欅坂46「ベストキャラクター賞」受賞 今後の活動への思い語る<DIMEトレンド大賞>

欅坂46織田奈那小池美波渡辺梨加渡邉理佐が14日、「2018 第31回 小学館 DIMEトレンド大賞」の“ベストキャラクター賞”を受賞し、都内で開催された発表・贈賞式に出席した。
渡邉理佐、渡辺梨加 (C)モデルプレス
渡邉理佐、渡辺梨加 (C)モデルプレス

欅坂46「ベストキャラクター賞」受賞

欅坂46の渡邉理佐、渡辺梨加、小池美波、織田奈那 (C)モデルプレス
欅坂46の渡邉理佐、渡辺梨加、小池美波、織田奈那 (C)モデルプレス
「ベストキャラクター賞」を受賞した欅坂46。渡邉が代表でトロフィーを受け取り、「このような賞をいただけたくさんの方のおかげだと思います。これからも精一杯頑張ります」とにっこり。

渡邉理佐 (C)モデルプレス
渡邉理佐 (C)モデルプレス
渡辺梨加 (C)モデルプレス
渡辺梨加 (C)モデルプレス
渡辺は「今年はグループとしてはシングルやツアーに出させていただいたり、個人としてはモデルとしても活動させていただきました。来年も頑張ります」と意気込み。

小池美波 (C)モデルプレス
小池美波 (C)モデルプレス
織田奈那 (C)モデルプレス
織田奈那 (C)モデルプレス
同日20歳の誕生日を迎えた小池は、「充実した1年を過ごせたので、来年もグループとしても個人としても成長できるように頑張ります」といい、織田は「そうそうたる皆様が受賞されているこの賞に私たちもいただけて、光栄に思っております。今年もわずかとなりましたが、メンバーで力を合わせて頑張っていきたいと思いますので、皆様よろしくお願い致します」と語った。

「小学館 DIMEトレンド大賞」とは

欅坂46の渡邉理佐、渡辺梨加、小池美波、織田奈那 (C)モデルプレス
欅坂46の渡邉理佐、渡辺梨加、小池美波、織田奈那 (C)モデルプレス
小学館より発行されるビジネスマンの心・技・体マガジン『DIME(ダイム)』。同賞は、同誌読者の投票を募り、その年のトレンドとなった商品、サービスや人物を選出し、さらにその中から大賞を決定する。

「2018 第31回 小学館 DIMEトレンド大賞」発表・贈賞式 (C)モデルプレス
「2018 第31回 小学館 DIMEトレンド大賞」発表・贈賞式 (C)モデルプレス
今年は株式会社ZOZOの「ZOZOSUIT」が大賞に選ばれ、会場には欅坂46のほか、「2018FIFAワールドカップ ロシア大会」で日本を16強に導き、新設された「ベストリーダー賞」を受賞した西野朗前監督、声優の古谷徹、「ベストキャラクター賞」を受賞した古谷が声優を務めたアニメ『名探偵コナン』の人気キャラクター・安室透、そして主人公のコナンらが出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46「ベストキャラクター賞」受賞 今後の活動への思い語る<DIMEトレンド大賞>
今読んだ記事

欅坂46「ベストキャラクター賞」受賞 今後の活動への思い語る<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事