“元テラハ”フランキー・スィーヒ、芸能活動スタートへ

【フランキー・スィーヒ/モデルプレス=5月10日】女優・水沢アキの長女(64)で、2014年にフジテレビ系リアリティー番組「テラスハウス」に出演していた画家のフランキー・スィーヒ(30)が、芸能事務所・ウィタンアソシエイツに所属し、芸能活動を本格的にスタートさせることがわかった。
フランキー・スィーヒ(画像提供:所属事務所)
フランキー・スィーヒ(画像提供:所属事務所)

フランキー・スィーヒが芸能活動を本格スタート

1988年東京生まれ、日本とアメリカのハーフのフランキーは、ニューヨークの美大・School of Visual Artsを2010年に卒業し、現在は東京を拠点にグローバルに活動。作品はキャンバスに止まらず壁画やライブペイントなどその表現は多岐に渡り、Starbucks、Instagram、 Adobe、Coca-Cola、Microsoft、Asicsなど様々な企業とのコラボレーションに参画している。

また、2014年にはフジテレビ系リアリティー番組「テラスハウス」に出演して話題に。その後、母・水沢ととに「徹子の部屋」に出演するなど注目を集めた。

母娘2ショット


フランキー・スィーヒ(画像提供:所属事務所)
フランキー・スィーヒ(画像提供:所属事務所)

フランキー・スィーヒ、多彩な才能に注目

今後については、美術家としてのチャレンジ意欲も大きく「とにかく大きい物にペイントしたいです。船、飛行機、気球、空港、ホテル、美術館で作品展示。アートxハイエンドなファッションブランドともコラボレーションしたいです」とコメント。

「アート活動の他に環境問題に熱心なのでビーチクリーンやボランティア活動など様々な取り組みに参加したいです。まだ勉強不足ではありますが演技にも興味あります。私で良ければドラマやCMはもちろんですが、個性を生かした旅番組やインタビュー番組のMCなどのお仕事がしたいです。番組の制作側にもとても興味があります。コンセプト作りやセットデザインもいつか関わってみたいです。壁画を始めてから建築や街づくりに興味を持つようになり、将来的に美術家として都市計画に携われたら幸いです」とも語っており、多岐にわたる活躍が期待される。(modelpress編集部)

フランキー・スィーヒ(Frankie Cihi)プロフィール

フランキー・スィーヒ(画像提供:所属事務所)
フランキー・スィーヒ(画像提供:所属事務所)
生年月日:1988年5月27日生まれ
出身地:東京
血液型:O型
身長:158cm
趣味:料理、ダイビング、スキー、卓球、ビリヤード、マラソン、写真、海外旅行、バックパッキング、掃除
特技:英語、壁画、ライブペイント、絵画、グラフィックデザイン

Twitter:@frankiecihi
Instagram:@furpuff

ニューヨークの美大 School of Visual Arts を2010年に卒業し、現在は東京を拠点にしグローバルに活動する美術家。作品はキャンバスに止まらず壁画やライブペイントなどその表現は多岐に渡り、Starbucks、Instagram、Adobe、Coca-Cola、Microsoft、Asicsなど様々な企業とのコラボレーションに参画。2014年はフジテレビ系リアリティー番組「テラスハウス」に出演し、その後も「踊るさんま御殿」「深イイ話」「徹子の部屋」などの番組にも出演している。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “元テラハ”フランキー・スィーヒ、芸能活動スタートへ
今読んだ記事

“元テラハ”フランキー・スィーヒ、芸能活動スタートへ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事