in living. (提供写真)

in living.って何者?ナチュラルな“生活感”話題のYouTube界の異端児【注目の人物】

2019.05.30 13:44
0
0

“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回はこれまでのYouTuberとは一線を画し、ありのままの暮らしをシンプルに収めた動画が注目を集めているin living.(いん・りびんぐ)をフィーチャーする。

in living.ありのままの“丁寧な暮らし”が話題に

以前はりりかという芸名で芸能活動を行っていたin living.のririkaは映画「花に嵐」の花役でカナザワ映画祭2016、主演俳優賞受賞。映画や舞台、ドラマなどで活躍するが、2018年に芸能界を引退。2019年1月より写真家yawnと共にin living.として活動をスタートさせた。YouTuberデビューから1ヶ月未満でチャンネル登録者数1万人を突破し、現在では22万人(5月30日現在)を超えるほどの急激な人気を集めている。

in living. (提供写真)
in living. (提供写真)
中でも彼女を一躍有名にした動画は160万再生を突破(5月30日現在)している、何気なく過ぎていく日常のヒトコマを切り取ったような「一人暮らし女子のモーニングルーティン」。穏やかな日常を記した“日記”を覗き見しているような気分に陥る動画は視聴者から「なんだか落ち着く」「こんな生活に憧れる」「綺麗なのに生活感があって好き」などの声が数多く寄せられた。

これまでのYouTuberと大きく違っているのは企画を立てて作品にするのではなく、自身の暮らしそのものをありのままに視聴者に届けているところ。“居そうで居ない”“真似したいけど真似できない”そんな絶妙的な距離感やナチュラルな雰囲気、やのんびりとしていて丁寧な暮らしぶりが、ほかのYouTuberと一線を画す彼女の唯一無二の魅力であり、注目を集めている。

in living. がYouTuberになろうと思ったきっかけ

Q1.YouTuberになろうと思った理由

YouTuberになろう!と思ったわけではなくて、今の暮らしを記録に残しておきたいなと思ったのがはじまりです。


Q2.女優として活動していた芸能界を引退してからYouTuberになったきっかけ

もともと写真作品を大学生の頃から作っていて、その途中2.3年ほど芸能で活動させてもらった感じなので、自分の中では女優になったつもりはなくて。写真一筋だったところから動画にも興味が湧いてきたのと、yawnさんとユニット(in living.)を組んだことで色々やってみよう!という気持ちがむくむくと大きくなって…今の活動に至ります。

Q3.約半年でチャンネル登録者数20万人を超えたことへの素直な心境

びっくり。

Q4.現在の動画スタイルに行き着いたのはなぜ?

動画スタイル?というのは考えたことがないので、なりゆきです。

in living. ririka 好きな異性のタイプ

Q5.好きな食べ物/嫌いな食べ物

たくさん!/なし

Q6.好きな男性のタイプ

男女問わず芯のある人。

Q7.座右の銘

no more and no less.

Q8.これだけは他の人に負けない!

ビビり。

Q9.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

バナナヨーグルトと白湯と、プロテイン…?

Q10.最近ハマっていることは?

note!

Q11.最近した初体験

パーマをかけました。

Q12.今、最も情熱を注いでいること

動画の編集…?

Q13. 日々の生活で気をつけていること

我慢しないこと。

in living. の今の夢は?

Q14.今の夢

in living.展をしたいです。

YouTubeではゲームの実況をやってみたいなと思っています。

Q15.夢を叶える秘訣

“とりあえずやってみる”の精神!

in living. (提供写真)
in living. (提供写真)

in living.(いん・りびんぐ)プロフィール

2018年よりスタートしたririkaとyawnの二人組ユニット。現在はYouTubeをメインに活動、写真や動画などの映像作品を制作している。

Twitter:@inlivingjp
Instagram:@inlivingjp

in living.のnote「いんりびんぐの井戸端会議」にて、未公開の映像や写真、限定公開の動画、ゆるい日記、チャンネルの裏話、イベントのお知らせなどを更新中。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 垢抜け感とこなれ感を叶える軽めボブ20選
    垢抜け感とこなれ感を叶える軽めボブ20選
    HAIR
  2. 京王プラザホテル多摩「ハローキティ ルーム」人気客室がキャラ色濃くバージョンアップ
    京王プラザホテル多摩「ハローキティ ルーム」人気客室がキャラ色濃くバージョンアップ
    女子旅プレス
  3. 【刀剣乱舞】“艶彩リップ”に大倶利伽羅・山姥切長義など新ラインナップが登場!
    【刀剣乱舞】“艶彩リップ”に大倶利伽羅・山姥切長義など新ラインナップが登場!
    モデルプレス
  4. 短くても大丈夫!ボブでも出来る結婚式の髪型&セルフアレンジ
    短くても大丈夫!ボブでも出来る結婚式の髪型&セルフアレンジ
    モデルプレス
  5. SILENT SIRENひなんちゅ、クラブ&フルムーンパーティーで弾ける タイの音楽フェスの魅力を紹介
    SILENT SIRENひなんちゅ、クラブ&フルムーンパーティーで弾ける タイの音楽フェスの魅力を紹介
    女子旅プレス
  6. アラサー女性におすすめのスキンケア10選
    アラサー女性におすすめのスキンケア10選
    mybest - おすすめ情報サービス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 長州力、アントニオ猪木との2ショットにファン感涙 「本当に胸熱」
    長州力、アントニオ猪木との2ショットにファン感涙 「本当に胸熱」
    しらべぇ
  2. 向井理、縁あってのCM出演に「ちょっとうるっと」
    向井理、縁あってのCM出演に「ちょっとうるっと」
    クランクイン!
  3. 岩田剛典、EXILEの20周年迎えグループとの出会いを明かす「中学生くらいのときに歌番組で初めて見て…」
    岩田剛典、EXILEの20周年迎えグループとの出会いを明かす「中学生くらいのときに歌番組で初めて見て…」
    COCONUTS
  4. 「露出も頑張った」えなこ、“コスプレなし”写真集で美ボディ披露
    「露出も頑張った」えなこ、“コスプレなし”写真集で美ボディ披露
    ABEMA TIMES
  5. <電波少年W>松村邦洋がオンラインイベント命懸けロケの裏側を告白! 最新回には西野亮廣がゲストで登場
    <電波少年W>松村邦洋がオンラインイベント命懸けロケの裏側を告白! 最新回には西野亮廣がゲストで登場
    WEBザテレビジョン
  6. ハライチ岩井、2冊めのエッセイ集発売に自信 「1冊目は素振り、これが本試合」
    ハライチ岩井、2冊めのエッセイ集発売に自信 「1冊目は素振り、これが本試合」
    fumumu
  7. 最終回放送直前!TVアニメ『RE-MAIN』ABEMAで振り返り一挙放送が決定
    最終回放送直前!TVアニメ『RE-MAIN』ABEMAで振り返り一挙放送が決定
    ABEMA TIMES
  8. SixTONES田中樹&京本大我、なにわ男子のラジオ番組に脅威…「強敵なんじゃないですか」
    SixTONES田中樹&京本大我、なにわ男子のラジオ番組に脅威…「強敵なんじゃないですか」
    WEBザテレビジョン
  9. 齊藤なぎさ、“ピカチュウ”コスプレに「かわいい!」「なぎちゅうゲットしたい!」と大反響
    齊藤なぎさ、“ピカチュウ”コスプレに「かわいい!」「なぎちゅうゲットしたい!」と大反響
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事