吉岡里帆(提供写真)

吉岡里帆、無防備な寝顔にキュン 人気キャラが写真集に

2018.12.19 17:33
0
1

女優の吉岡里帆が出演するCMの人気キャラクター「どんぎつね」が写真集化され、1st写真集「ぼくのそばにきみがいる」として公開された。合わせて、同写真集をもとに制作した卓上カレンダーが、発売されることがわかった。

吉岡里帆「どんぎつね」が写真集に

先日発表された「ネット流行語大賞」でも「平成最後の◯◯」が銀賞に輝くなど、世の中では平成の終わりを惜しむ声が多く聞かれている。「そんな寂しい年末の空気感を、少しでもほっこり暖かくしたい」という願いのもと、同写真集は製作された。

吉岡里帆(提供写真)
吉岡里帆(提供写真)
舞台は日本のどこかの町、平成最後の大晦日。「どん兵衛を買ってもどんぎつねが出てこない」と嘆く男のもとに、突然現れた「どんぎつね」。戸惑いながらも、どんぎつねとゆったり過ごす「幸せな平成最後の大晦日」を、全37Pの撮りおろし写真によって描く。吉岡は無防備な寝顔を見せるなど、まるで恋人として隣にいるかのような、CMでは⾒せないどんぎつねのリアルな表情や、仕草が見どころとなっている。

吉岡里帆(提供写真)
吉岡里帆(提供写真)
吉岡里帆(提供写真)
吉岡里帆(提供写真)

「ぼくのそばにきみがいる」の意味は…

また、同写真集でどんぎつねが食べるのは、卵を落とした“月見そば”。タイトル「ぼくの蕎麦に黄身がいる」とのダブルミーニングになっている。

吉岡里帆(提供写真)
吉岡里帆(提供写真)

吉岡里帆「ぼくのそばにきみがいる」ストーリー

平成最後の大晦日である、2018年12月31日。日本のとある町に住む何の変哲もない男のもとに、どんぎつねが現れる。「どんぎつねが出てこないと思っていたけど、嘘じゃなかったんだ。CMだけじゃなかったんだ」と戸惑いつつも喜ぶ男が、どんぎつねと過ごす丁寧な1日。

吉岡里帆(提供写真)
吉岡里帆(提供写真)
2人は買ってきたどん兵衛を家で食べ、午後はゆっくりとくつろぐ。夕方には、近所の神社へと出かけ、ご利益がある「年末詣で」。突然飛び込んだ幸運に感謝し、「これからも⼀緒に過ごしたい」と祈る男に、どんぎつねが衝撃の事実を打ち明ける。(modelpress編集部)

「どんぎつね1st写真集」卓上カレンダー概要

商品名:2019 どんぎつねカレンダー付 どん兵衛セット
予約期間:2018年12月19日(水)17:30~12月27日(木)10:00
※上記予約期間中に予約された分のみの限定販売。
※商品は1月15日(火)から順次出荷予定。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 2.5ジゲン!!
  2. インターネットTVガイド
  3. インターネットTVガイド
  4. インターネットTVガイド
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. モデルプレス
  8. モデルプレス