「テラスハウス」ゲス極・休日課長、谷川りさことの今後に言及 川谷絵音との“約束”は?

人気リアリティショー『テラスハウス』の軽井沢編『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』(テラスハウス オープニングニュードアーズ)の第49話が、12日よりNetflixにて先行配信スタート。同話でシーズンが終了し、4人組ロックバンドのゲスの極み乙女。のベーシスト・“休日課長”こと和田理生(わだ・まさお/31)の卒業インタビューがYouTubeにて公開中だ。
和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

休日課長、まさかの新入居で話題に

元々Vo./Gt.の川谷絵音がテラスハウスファンで、番組を一緒に見始めたといい、「すごい思い切って応募しました」と自ら応募したという課長。「彼女がいない歴6年間…、もう7年目に突入してしまう勢いなので、絶対彼女をみつけて人生の流れを変えたいです!」と意気込み、スタジオメンバーからも「すごい新展開」「新しい風が吹いた」と期待が寄せられていた。

休日課長、谷川りさことの大恋愛を振り返って 今後にも言及


「テラスハウスで変わる人って結構いると思うんですけど、僕は逆にこれから変わらないとなって。もうちょっと堂々としなきゃなって」と卒業インタビューを始めた課長。

「住む前はイケメンと美女ぞろいといういうメージだったので『馴染めんのか…』みたいなところがい1番でかかった」と振り返るも、結果的に馴染むことができ不安は無くなったという。

和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
想いを寄せた谷川りさこの第一印象について、キツめの女性がタイプだという課長は「鋭い感じが、刺されましたね」としみじみ。オンエアを見て「オレってこんなに気持ち悪い人間なんだ」とも思ったそうで、「でもそんなに気持ち悪くなるくらい、好きだったんだな…」と漏らした。

途中、メンバー間の人間関係で「精神破壊してた」というほど辛い時期も過ごしたりさこ。課長は「人生で初くらいに『支えてあげなきゃ』と、彼氏になれるなれないじゃなくて『支えてあげなきゃ』と思ってました」と打ち明けた。

「精神破壊してた」谷川りさこ、ゲス極・休日課長想い涙「理生さんを見ると安心できた」


和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
ライブの本番後の告白については「覇気がなかったなって。そのあと引きずりました。もうちょっとストレートに行けばよかった」と後悔。

手をつなごうと持ちかけるも、断られてしまったイルミネーションデートに関しては「自然につなぐ流れを作れなかった。男を見せるっていうのが裏テーマだったので、悔やまれる」と漏らすも「別にそういうことでもなかったのかな。男を見せてたから答えが変わってたかとか、そういう感じでもない」と思い返した。

和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
告白の正式な返事を受けた福岡で、最後にストレートに想いをぶつけた課長。「あれ以上はなかったかな」と話し、「多分、告白の仕方で変わるタイミングじゃなかった」と振り返る。「あんだけいろいろあって辛かった時に、もう1つ悩み事増やしちゃったなっていうのもあって」とも明かし、正直に告白を受け入れられない想いを打ち明けたりさこに対して「心の言葉で話してくれて、嬉しかったとはいえないけど、感動したというか」とした。

最終話あらすじを振り返る


りさことは最後の日に、東京に着いてからご飯に行ったそうで「やっぱり男として見られてないっていうのを再確認した」とも。「友達っていう感じで会ったほうがいいのかな。彼氏彼女にはなれなかったけど、心を裸にして接せられる存在にはお互いなれたと思うので、そういう関係は大切にしたい」と前を向いた。

和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
和田理生(休日課長)「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
また川谷には「そうなると思ってたわ~むしろ次行こうよ」と言われたといい、「凹んでる場合じゃないっていうモードにしてくれた」と感謝も。

“彼女ができなかったら、ゲス極のワンマンライブで作詞作曲をした曲を披露する”という約束については「『生半可なやつじゃ許さないよ』って言われました」と明かし「年始早々、(曲作りのため)籠ろうかなって感じですね」語った。

『テラスハウス』軽井沢編

(左から)和田理生(休日課長)、木佐貫まや、中田海斗、田中優衣、谷川利沙子、福田愛大「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
(左から)和田理生(休日課長)、木佐貫まや、中田海斗、田中優衣、谷川利沙子、福田愛大「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
湘南、東京、ハワイを舞台に制作してきた本作は、アメリカ・ハワイから再び日本に舞台を移し、世界のセレブリティに愛される日本有数の避暑地、長野県・軽井沢から再スタート。木々に囲まれた美しい森の中に静かに佇み、2,218平米の敷地に建つシリーズ史上最大の大邸宅に。

2017年12月19日よりNetflixにて先行配信、フジテレビにて、毎週月曜深夜24時25分から放送しており、現在45話まで放送済み。メンバーの生活は2018年のクリスマスで終了を迎えた。

ラストメンバーは大学生の田中優衣(たなか・ゆい/22)、プロスケーターの中田海斗(なかた・かいと/21)、文化服装学院1年生の木佐貫まや(きさぬき・まや/20)、モデルの谷川りさこ(たにがわ・りさこ/28)、元プロサッカー選手の福田愛大(ふくだ・あいお/24)、休日課長の6人だった。(modelpress編集部)

「史上最高に面白い」「歴代でも一番の問題作」?/軽井沢編に視聴者が熱中した理由



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「テラスハウス」ゲス極・休日課長、谷川りさことの今後に言及 川谷絵音との“約束”は?
今読んだ記事

「テラスハウス」ゲス極・休日課長、谷川りさことの今後に言及 …

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事