大森南朋(C)モデルプレス

大森南朋&小野ゆり子、第1子誕生を報告<コメント全文>

2019.05.14 18:06

俳優の大森南朋(47)の妻で女優の小野ゆり子(29)夫妻に第1子が誕生したことがわかった。14日、双方の所属事務所公式サイトにて連名のコメントを発表した。

2人は連名で「この度、本日5月14日に第一子が誕生しました。おかげさまで母子共に健康です」と報告。

「新しい家族を迎えられたことを、かけがえのない喜びと感じております。同時に親としての責任を感じております」と家族が増えた心境をつづり、「これからも気を引き締めて、なにごとにも精進してまいります。今後とも、変わらぬご指導の程よろしくお願い致します」と結んでいる。

2人は2012年3月に結婚。今月9日、小野の第1子妊娠が報じられていた。(modelpress編集部)

コメント全文

この度、本日5月14日に第一子が誕生しました。

おかげさまで母子共に健康です。

新しい家族を迎えられたことを、かけがえのない喜びと感じております。

同時に親としての責任を感じております。

支えてくださった全ての皆様に心より感謝申し上げます。

これからも気を引き締めて、なにごとにも精進してまいります。

今後とも、変わらぬご指導の程よろしくお願い致します。

大森南朋
小野ゆり子
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 大森南朋がパパに 妻・小野ゆり子が第1子妊娠
    大森南朋がパパに 妻・小野ゆり子が第1子妊娠
    モデルプレス
  2. THE RAMPAGE陣、大森南朋&EXILE AKIRAへ“緊急ミッション”
    THE RAMPAGE陣、大森南朋&EXILE AKIRAへ“緊急ミッション”
    モデルプレス
  3. 大森南朋&EXILE AKIRAがW主演「夫婦のようで奇妙な友情物語に」<この道>
    大森南朋&EXILE AKIRAがW主演「夫婦のようで奇妙な友情物語に」<この道>
    モデルプレス
  4. 綾野剛は“甘え上手で人たらし”大森南朋「かわいくないですか?この人」
    綾野剛は“甘え上手で人たらし”大森南朋「かわいくないですか?この人」
    モデルプレス
  5. 永山絢斗&大森南朋で“テレ東新ドラマ”W主演 売れない俳優×本人でストーリー展開
    永山絢斗&大森南朋で“テレ東新ドラマ”W主演 売れない俳優×本人でストーリー展開
    モデルプレス
  6. 小栗旬、飲み友達と“最悪の対立” 「こんな形で会いたくなかった」
    小栗旬、飲み友達と“最悪の対立” 「こんな形で会いたくなかった」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 田中圭、水引アートに初挑戦 “箸置き”作りに苦戦
    田中圭、水引アートに初挑戦 “箸置き”作りに苦戦
    モデルプレス
  2. 出口夏希、夏の新色コスメで爽やかに 最旬の姿披露
    出口夏希、夏の新色コスメで爽やかに 最旬の姿披露
    モデルプレス
  3. 櫻坂46⽥村保乃・森⽥ひかる・守屋麗奈、じゃれ合い密着 私物コスメ持参で透明感の秘訣熱弁
    櫻坂46⽥村保乃・森⽥ひかる・守屋麗奈、じゃれ合い密着 私物コスメ持参で透明感の秘訣熱弁
    モデルプレス
  4. 北山宏光、“1番強い欲”は?三宅健からのスキンケアアドバイスでアップデートも
    北山宏光、“1番強い欲”は?三宅健からのスキンケアアドバイスでアップデートも
    モデルプレス
  5. 松本まりか「VOCE」初表紙撮影前に“弾丸美容旅” 美へのアプローチ⽅法・インナービューティのための厳選⾷材も披露
    松本まりか「VOCE」初表紙撮影前に“弾丸美容旅” 美へのアプローチ⽅法・インナービューティのための厳選⾷材も披露
    モデルプレス
  6. Aぇ! group、5月から新番組スタート 日本全国を旅する<あっちこっちAぇ!>
    Aぇ! group、5月から新番組スタート 日本全国を旅する<あっちこっちAぇ!>
    モデルプレス
  7. SixTONES京本大我、石料理を食べる「やっと今日ストーンズになれた気がします」<アンタッチャブルの早速行ってみた>
    SixTONES京本大我、石料理を食べる「やっと今日ストーンズになれた気がします」<アンタッチャブルの早速行ってみた>
    WEBザテレビジョン
  8. 『新しい地図』『TOBE』初共演の裏にあった“予兆” 「時代が動いた」ファンも歓喜
    『新しい地図』『TOBE』初共演の裏にあった“予兆” 「時代が動いた」ファンも歓喜
    Sirabee
  9. ハン・ヒョジュ、韓国を代表する“清純派女優”から努力積み重ね“演技派”へ 最新作のミステリアスなCEO役でも存在感<支配種>
    ハン・ヒョジュ、韓国を代表する“清純派女優”から努力積み重ね“演技派”へ 最新作のミステリアスなCEO役でも存在感<支配種>
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事