乃木坂46秋元真夏、初舞台で「サザエさん」ワカメ役 心境明かす<舞台「サザエさん」>

乃木坂46秋元真夏が3日、東京・明治座にて行われた舞台『サザエさん』の初日舞台公開・囲み取材に、共演の藤原紀香、葛山信吾、荒牧慶彦、大平峻也、酒井敏也、高橋惠子、松平健とともに出席した。
秋元真夏 (C)モデルプレス
秋元真夏 (C)モデルプレス

秋元真夏、初舞台で「サザエさん」ワカメ役

(下段左から)高橋惠子、松平健、藤原紀香、葛山信吾(上段左から)酒井敏也、秋元真夏、荒牧慶彦、大平峻也 (C)モデルプレス
(下段左から)高橋惠子、松平健、藤原紀香、葛山信吾(上段左から)酒井敏也、秋元真夏、荒牧慶彦、大平峻也 (C)モデルプレス
国民的人気作の舞台化として10年後の磯野家を描いた今作には、藤原(サザエ)、葛山(マスオ)、荒牧(カツオ)、大平(タラオ)、高橋(フネ)、松平(波平)、酒井(タマ)の豪華キャストが集結。ワカメ役は、秋元と日向坂46の齊藤京子のWキャストで日替わり出演する。

(左から)酒井敏也、秋元真夏、大平峻也、高橋惠子、松平健、藤原紀香、葛山信吾、荒牧慶彦(提供写真)
(左から)酒井敏也、秋元真夏、大平峻也、高橋惠子、松平健、藤原紀香、葛山信吾、荒牧慶彦(提供写真)
同舞台が初舞台となる秋元は、「初舞台が『サザエさん』というのはびっくりでした!」と素直に告白。「共演者のみなさんに一から教えていただいて、本当に助けられています」と共演者らと顔を見合わせて笑顔を見せていた。

舞台「サザエさん」藤原紀香が心境明かす

藤原紀香 (C)モデルプレス
藤原紀香 (C)モデルプレス
アニメの世界より10年後の世界を描いていることから、藤原は「それぞれの環境が変わると同時に、普通のご家庭のように磯野家にもこういう問題がやってくるんだなと思いました」とコメントし、続編については「どうですかね…いろんな地域でやりたいですね」とにっこり。

ヘアスタイルも快適なようで、「有名な家族、そしてみんなの大好きなサザエさん』ですからプレッシャーがありましたけど、みなさん原作へのリスペクトもあったので、チームワークが良かったです。最高の家族になって、本当に嬉しいです」と苦悩を明かしながらも、キャストと一致団結して作り上げたことを語った。

(左から)藤原紀香、高橋惠子、松平健(提供写真)
(左から)藤原紀香、高橋惠子、松平健(提供写真)
なお、同舞台は「サザエさん」縁の地である東京(9月3日~17日/明治座)、福岡(9月28日~10月13日/博多座)にて上演される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46秋元真夏、初舞台で「サザエさん」ワカメ役 心境明かす<舞台「サザエさん」>
今読んだ記事

乃木坂46秋元真夏、初舞台で「サザエさん」ワカメ役 心境明かす…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事