TOKIO長瀬智也、バレンタインの“モテない”思い出「そういう人が大事だと気付いた」

TOKIO長瀬智也が13日、都内にて行われたイベントに出席。バレンタインの思い出を語った。
長瀬智也(C)モデルプレス
長瀬智也(C)モデルプレス
明日14日はバレンタインデーだが、「バレンタインにはゆかりがない」という長瀬。子どもの頃のバレンタインの思い出を聞かれると、「ジャニーズにいて、こういう立場だとみなさんに(モテるでしょと)言っていただけるんですけど、むしろ2月14日がバレンタインと忘れるぐらいもらうことがなかったですね」と振り返り、「2月14日はバレンタインより、母親の誕生日なので、母親のことを思い出して、逆にプレゼントしていた」と母親想いの一面をみせた。

長瀬智也(C)モデルプレス
長瀬智也(C)モデルプレス
「実際モテない男だった」と意外な過去を明かした長瀬だが、「気持ち悪いと思われているくらいだったけど、そんな中一人だけチョコレートくれた同級生がいて、その子も変わり者だった。でも大人になってからそういう人が大事だと気付いた」としみじみ語り、「僕にあげているところを見られたら、彼女もいじめられるかもしれないのに、そういう勇気を振り絞って渡してくれて嬉しかった」と笑顔をみせた。

長瀬智也、ジャニーズの常識破る?

サービス精神旺盛!次々とポーズを変えながらフォトセッションに応じた長瀬智也(C)モデルプレス
サービス精神旺盛!次々とポーズを変えながらフォトセッションに応じた長瀬智也(C)モデルプレス
今回、“常識にとらわれない”というキャッチフレーズの新CMキャラクターに起用された長瀬。「みなさんにとって常識破りに見えるかもしれませんが、常識を破っている感覚がない」と、自身は常識人と思っているそうで、「気にしないで前に突き進んだことが、常識にとらわれず突き進んでいる形が僕は1つの正解なんじゃないのかなと思っています」と持論。「ドラマの芝居にしても、いわゆるジャニーズがやるような作品をまったくやらないできたので、考え方によっては常識を破ってしまったのかなと気持ちにさせられるときもあるんですよね」と吐露し、「こんなやつが一人ぐらいいてもいいじゃないですかね」と笑った。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - TOKIO長瀬智也、バレンタインの“モテない”思い出「そういう人が大事だと気付いた」
今読んだ記事

TOKIO長瀬智也、バレンタインの“モテない”思い出「そういう人が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事