元AKB48西野未姫、中居正広の“どっきり”に絶叫 リアクションに「凄まじい」「天才」

元AKB48の西野未姫が8日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ナカイの窓」(毎週水曜よる23時59分~)に出演。ドッキリで見せたリアクションに反響が集まった。
リアクションに注目が集まった西野未姫 (C)モデルプレス
リアクションに注目が集まった西野未姫 (C)モデルプレス

お化け屋敷の幽霊役で中居正広がやったこととは!?

今回はホラーをテーマに番組は進行。映画「呪怨」の監督でジャパニーズ・ホラーの名手といわれる清水崇監督や、大晦日恒例の番組「笑ってはいけない」で使用されたマスクを手がけている特殊メイクアップアーチストなどとともに、実際の病院を利用した「病院スタジオ」で円卓トークを展開した。

さらに、お化け屋敷の話では「脅かす役とか学生の時文化祭でやってたけど、たいてい女の子さわっちゃう!」と笑わせた中居正広丸山桂里奈とともに、「心霊スポットの検証ロケ」の名目で病院スタジオを訪れた西野とJOYに対し、お化け屋敷ドッキリをしかけた。

JOY (C)モデルプレス
JOY (C)モデルプレス

中居と丸山が仕掛け人の恐怖ドッキリで、西野が…!

もともと「ビビり」というだけあって、検証前からかなりのテンパり具合の西野と、その様子に「俺もがんばろうとしてるのに…」「テンションがうるさいんだもん」と怖がりを必死に押し殺そうとしているJOYのコンビは、真っ暗な病院の廊下を歩くだけで完全に腰が引けた状態。さらに丸山が出した「オォォォ」という恐怖ボイスを聞くと、恐ろしさのあまり重なるように腰を抜かしてしまったふたり。さらに「バックレましょう、バックレましょう」と半べその西野とJOYに次に襲いかかったのが、特殊メイクのタカアンドトシのトシのマスクを照らしながらふたりにゆっくりと近づく中居だった。これに西野が「ぎゃぁ~」と絶叫、あまりの恐ろしさに床に転がり回ったところで、ネタばらしとなった。

丸山桂里奈 (C)モデルプレス
丸山桂里奈 (C)モデルプレス

西野未姫のリアクションに絶賛の声「リアクションが天才」「笑わせれくれてありがとう」

ネットでは西野について「リアクションが天才すぎる!」「リアクションが芸人!すさまじい」と話題に。「怖がり方がすごすぎる」「怖いだろうにがんばってて可愛かった、笑わせてくれてありがとう!」と、西野の凄まじいリアクションに称賛の声があがっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元AKB48西野未姫、中居正広の“どっきり”に絶叫 リアクションに「凄まじい」「天才」
今読んだ記事

元AKB48西野未姫、中居正広の“どっきり”に絶叫 リアクションに…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事