Sexy Zone菊池風磨、自分を絶対嫌っているタレントを告白

Sexy Zone菊池風磨が、9日放送の日本テレビ系バラエティー番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時~)に生出演。「自分を絶対嫌っているタレントの実名」を明かした。 菊池が名前をあげたのはフットボールアワーの後藤輝基。6年前に共演した際、当時17歳で反抗期の菊池は後藤から話を振られても超無愛想に対応し、場をしらけさせてしまったそう。以来、後藤との共演は一切なく、後藤の活躍を見て「後藤さんに絶対嫌われてる、俺芸能界から消されちゃうよ…」と怯えていたことがVTRで紹介された。

菊池風磨&後藤輝基、関係の真相は?

後藤輝基(C)モデルプレス
後藤輝基(C)モデルプレス
スタジオでも、菊池は「我々のグループ、僕以外みんな後藤さんの番組に出させてもらっているのに…」と自分だけ後藤と共演がないことを念押し、「今回『行列』のお話を頂いた時に、マネージャーさんと『絶対ウソだ』って討論に」と回顧。この日のスタジオにも後藤がいたが、菊池の中では「今日は東野(幸治)さんがMCだから呼んで頂けた」と解釈していることを打ち明けた。

そして、当の後藤は真相を聞かれると、「NGなのになんで今日おんねや?(笑)」と、それっぽく演じて笑わせてから、「そんなことあるわけないですよ!」ときっぱり否定。「Sexy Zoneがこれからっていう時(から知っていて)、風磨が16ぐらいのときからかな。Sexy Zoneは真面目なんですけど、尖っているやんちゃな子だったので、逆にそれを面白がって『お前何言ってんねん!』みたいに」と当時のやりとりを説明。すると、菊池が間髪入れずに「その時の目、全然笑ってなかったです(笑)」とツッコミを入れ、後藤も「お前よう言うわ~」と笑い、軽快なやりとりを見せていた。

「急上昇ワードに上がりそうな発表」が続々

今回の放送は、「急上昇ワードに上がりそうな発表」をテーマにトークを展開。川崎&アレク夫妻のほか、ダレノガレ明美が「ハリウッド女優になるためしばらく日本を離れます」と発表し、川崎希&アレクサンダー夫妻が初めて息子の名前を公表した。(modelpress編集部)

ダレノガレ明美、渡米を決意「ハリウッド女優になる」


川崎希&アレク夫妻、息子の名前を初公表


元乃木坂46市來玲奈アナ「行列のできる法律相談所」アシスタントに 1年目で抜擢


情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Sexy Zone菊池風磨、自分を絶対嫌っているタレントを告白
今読んだ記事

Sexy Zone菊池風磨、自分を絶対嫌っているタレントを告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事