宇垣美里「進撃の巨人」ミカサのコスプレでパフォーマンス

フリーアナウンサーの宇垣美里が3日、都内にて開催された原画展「進撃の巨人展FINAL」のオープニングイベントに、お笑いコンビ・和牛(水田信二、川西賢志郎)とともに出演した。
「進撃の巨人」ミカサコスプレを披露した宇垣美里 (C)モデルプレス
「進撃の巨人」ミカサコスプレを披露した宇垣美里 (C)モデルプレス

宇垣美里「ミカサ」コスプレで剣さばき&立ち回りも披露

イベントではまず、水田と川西の2人が、「進撃の巨人」の登場キャラクターである「リヴァイ」と「エレン」のコスプレ姿で登場。その後、「ミニ巨人」が姿を現し、川西に襲い掛かった。すると、「ミカサ」のコスプレに身を包んだ宇垣が、「戦わなければ勝てない!」と告げながら出現。「ミニ巨人」に襲い掛かり、川西を助け出すというコスプレパフォーマンスを披露した。

ミニ巨人と戦う宇垣美里 (C)モデルプレス
ミニ巨人と戦う宇垣美里 (C)モデルプレス
ミニ巨人と戦う宇垣美里 (C)モデルプレス
ミニ巨人と戦う宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣は、見事な剣さばきと立ち回りを見せたが、パフォーマンスが終わると、「恥ずかしかった!」と笑顔。「最高にカッコいい登場ですね!」と称賛されると「いやあ、成り切るしかないので」と照れ笑いを浮かべながら、「でも、気持ちがいいですね」と声を弾ませた。

水田信二、宇垣美里、川西賢志郎 (C)モデルプレス
水田信二、宇垣美里、川西賢志郎 (C)モデルプレス
宇垣のコスプレについて、水田は「ミカサそのままですね」と、川西は「宇垣さんは何をやっても似合いますね。こういうコスプレ系は本当にすごいよね。何をやってもいける」と絶賛。ミカサコスプレのポイントは前髪とマフラーだと明かした宇垣は、「また、ネットで話題になるのでは?」と声を掛けられると、「(ミカサを)好きな方が多いので、みなさん、どのようなご感想を持たれるのか、ドキドキしています」と心境を言葉にした。

宇垣美里、七夕の願い事は?

宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
七夕にちなんで、「短冊に願い事を書くとしたらどんなことを書く?」と尋ねられると、宇垣は、「4月にフリーになって、この3か月間、のびのびとさせて頂いたので、『これからものびのびと、でも、私らしくて、健康に頑張れるように』と書きたいと思います」と目を輝かせた。(modelpress編集部)

宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
宇垣美里 (C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 宇垣美里「進撃の巨人」ミカサのコスプレでパフォーマンス
今読んだ記事

宇垣美里「進撃の巨人」ミカサのコスプレでパフォーマンス

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事