欅坂46メンバーも涙「正直すごく怖い」「甘えなのかな」菅井友香&守屋茜、グループへの本音を語る

欅坂46のキャプテン・菅井友香と、副キャプテン・守屋茜が、9月30日放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京系/毎週日曜日深夜12時35分~)にて、ご褒美ロケを決行。グループに対する本音を語った。
菅井友香、守屋茜 (C)モデルプレス
菅井友香、守屋茜 (C)モデルプレス

欅坂46キャプテン菅井友香&副キャプテン守屋茜、グループに本音

菅井友香、守屋茜 (C)モデルプレス
菅井友香、守屋茜 (C)モデルプレス
この日の番組では、ペアロケを楽しんだ菅井と守屋。最後にグループについて語り合うことに。

菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス
メンバーの今泉佑唯、米谷奈々未の卒業発表や、2期生のオーディションが行われている現在。菅井が「これからいろんな変化とかもきっとあると思うけど、私たちのやってきたことに誇りを持って活動していきたいな」と話すと、守屋は「正直な話をしたら、ずっと21人が良かった。でもそれは甘えなのかな」と本音をこぼした。

守屋茜 (C)モデルプレス
守屋茜 (C)モデルプレス
菅井も守屋の思いに同意しながら、「欅坂46がどんどん大きくなるためにいろいろな変化を受け入れて、それをもっといい方向にグループとしての底上げになるように私たちが導いていかないといけないと思う」といいつつも、「怖いけどね、正直すごく怖かったり…」と変化への恐怖を吐露した。

欅坂46メンバーも涙…菅井友香&守屋茜の思い

菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス
守屋茜 (C)モデルプレス
守屋茜 (C)モデルプレス
しかし、守屋が「全体の見え方とかそういうグループのためにっていう考え方ですごい変わるし」と切り出すと、「欅坂46は常に全員が全力で魂を削って踊るっていうのをすごく大事にしたいし、楽曲を伝えるんだっていう気持ちは熱く常に持っていたいなと思う」と強い信念を語る菅井。

続けて「もっともっと欅坂46が大きくなって、先輩みたいにドームツアーとか出来るように頑張りたいなってすごく思う。それくらい大きくなりたいな」と決意を明かした。

菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス
キャプテンと副キャプテンのグループへの熱い気持ちに、スタジオでVTRを観ていたメンバーもそれぞれ思いを噛み締めたり、涙を流したりしていた。

菅井友香、馬刺しに初挑戦 守屋茜は驚きの身体能力発揮

守屋茜 (C)モデルプレス
守屋茜 (C)モデルプレス
ほかにも番組では、マリンスポーツのフライボードで守屋が身体能力の高さを見せたり、浴衣で花火を見たりと、夏を満喫。

菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス
乗馬を得意とする菅井にとって馬は友だちであることから、これまで馬刺しを食べたことがなかったというが、今回初挑戦するなど、2人の素顔も垣間見れる放送回となっていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46メンバーも涙「正直すごく怖い」「甘えなのかな」菅井友香&守屋茜、グループへの本音を語る
今読んだ記事

欅坂46メンバーも涙「正直すごく怖い」「甘えなのかな」菅井友…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事