武井咲、第1子出産後初の公の場 美背中あらわなドレス姿で登場

参照回数:918,062

【武井咲/モデルプレス=10月24日】女優の武井咲(24)が「第19回ベストフォーマリスト」を受賞。24日、都内で行われた授賞式に出席した。
武井咲(C)モデルプレス
武井咲(C)モデルプレス

武井咲、美背中あらわなドレス姿で登場

武井咲(C)モデルプレス
武井咲(C)モデルプレス
武井は2017年9月にEXILE TAKAHIROとの結婚と妊娠を発表。今年3月に第1子となる長女を出産して以降、初の公の場となった。

武井咲、山本耕史(C)モデルプレス
武井咲、山本耕史(C)モデルプレス
フォーマル用サテンで仕立てられたイエローホワイトパールのドレスを着こなした武井。背中は雫の形にカッティングされており、産後とは思えない引き締まったスタイルで会場を魅了。フォトセッションではカメラマンのリクエストに応え、背中が見えるように振り向きながらポージングし、さらに多くのフラッシュを浴びていた。

武井咲、ドレスアップする機会はある?

武井咲(C)モデルプレス
武井咲(C)モデルプレス
今回のドレスは武井の希望をもとに制作されたオリジナルドレスだそうで、「ドレスを一から制作させていただくのは初めてだったので嬉しかったですし、自分の描いていたドレスを作ることができてとても嬉しかったです」と喜びのコメント。「特別感が出ますし、女性なら仕草から内面から出てくるものも変わるんじゃないかなと思います」とドレスアップした心境を明かした。

武井咲 (C)モデルプレス
武井咲 (C)モデルプレス
また、ドレスの一番のお気に入りポイントについては「私の細かいリクエストをたくさん聞いてくださったんですが、一番は高級感のある素材。私はシンプルが好きなので、シンプルかつエレガントに見えるシルエットのドレスを作りたいというのを叶えてくれた」とにっこり。

フォーマルドレスを着る機会は「なかなか少ない」と言いながら、「特別な日とか、例えば海外旅行に行った時はここぞとばかりにテンションを上げるためにもフォーマルな洋服を持っていくこともあります」と振り返っていた。

「ベストフォーマリスト」

山本耕史、武井咲 (C)モデルプレス
山本耕史、武井咲 (C)モデルプレス
同賞は、フォーマルウェアの普及を目的として、日本フォーマル協会が「高い品格と将来性、話題性」があり「フォーマルウェアを素敵に着こなせる」男女各1名を、毎年著名・有名人の中から選出し「ベストフォーマリスト」として表彰。

これまで男性部門では陣内孝則、高橋克典、伊藤英明、大泉洋、藤木直人、藤原竜也、及川光博。桐谷健太ら、女性部門では加藤あい、井川遥、広末涼子、石原さとみ、堀北真希、吉瀬美智子、桐谷美玲、前田敦子らが受賞している。

今回は武井と俳優の山本耕史が受賞した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 武井咲、第1子出産後初の公の場 美背中あらわなドレス姿で登場
今読んだ記事

武井咲、第1子出産後初の公の場 美背中あらわなドレス姿で登場

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事