後藤真希「好き放題生きていた」時代を振り返る スターの原石へエール

元モーニング娘。でタレントの後藤真希、ミュージシャンの伊藤一朗(Every Little Thing)が17日、千葉・舞浜アンフィシアターにて開催された「キラットエンタメチャレンジコンテスト2018」に登場した。
後藤真希 (C)モデルプレス
後藤真希 (C)モデルプレス

後藤真希、デビュー前を回顧「好き放題生きていました」

後藤真希 (C)モデルプレス
後藤真希 (C)モデルプレス
エイベックスが主宰する本コンテストは、将来のモデルや歌手を発掘するもの。モデル部門のプレゼンターを務めた後藤は、自身のデビュー前に何を気を付けていたか聞かれると「『ASAYAN』のオーディションを見て、応募したっていうのが、本当に急だったので、何を気を付けるっていうよりは、もう好き放題生きていました(笑)」と述懐。

後藤真希 (C)モデルプレス
後藤真希 (C)モデルプレス
後藤真希 (C)モデルプレス
後藤真希 (C)モデルプレス
また、芸能界の先輩として、グランプリ受賞者へのアドバイスを求められると「とにかく、偉い人には良い笑顔であいさつ。それは絶対大事(笑)。あと、声を大きくしゃべったら、もっと自分の声をたくさん聞いてもらえるし、自分を知ってもらえるんじゃないかなって思います」と答えた。

「キラットエンタメチャレンジコンテスト2018」(C)モデルプレス
「キラットエンタメチャレンジコンテスト2018」(C)モデルプレス
そして、次回も本コンテストに参加した場合、どんな出場者を見てみたいか問われると「個性がものすごく光るような、若い子を見てみたい。面白い子。モデルさんでもそうだし、歌手の方でもそうなんですけど、最近本当に、日本を明るくするような、元気のいい子を、どこかにいないのかな?って思うことがあって」と発言。

続けて「そういう子が、どこかにいるかもしれないし、逆に今ここにいらっしゃる方たちが、そうなっていく原石なのかもしれないので、楽しみにはしています」と、新たなスターの誕生に期待を込めていた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 後藤真希「好き放題生きていた」時代を振り返る スターの原石へエール
今読んだ記事

後藤真希「好き放題生きていた」時代を振り返る スターの原石…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事