<速報>日本一のイケメン高校一年生「高一ミスターコン」中間発表 上位10人は?

参照回数:366,884

【高一ミスターコン/モデルプレス=7月24日】“日本一のイケメン高校一年生”を決めるコンテスト「高一ミスターコン2018」は23日、『投票サイト powered by モデルプレス』をオープンし、SNS審査をスタート。翌24日、中間結果が発表となった
「高一ミスターコン」SNS審査上位10人を中間発表/写真は一部
「高一ミスターコン」SNS審査上位10人を中間発表/写真は一部
投票サイトでは、「投票数」「応援メッセージ」「リツイート数」「ページ閲覧数」「LINE LIVE 視聴数」の5項目によるバトルが展開。中間結果は以下の通り。

「高一ミスターコン2018」SNS審査中間発表

「投票数」1位:関拳斗
「投票数」2位: 井ノ上翔也

関拳斗
関拳斗
井ノ上翔也
井ノ上翔也
「応援メッセージ数」1位:岸川航
「応援メッセージ数」2位:野地章吾

岸川航
岸川航
野地章吾
野地章吾
「リツイート数」1位:田邊陸
「リツイート数」2位:田崎翔太

田邊陸
田邊陸
田崎翔太
田崎翔太
「ページ閲覧数」1位:小宮璃央
「ページ閲覧数」2位:千葉雄大

小宮璃央
小宮璃央
千葉雄大
千葉雄大
「LINE LIVE視聴数」1位:氏家貴大
「LINE LIVE視聴数」2位:野邊慧聖

氏家貴大
氏家貴大
野邊慧聖
野邊慧聖

「高一ミスターコン」投票サイトへ



「高一ミスターコン2018」投票はいつまで?

「高一ミスターコン2018」SNS審査スタート(C)モデルプレス
「高一ミスターコン2018」SNS審査スタート(C)モデルプレス
投票は30日まで行われ、結果は同日に発表予定。10人がファイナリストとして選ばれる。

最終審査は8月4日に東京SHIBUYA duo MUSIC EXCHANGEにて行われる『IKEFES 2018 SUMMER』内で実施し、来場者の前でグランプリ・準グランプリを発表。グランプリは「男子高生ミスターコン2018」のファイナリストになる権利が得られる。

「高一ミスターコン」投票サイトへ


また“日本一かわいい高校一年生”を決める「高一ミスコン2018」もSNS審査が行われており、ミスターコンと同じく30日に結果が発表予定。

「高一ミスコン」投票サイトへ


「高一ミスターコン2018」スケジュール

「高一ミスターコン2017」最終審査の様子(C)モデルプレス
「高一ミスターコン2017」最終審査の様子(C)モデルプレス
7月23日~7月29日:SNS投票
7月30日:ファイナリスト発表
8月4日:グランプリ発表

日本一のイケメン高校生「男子高生ミスターコン2018」エントリー受付中

「男子高生ミスターコン2017」のファイナリスト(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2017」のファイナリスト(C)モデルプレス
男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で4回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。

高校生に広く親しまれているSNSやアプリを使用した投票審査が組み込まれているため、グランプリ決定までの過程を全員参加型で楽しめるのが特徴。昨年の総投票数は35万票を記録している。

2018年は、8月7日にエントリーを締め切り、昨年同様全国を6地方(北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州・沖縄)に分け地方予選を実施。勝ち残った上位10人(予定)が全国ファイナリストとして、12月27日(予定)に東京で行われる本選で、“日本一のイケメン高校生”の称号をかけて競い合う。

グランプリ受賞者は副賞として、大手芸能事務所に所属できるほか、賞金の贈呈、人気美容室「OCEAN TOKYO」の専属モデルである”OCEANS STAR”に選出されることも決定。

2016年グランプリの本田響矢(左)、準グランプリの那須泰斗(右)(C)モデルプレス
2016年グランプリの本田響矢(左)、準グランプリの那須泰斗(右)(C)モデルプレス
2017年グランプリの高橋文哉(C)モデルプレス
2017年グランプリの高橋文哉(C)モデルプレス
なお2016年は、俳優やモデルとしてティーンから絶大な支持を集める本田響矢、那須泰斗らを輩出。2017年は、モデルとして活動する高橋文哉がグランプリを獲得、ほかファイナリストには現在「Popteen」メンズモデルとして活躍する鈴村梨公などがいる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <速報>日本一のイケメン高校一年生「高一ミスターコン」中間発表 上位10人は?
今読んだ記事

<速報>日本一のイケメン高校一年生「高一ミスターコン」中間…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事