永野芽郁&大友花恋&横田真悠、“かれまゆめい”ポーズにファン歓喜<Seventeen 夏の学園祭2018>

モデルの大友花恋横田真悠永野芽郁が23日、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催された雑誌「Seventeen」の読者招待イベント「Seventeen 夏の学園祭2018」に出演した。
大友花恋、横田真悠、永野芽郁 (C)モデルプレス
大友花恋、横田真悠、永野芽郁 (C)モデルプレス
“かれまゆめい”の愛称で親しまれ、プライベートでも親交の深い永野、大友、横田が2ndファッションショーの「SPINNS」ステージに揃って登場。それぞれミニスカートがポイントのスポーティーなスタイルを抜群のスタイルで着こなした。

大友花恋、横田真悠、永野芽郁 (C)モデルプレス
大友花恋、横田真悠、永野芽郁 (C)モデルプレス
横田と大友がステージで待ち構え、綱を引くジェスチャーで永野を呼び寄せるという可愛らしい寸劇からランウェイがスタートし、笑顔全開でウォーキング。

大友花恋、横田真悠、永野芽郁 (C)モデルプレス
大友花恋、横田真悠、永野芽郁 (C)モデルプレス
ステージ先端では、3人が考案したクロスさせた手で頬を指差す“かれまゆめい”ポーズをばっちり決め、ファンを喜ばせた。

【写真特集】100枚超!「Seventeen 夏の学園祭2018」フォトギャラリー


今年で22回目の開催「Seventeen 夏の学園祭」

「Seventeen 夏の学園祭2018」会場の雰囲気(C)モデルプレス
「Seventeen 夏の学園祭2018」会場の雰囲気(C)モデルプレス
創刊50周年をむかえ、今年で22回目となる同イベント。今年は女子中高生に人気のお笑いコンビ・和牛が司会を務め、全STモデル&今をときめくイケメンタレントによるファッションショー、井上苑子のアーティストライブを実施。さらに、50周年スペシャルゲストとして桐谷美玲が登場し、抽選で招待された読者3000人を熱狂させた。

また「Seventeen 専属モデルオーディション」のグランプリを受賞した「ミスセブンティーン2018」を初お披露目。イベントラストには11月号(10月1日発売)で同誌を卒業する広瀬すずの卒業式も行われた。(modelpress編集部)

【写真特集】100枚超!「Seventeen 夏の学園祭2018」フォトギャラリー





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 永野芽郁&大友花恋&横田真悠、“かれまゆめい”ポーズにファン歓喜<Seventeen 夏の学園祭2018>
今読んだ記事

永野芽郁&大友花恋&横田真悠、“かれまゆめい”ポーズにファン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事