「けもなれ」三郎&たっちんが本当の家族に ファンから「嬉しい報告」「うるっときた」と反響殺到

女優の新垣結衣と俳優の松田龍平がW主演を務めた日本テレビ系水曜ドラマ「獣になれない私たち」に登場したうさぎの“たっちん”が、同ドラマに出演していた俳優の一ノ瀬ワタルに引き取られることになった。一ノ瀬が24日に自身のTwitterで報告した。
たっちんは、黒木華演じる引きこもりの女性・朱里が飼っているウサギ。同作では一ノ瀬演じるラーメン屋の店員・三郎がたっちんを朱里からたまたま預かるシーンが描かれていた。

一ノ瀬は「たっちんと本当に一緒に暮らしていく事になりました。大事に育てていきます」と報告し、たっちんを愛おしそうに抱く姿を公開した。

「けもなれ」ファンから反響殺到

ドラマが現実になったようなエピソードに対し、同ドラマのファンからは反響が殺到。「素敵なエピソード!」「リアルに生活するとは!」「嬉しい報告です」「たっちんと三郎だ~!どうかお幸せに」「運命の出会いだったんでしょうね」「ドラマの続きみたいでちょっとうるっときた」などの声が寄せられた。(modelpress編集部)

一ノ瀬ワタル (C)モデルプレス
一ノ瀬ワタル (C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「けもなれ」三郎&たっちんが本当の家族に ファンから「嬉しい報告」「うるっときた」と反響殺到
今読んだ記事

「けもなれ」三郎&たっちんが本当の家族に ファンから「嬉し…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事