“女子中高生のカリスマ”久間田琳加、18歳バースデーイベント 憧れの女性像&高校卒業後は?サプライズゲストも登場

Seventeen」専属モデルで、女優としても活躍する久間田琳加のバースデーイベント「Rinka Kumada 18th Birthday Party #りんくまバスパ」が24日、都内にて開催された。
久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
“ティーンのカリスマ”、“女子中高生のカリスマ”との呼び声高い久間田。イベントでは、オープニング映像が流れた後に制服でステージに登壇すると「もう少しで(高校を)卒業なので」「卒業したら、世間的には、(制服姿は)コスプレですよ」と茶目っ気たっぷりに笑顔を弾けさせ、10代女子たちをはじめ詰め掛けたファンから拍手を浴びた。

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス

久間田琳加のトークが高評価

イベントはトークコーナーからスタート。今後の活動がテーマになると、久間田はバラエティ番組が好きといい、「『Seventeen』モデルもやっているのですが、バラエティ番組のMCアシスタントをすごくやりたいです」とにっこり。

そこで、MCのお笑いコンビ・マテンロウ(アントニー、大トニー)から「やってみますか?」と振られ、久間田がホストを務める架空のトーク番組「りんくまの部屋」の収録風景を実現することになった。

久間田は、MCアシスタントを通り越していきなりのホスト役に「難しい!」と悲鳴を上げていたが、「お2人は、なんでコンビになったのですか?」など軽快な質問を投げかけ、実現は見事に成功。マテンロウの2人からも、「ハキハキして、しっかりしているから、MCアシスタント、すぐできると思う」と絶賛された。

久間田琳加&マテンロウ (C)モデルプレス
久間田琳加&マテンロウ (C)モデルプレス

久間田琳加、アントニーと入れ替わる

また、映画「ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~」(2018年11月公開)で主演を務めた久間田だが、お芝居でやりたいことが話題にあがると、「誰かと入れ替わること」と回答。さっそく、ステージ上で“朝に起きたら久間田とアントニーの中身が入れ替わっている”様子を演じる寸劇でも、見事にアントニーの口調やしぐさを演じ、歓声を浴びた。

久間田琳加、アントニー (C)モデルプレス
久間田琳加、アントニー (C)モデルプレス

久間田琳加が夢見る“豪邸”

「何歳のうちにやりたいこと」のお題では、「20歳でブラックコーヒーを飲めるようになりたい」に加えて、「28歳で家を建てたい」とも。28歳の理由を尋ねられると、久間田は、お仕事をがんばって、もうそろそろ作ってみようかなみたいな」と言葉に。

どんな家かを質問されると、「門がある家」「入り口が豪華め」「欲を言えば玄関まで長い」「ししおどしを置ける庭」「家の中にらせん階段」と豪邸が頭にあるようだが、マテンロウの2人から「らせん階段にししおどし?」とツッコまれていた。

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス

久間田琳加「感謝しかありません」

その後、ジェスチャーゲームやプレゼントコーナー、番組共演者たちなどからのお祝いメッセージのコーナーもあり、終始盛り上がっていたイベント。クライマックスには、久間田にはサプライズで会場が暗くなり、照明が点灯すると、恋愛リアリティーショー「白雪とオオカミくんには騙されない」でも話題のイケメン・鈴木康介が花束を持って登場。

鈴木が掛け声を出し、会場中が一体となって「誕生日おめでとう!」と祝福すると。昨日23日が誕生日の久間田は「こういうイベントをして頂いて、やっと18歳になったのだなという実感が今、湧いてきました。こんなにたくさんの方に祝って頂けることは感謝しかありません。ありがとうございます」と笑顔を弾けさせた。

イベントの様子 (C)モデルプレス
イベントの様子 (C)モデルプレス

久間田琳加、18歳の意気込み

そして、18歳になった心境を「17歳から18歳は自分でも待ち遠しかったです。やっと二十歳に近づいて行っていることを実感できて、嬉しいです。大人の方とかも、『年が上がっていくにつれて、どんどん楽しくなるよ』と言ってくださるので、高校を卒業してしまうのですが、これからどんなことが待っているか、ワクワクしています」と吐露。高校卒業後は、「お仕事をがんばっていきたいです」と進学はせずに芸能専業で活動することを明かした。

加えて「17歳のときはお仕事の面で色々な経験をさせて頂きました。18歳では、それを自分の中で身に着けるようにしていきたいです。あと、プライベートの方では17歳が色々な方と出会った年になったので、プライベートも充実させたいなと思っています」と目を輝かせ久間田。「周りの友達は、1回は(自動車運転)免許にチャレンジしているので、やってみたいと思います」と希望に胸を膨らませた。

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス

長澤まさみへの憧れ

今後については、「学生ではなくなるので、1番は落ち着いた女性になりたいです。学生だと、楽しいときに騒いでいたりしたのですが、落ち着いて、余裕のある感じとかに憧れます」とも告白。「長澤まさみさんが好きで、女性らしい感じのところに憧れます。ひと目ぼれしたのは、『50回目のファーストキス』という映画を観たときです。自分も女のなのですが、『こんなにかわいらしいなんて!』とドキっとしてしまいました。しぐさなどに憧れます」と長澤への憧れを言葉にした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “女子中高生のカリスマ”久間田琳加、18歳バースデーイベント 憧れの女性像&高校卒業後は?サプライズゲストも登場
今読んだ記事

“女子中高生のカリスマ”久間田琳加、18歳バースデーイベント …

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事