勝地涼、前田敦子と結婚 蜷川幸雄作品や映画で高い演技力「あまちゃん」“前髪クネ男”でも話題に<略歴>

【勝地涼/モデルプレス=7月31日】俳優の勝地涼(31)が31日、女優の前田敦子(27)との結婚を発表。ここでは勝地のこれまでの活動を振り返る。
勝地涼 (C)モデルプレス
勝地涼 (C)モデルプレス

勝地涼、13歳で俳優デビュー『亡国のイージス』でアカデミー新人賞

1986年8月20日生まれ。東京都出身。母親の経営する生花店でドラマの撮影があり、見学をしていたときにスカウトされたことが芸能界入りのきっかけとなった。

俳優デビューは2000年のドラマ『千晶、もう一度笑って』(TBS系)。『リリィ・シュシュのすべて』(2001年)など映画界でも活躍し、2005年には『亡国のイージス』で第29回日本アカデミー賞新人賞を受賞した。

ドラマ・舞台・映画で高い演技力見せる 無くてはならない名脇役

勝地涼 (C)モデルプレス
勝地涼 (C)モデルプレス
その後「カリギュラ」(2007)、「ムサシ」(2010)など、蜷川幸雄演出舞台で高い演技力を見せつける。

『篤姫』(2008年)、『八重の桜』(2013)年などNHK大河ドラマにも出演し、演技派の国民的俳優に。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)では “前髪クネ男”ことTOSHIYA役で一躍話題となった。

その他映画では『カフーを待ちわびて(2009年)』、『シュアリー・サムデイ(2010年)』、『クローズEXPLODE(2014年)』、『バンクーバーの朝日(2014年)』など、無くてはならない脇役者として人気作品を引き立ててきた。

親友・小栗旬との交友関係も話題に

勝地涼 (C)モデルプレス
勝地涼 (C)モデルプレス
俳優仲間にも絶大な信頼を置かれ、特にさまざまなで共演してきた小栗旬と非常に仲がよい。綾野剛、向井理、生田斗真、松本潤、玉山鉄二、鈴木亮平、三浦春馬、菅田将暉らが集う『小栗会』のメンバーとしても知られている。

勝地涼&前田敦子、結婚を発表

今年5月、一部にて熱愛が報じられた勝地と前田。報道によれば2015年、日本テレビ系『ど根性ガエル』で共演したことをきっかけに友人として交流。映画『食べる女』で再共演し、今年春頃から交際スタート、と伝えられていた。

前田敦子&勝地涼、結婚を発表<コメント全文>


31日、2人は連名で「私共、勝地涼前田敦子は7月30日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます」と発表。「未熟な二人ではございますが、笑顔のたえない明るい家庭を築いていきたいと思います。これからも、お互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております」とし「これからの二人を、どうか温かく見守って頂けましたら、幸いです」と呼びかけた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 勝地涼、前田敦子と結婚 蜷川幸雄作品や映画で高い演技力「あまちゃん」“前髪クネ男”でも話題に<略歴>
今読んだ記事

勝地涼、前田敦子と結婚 蜷川幸雄作品や映画で高い演技力「あ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事