嵐、2020年をもってグループ活動休止を発表 リーダー大野智が提案

が、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表した。 はファンクラブサイトに動画でメッセージを投稿。2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを発表。

動画では、リーダーの大野が「僕たちはたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもってとしての活動を休止させて頂くことになりました」と報告。2017年6月中旬、ほか4人のメンバーに集まってもらい「自分の気持ち、想いを話しました。その内容は、2020年をもって自分のの活動を終えたいと。20周年、2020年という区切りで1度をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのかなと。また、勝手ではありますが、何事にも縛られず自由な生活をしたいと自分の想いを伝えました」と自身の提案も振り返った。

その後、メンバーと話し合い、「2020年をもってを休止させて頂く結論に至りました」とのこと。「2020年いっぱいまで走り抜きたいと思います」としている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 嵐、2020年をもってグループ活動休止を発表 リーダー大野智が提案
今読んだ記事

嵐、2020年をもってグループ活動休止を発表 リーダー大野智が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事