「PRODUCE48」村瀬紗英、ダンスポジション評価で全体1位 “破壊的美貌”のSEXY旋風が止まらない<第7話>

参照回数:417,482

【村瀬紗英/モデルプレス=7月28日】AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」(BS スカパー!・Mnet/毎週金曜午後11時)の第7話が28日に放送された。NMB48村瀬紗英がポジション評価のダンス部門で1位に立った。
村瀬紗英 (C)モデルプレス
村瀬紗英 (C)モデルプレス

目次

  1. グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」
  2. 村瀬紗英の“破壊的美貌”が止まらない
  3. ダンスポジション評価、全体2位は白間美瑠


グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」

「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。

日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバー39人を含め、歌手の夢を叶えるために所属事務所でトレーニングを受けてきた韓国の練習生をあわせた96人が最終ステージまで生き残り、12人のデビューグループの一員になれるのかを描く。

番組では“国民プロデューサー”の投票により、随時練習生たちの順位を発表(投票は韓国からのみ可能)。8月末の最終回で、デビューする上位12人が決定。デビューグループは、日韓両国でデビューしグローバルな活動を行うという。

「PRODUCE48」“丸わかりガイド”<システム・今後のスケジュール・出演メンバー>



村瀬紗英の“破壊的美貌”が止まらない

番組では、20日放送の第6話よりポジション評価の模様を公開。練習生たちはボーカル&ラップ6曲、ダンス5曲の中から希望するポジションと楽曲を選択し、チームでパフォーマンスを披露。国民プロデューサーによる現場投票に加え、各チームで現場投票が1位だった練習生にはベネフィット5000票、さらにポジション別全体1位の練習生にはベネフィット10万票が与えられる。

ダンスポジションからFitz and the Tantrumsの「HandClap」選曲した村瀬。練習ではリーダーを務めたキム・チョヨンとセンターを務めた本村碧唯(HKT48)の意見が食い違う場面もあったが、ステージでは、セクシーかつパワフルなステージで観客を沸かせた。

村瀬は最も目立つセンターではなかったが、要所要所で妖艶な眼差しや腰使いで存在感を発揮。チーム内順位でもセンターを抑えて1位を獲得すると、ダンスポジション評価の全体でも1位を奪取。「すごくびっくり。予想外のことだったので、チームで一緒に助けてくれたメンバーに感謝したい」と涙をこらえて喜びを語った。

村瀬紗英 (C)モデルプレス
村瀬紗英 (C)モデルプレス
前回の評価課題だった「グループバトル評価」ではKARAの「マンマミーア!(日本語バージョン)」をパフォーマンスし、セクシーなダンスと“驚異の美貌”が韓国でも大きな話題を集め、ファンが急増中の村瀬。今回も現場投票権を持つ観客の中にも、村瀬の応援グッズを持ったファンが多く見られた。

村瀬紗英プロフィール


ダンスポジション評価、全体2位は白間美瑠

なお、ダンスポジションの全体順位で2位につけたのは白間美瑠(NMB48)。NMB48メンバーがワンツーフィニッシュを飾るという結果となった。(modelpress編集部)

情報:BSスカパー!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「PRODUCE48」村瀬紗英、ダンスポジション評価で全体1位 “破壊的美貌”のSEXY旋風が止まらない<第7話>
今読んだ記事

「PRODUCE48」村瀬紗英、ダンスポジション評価で全体1位 “破壊…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事