乃木坂46松村沙友理、艶っぽカーヴィボディ披露「CanCam」表紙でいつもと違う“オトナ”な姿

乃木坂46松村沙友理が23日発売の雑誌「CanCam」の表紙を飾る。
松村沙友理(画像提供:小学館)
松村沙友理(画像提供:小学館)
今回松村は流行の肌見せキャミソールと艶っぽい表情でいつもとは違う“オトナ”な姿を披露した。

松村沙友理、オトナモード全開

松村沙友理(画像提供:小学館)
松村沙友理(画像提供:小学館)
同誌専属モデル4年目で今年27歳になる松村の魅力を編集部は誌面で“陶器のようにつるんとした透明感のある肌、愛情たっぷりのまぁるい瞳、女性らしいカ―ヴィなボディ。年を重ねるたびに、ますます大人っぽく、美しくなっていく”と表現している。

乃木坂46では、さゆりんご軍団の団長を務めるなどバラエティ色の強い松村だが、今号では、オトナモード全開。キャミソールとタンクトップの特集ページにも登場して、この夏のトレンド「きゃみたん」を艶っぽく7ページ15カットにわたって紹介した。

松村沙友理「いつもよりドキドキ」撮影を振り返る

「CanCam」9月号(7月23日発売、小学館)表紙:松村沙友理(画像提供:小学館)
「CanCam」9月号(7月23日発売、小学館)表紙:松村沙友理(画像提供:小学館)
松村は「いつもは、表紙用の衣装を決めてから撮影するんですが、今回は本誌の企画を撮影する中で、どのカットが表紙になるかを決めずに撮影したんです。なのでいつもの撮影よりドキドキしました」と撮影を振り返った。また、モデルもアイドルもすでにお姉さんポジションの松村は「こんなに長く続いたのは、間違いなく周りの人たちのおかげ。私、性格は全然お姉さんぽくなくって、乃木坂46の年下の子のお世話とかできないんですけど、やっぱり1期生だし、(これからは)何かあったときに頼られる存在でいたいと思っています」とも。

さらに、“アニメ愛”も語っている松村。今号では「アニメ」も特集。オタ歴17年というアニメ愛を4ページにわたって紹介。ちなみに推しメン1位は、『コードギアス 反逆のルルーシュ』のルルーシュだそう。“オトナ”と“オタク”のアンビバレントな魅力満載の内容となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46松村沙友理、艶っぽカーヴィボディ披露「CanCam」表紙でいつもと違う“オトナ”な姿
今読んだ記事

乃木坂46松村沙友理、艶っぽカーヴィボディ披露「CanCam」表紙…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事