体か

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事