<ハロウィン>渋谷大パニック、警笛響く厳戒態勢

31日にハロウィン当日を控え、週末の27日、早くも東京・渋谷にはハロウィンを楽しもうという若者たちが集結。渋谷駅前はパニック状態になっている。
渋谷が大パニック!/2018年10月27日午後18時頃撮影 (C)モデルプレス
渋谷が大パニック!/2018年10月27日午後18時頃撮影 (C)モデルプレス
今年は31日が平日水曜日とあって、週末にハロウィンを先取って楽しむ人も多数。

日中汗ばむほどの暑さだった渋谷は、夕方以降になると駅前からスクランブル交差点、センター街にかけて人が溢れかえり、18時30分現在、すでに真っ直ぐ歩くのもままならない混雑となっている。

<露出度高め>過激ハロウィンコス スナップ


渋谷が大パニック!/2018年10月27日午後19時頃撮影 (C)モデルプレス
渋谷が大パニック!/2018年10月27日午後19時頃撮影 (C)モデルプレス

今年も状況に応じて歩行者天国に

警視庁では、今年も駅前のスクランブル交差点付近から道玄坂下交差点で分岐する2区間で車両の流入を規制したり、歩行者に開放したりなど交通規制を適宜実施予定。今年も31日まで各所でイベントが行われることから、混雑状況に応じて歩行者天国を実施する予定。

スクランブル交差点では、18時20分時点ですでに複数の警察官が配備され、歩行者の誘導を行っている。

警察官が厳戒体制で警備/2018年10月27日午後18時頃撮影 (C)モデルプレス
警察官が厳戒体制で警備/2018年10月27日午後18時頃撮影 (C)モデルプレス
警察官が厳戒体制で警備/2018年10月27日午後18時頃撮影 (C)モデルプレス
警察官が厳戒体制で警備/2018年10月27日午後18時頃撮影 (C)モデルプレス

渋谷区が強く要請

渋谷区も、ごみの大量散在対策として臨時エコステーションを設置。同日にかぎり、フィッティング&メイクルームを設置するが、有料化し清掃化費用にあてることも検討している。

さらに、昨今の問題を受けて「終電までには帰宅すること」や「ビンの酒の販売自粛」を強く要請。これを受けて、MEGAドン・キホーテ渋谷本店が10月31日から11月1日にかけて冷蔵の瓶入りアルコール飲料の販売を自粛するなど、店舗側も協力している。(modelpress編集部)

<露出度高め>過激ハロウィンコス スナップ



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <ハロウィン>渋谷大パニック、警笛響く厳戒態勢
今読んだ記事

<ハロウィン>渋谷大パニック、警笛響く厳戒態勢

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事