明石家さんまが前澤友作氏に負けていたことは?剛力彩芽が回答

お笑いタレント・明石家さんまが、25日に放送された「誰も知らない明石家さんま3時間SP初密着!さんま5つの謎を解禁!」(19時~/日本テレビ系)で、女優・剛力彩芽と対談した。
剛力彩芽、明石家さんま(C)モデルプレス
剛力彩芽、明石家さんま(C)モデルプレス
兼ねてより好きな女性芸能人として剛力の名前をあげ、あらゆる番組でラブコールを送り続けていたさんま。しかし、2018年に剛力が株式会社ZOZOの前澤友作氏と交際を認めたことで、意気消沈していた。

明石家さんま (C)モデルプレス
明石家さんま (C)モデルプレス

明石家さんまが“負けていたこと”

今回、番組内のドラマで、さんまの元妻・大竹しのぶ役を剛力が演じたこともあり、2ショットトークが実現。さんまが、「(前澤氏に)付き合いましょうって言われたんやろう。その時にちょっとは俺よぎった?」と聞くと剛力は笑い、「数日後よぎった?」と押されると「数日後…」と視線を上にむけてぼんやり。

剛力彩芽 (C)モデルプレス
剛力彩芽 (C)モデルプレス
続けてさんまは「一応若手俳優と噂になってほしかった。その次に今のロケット野郎(=前澤氏)でエエ。ワンクッション爽やかな俳優と噂になってほしかった。そこやったら気持ちよく諦められたけど…」と胸中を吐露。「ロケット野郎って俺勝ってるんちゃうかな、男として、男の実力として。どこ負けた俺?」と剛力に尋ねた。

思わぬ質問に「えっあの…本当に言っていい?」と戸惑う剛力だったが、さんまの望みどおり「積極的だったところですかね」と、前澤氏の方が積極的だったことを告白。「もし俺が積極的にプロポーズしていたら、ひょっとしたら分からなかった?」の質問に、剛力が「いや、はい」と答えると、「嘘やん!言うてくれよ~」とうなだれていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 明石家さんまが前澤友作氏に負けていたことは?剛力彩芽が回答
今読んだ記事

明石家さんまが前澤友作氏に負けていたことは?剛力彩芽が回答

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事