中居正広、新番組で“土曜昼の顔” 新フィールドに踏み出す<中居正広のニュースな会>

テレビ朝日系にて、2019年4月より中居正広の新番組「中居正広のニュースな会」(毎週土曜ひる12時~13時※一部地域をのぞく)が放送されることが発表された。様々な番組でMCを務める中居が、同局の“土曜お昼の顔”となり、テレビのニュースショーという新フィールドに踏み出す。
中居正広(提供画像)
中居正広(提供画像)
1週間に起こった話題の出来事を基礎からわかりやすく掘り下げて、老若男女どんな方にも伝わりやすいニュースショーを目指していく同番組。政治、社会、スポーツなど様々なジャンルのエキスパートたちをスタジオに招き、話題の最新ニュースに関して「ちょっと待って!そもそも○○って何?」と一歩立ち止まって素朴な疑問をぶつけることで初歩から理解を深めていく。

番組の特徴は、司会の中居が視聴者の目線に立ち、疑問を解決していくことで、よりわかりやすく丁寧にニュースを伝えられる点。中居自身も「『サンデージャングル』以来、19年ぶりにテレビ朝日のニュース番組をやらせていただくことになりました。僕はニュースに関しては無知なところもありますので、背伸びすることなく、身の丈にあった番組にしたいなと思っています。わからないことは素直にわからないと言い、イチから学ぶつもりで取り組んでいきたいと思います!」とコメントしている。

「中居正広のニュースな会」企画予定

番組は、冒頭で“今週報じられたニュースの振り返り”をランキングで紹介。その中から気になったキーワードをいくつか掘り下げていく、というスタイルで進行。

ニュース番組でよく目にするけれど、実はよくわかっていないキーワードにアンダーラインを引いて、解説を受ける『週刊!ニュースアンダーライン(仮)』や、一見難しそうなニュースを、特製パネルを使って「そこから説明する?」というくらい基礎から解説していく『そこから?パネル(仮)』といった、とにかく分かりやすいコーナー企画で、あらゆる視聴者に親しみやすい“ニュースの見方”を提供していく。

「中居正広のニュースな会」多彩なゲストが登場

そして、“ニュースな会”の主催者である中居のもと、現代の様々なニュースに興味があるという“会員”数名と、報道に精通した解説員が毎週スタジオに集結。

会員には、劇団ひとり(芸人)、古市憲寿(社会学者)など様々な分野の人物。そして解説員には柳澤秀夫(元NHK解説委員)の出演を予定している。(modelpress編集部)

中居正広コメント

『サンデージャングル』以来、19年ぶりにテレビ朝日のニュース番組をやらせていただくことになりました。僕はニュースに関しては無知なところもありますので、背伸びすることなく、身の丈にあった番組にしたいなと思っています。わからないことは素直にわからないと言い、イチから学ぶつもりで取り組んでいきたいと思います! 4月から土曜の昼に始まる新しいニュース番組にご期待下さい!

荻野健太郎プロデューサー コメント

中居正広さんというマルチな才能を持つ司会者が、もしテレビのニュースショーをやったらどうなるか?「あの硬いニュースがこんなに興味深く?」、「痒い所に手が届く?」、きっと今までにない番組になるという手応えを感じています。土曜のお昼、最新の気になる話題をテーマに、リラックスして気楽に、でもちょっと知的に楽しめる1時間をお届けすべく、現在様々な仕掛けを用意しているところです。

政治・経済や社会問題など、少し取っつきにくい話題も多いニュースの世界へと果敢に踏み出す、中居さんの初めてのチャレンジに制作者の1人としてもワクワクしています。どうぞご期待ください。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中居正広、新番組で“土曜昼の顔” 新フィールドに踏み出す<中居正広のニュースな会>
今読んだ記事

中居正広、新番組で“土曜昼の顔” 新フィールドに踏み出す<中居…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事