宇野昌磨&宇野樹、兄弟で「anan」初登場 微笑ましい撮影中の様子明らかに

フィギュアスケーターの宇野昌磨とモデルの宇野樹が、28日発売の雑誌『anan』2129号に兄弟で初登場。撮りおろし仲良しツーショット&インタビューがカラー12ページにわたり掲載される。
(左から)宇野樹、宇野昌磨/anan No.2129(2018年11月28日発売)(C)マガジンハウス
(左から)宇野樹、宇野昌磨/anan No.2129(2018年11月28日発売)(C)マガジンハウス
2月に行われた平昌五輪男子フィギュアで銀メダルを獲得、今季も11月のGPシリーズNHK杯で優勝するなど活躍を見せる昌磨が、弟の樹とともに同誌のグラビアページに初登場。29日に発売予定の樹の初の著書『兄・宇野昌磨 弟だけが知っている秘密の昌磨』(弊社刊)の未掲載カットを、先行して公開する。

『兄・宇野昌磨 弟だけが知っている秘密の昌磨』(C)マガジンハウス
『兄・宇野昌磨 弟だけが知っている秘密の昌磨』(C)マガジンハウス

宇野昌磨&宇野樹、撮影中の様子は?

昌磨は練習が、樹は高校の授業が終わった後に撮影はスタート。兄弟揃っての撮影は珍しい、というふたり。最初は緊張している様子だったが、樹がソロで撮影するときには昌磨がカメラマンの足もとから笑わせようとしたり、反対に昌磨の撮影中には樹がスマホのカメラを向けてちょっかいを出したりと、なごやかな雰囲気のなか撮影は進んだ。

写真を見た昌磨も「樹といるとこんな自然な笑顔になるなんて」と自分の表情に驚いた様子。ふたり一緒にいるからこそ垣間見えた素顔の宇野兄弟が写し出されている。(modelpress編集部)

宇野昌磨(うの・しょうま)プロフィール

1997年12月17日生まれ。愛知県出身。フィギュアスケーター。トヨタ自動車/中京大学所属。2月の平昌五輪では男子シングルで銀メダルを獲得。ルール改正となった今季も既にGPシリーズ・カナダ大会、NHK杯で優勝。さらなる飛躍が期待される。

宇野樹(うの・いつき)プロフィール

2002年1月8日生まれ。愛知県出身。宇野昌磨の実弟。グラウンドホッケーに励むかたわら、モデル活動やテレビ出演などさまざまな活動に打ち込む現役高校生。初の著書となる『兄・宇野昌磨 弟だけが知っている秘密の昌磨』が発売に。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 宇野昌磨&宇野樹、兄弟で「anan」初登場 微笑ましい撮影中の様子明らかに
今読んだ記事

宇野昌磨&宇野樹、兄弟で「anan」初登場 微笑ましい撮影中の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事