内田真礼「結構攻めた」4年ぶり写真集で進化

声優の内田真礼が13日、都内で開催された自身にとって4年ぶりの写真集「etoile」(東京ニュース通信社/撮影:今城純)の発売記念サイン会に出席した。
内田真礼(C)モデルプレス
内田真礼(C)モデルプレス
本作は、フランス・ノルマンディー地方の情緒豊かな風景、そしてパリの都会的な街並みをバックに、同地を初めて訪れた内田が、普段とは違う雰囲気の衣装や、部屋着・デニムなどに身を包む様子などを収めている。

内田真礼(C)モデルプレス
内田真礼(C)モデルプレス
内田はフランスでの滞在を「オンフルールとドーヴィルとパリと、どこも温かい空気に包まれているところが多いなっていう印象でしたかね。私自身も、冷たい空気なんですけど、温かく包み込んでもらえるような街だった」と回想。

内田真礼(C)モデルプレス
内田真礼(C)モデルプレス
日本語で星を意味するタイトルについては「ファンの皆さんが、私をどういう風に思っているかなっていうのが一つあって。アーティスト活動している曲の中に、スターという言葉が入っている曲がありまして。星って、皆がイメージする私にあってほしい理想の形みたいなものに近いのかな?と思って、フランス語で星=エトワールという言葉を使うことに決めました」と明かした。

内田真礼、4年前と変わったことは?

内田真礼(C)モデルプレス
内田真礼(C)モデルプレス
4年ぶりの写真集ということで、4年前と比べて変わった部分を聞かれると「4年前の一冊目の時は、私を知ってくださいみたいな感覚が強くて。タイトルも『まあや』っていうタイトルで、皆に色づいていないというか、あまり着飾っていない私を見てもらうという感じだった」と回想したうえで「あの頃だったら出せなかった空気感とか、そういうのが変わっているかなと思いますね」とコメント。

内田真礼(C)モデルプレス
内田真礼(C)モデルプレス
既に公開されている先行カットに触れ「結構攻めたじゃないですけど、大人っぽい写真も多くて。普段、声優で演じている役だったりって、学生の役とかも多かったりするので、それとはまた全然違う、本当の自分の姿みたいなものが(笑)。こんな顔もするんだね!みたいなのは、一冊目よりは多いかなと。想像していた内田真礼とまた違うというか。想像以上に内田真礼であるみたいな感じ」と白い歯を見せていた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 内田真礼「結構攻めた」4年ぶり写真集で進化
今読んだ記事

内田真礼「結構攻めた」4年ぶり写真集で進化

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事