元SKE48柴田阿弥、握手会で困ったファンへの対応とは?「超真面目に言ってくるんです」

SKE48でフリーアナウンサーの柴田阿弥が、8日放送のテレビ東京系バラエティ番組「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(毎週土曜深夜0:50~)に出演した。
柴田阿弥(C)モデルプレス
柴田阿弥(C)モデルプレス
番組ホストのTOKIO・松岡昌宏に、「1人になりたいときないですか?」と質問した柴田。松岡が「そんなに無いです」と即答したのに対し、揃うとステージに300人近くが並ぶというAKBグループの一員としては「いかに1人になるかっていうのに命かけてた」のだと口を開いた柴田。

グループメンバーは「今は5周くらい回って仲良くなった」というものの、当時は大所帯が故に「邪魔でした」とSKE時代の仲間がライバルという厳しい状況について回顧した。

柴田阿弥(C)モデルプレス
柴田阿弥(C)モデルプレス
柴田阿弥(C)モデルプレス
柴田阿弥(C)モデルプレス

柴田阿弥、握手会を振り返る

また握手会の話題になると、柴田は「本当色んな性癖の方がいるんですよ」「『怒ってください』とか『この豚野郎って言ってください』とか超真面目に言ってくるんです」など、ファンから不思議がお願いをされたことを紹介。先輩にあたる須田亜香里については「1番神対応でした」と脱帽していた。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元SKE48柴田阿弥、握手会で困ったファンへの対応とは?「超真面目に言ってくるんです」
今読んだ記事

元SKE48柴田阿弥、握手会で困ったファンへの対応とは?「超真面…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事