新川優愛、ウエディングドレス姿で美背中あらわ 山本涼介と腕組み2ショット<TGC富山2018>

モデルで女優の新川優愛と俳優の山本涼介が21日、富山市総合体育館にて開催された「TGC TOYAMA 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(以下、TGC富山2018)に出演した。
山本涼介、新川優愛 (C)モデルプレス
山本涼介、新川優愛 (C)モデルプレス

新川優愛、ウエディングドレス姿で登場

「TGC TOYAMA Wedding STAGE」にて、新川は背中がざっくりとあいたウエディングドレス姿で、スーツを着た山本と腕を組み登場。ステージにはピンクの紙吹雪が舞い、まるで本物の結婚式のような演出に会場からはうっとりと見惚れ、羨望する声が溢れた。

新川優愛 (C)モデルプレス
新川優愛 (C)モデルプレス
山本涼介、新川優愛 (C)モデルプレス
山本涼介、新川優愛 (C)モデルプレス
新川は「緊張したんですけどふわっとした雰囲気で楽しかったです」と、山本は「緊張しました。まさか花吹いてくるとは思わなかったんで(笑)」とランウェイを歩いた感想をコメント。

新川優愛 (C)モデルプレス
新川優愛 (C)モデルプレス
ドレスは富山の伝統工芸品である和紙と県花でもあるチューリップの押し花を裾にあしらったもので、新川は「すごい可愛いなと思ったんですけど、本当の花びらを使えるのは和紙ならではと感動しました」と笑顔を見せた。

山本は和紙の蝶ネクタイ、県の伝統工芸品の高岡銅器に新しい技術を組み合わせて作られたアクセサリーを身につけて、富山の伝統を世界に発信。ドレスは川原製作所代表和紙職人の川原隆邦氏がドレス用の生地を作り、富山出身のデザイナー川島真理子氏がドレスデザインを担当し、このステージのために作られた。

石井隆一富山県知事、山本涼介、新川優愛 (C)モデルプレス
石井隆一富山県知事、山本涼介、新川優愛 (C)モデルプレス
さらに、伝統工芸品をファッションに取り入れた石井隆一富山県知事も登場し、県の魅力を発信した。

「TGC富山」出演者の写真をイッキ見


北陸初開催 テーマは“NEW OMATSURI FEVER(ニューお祭りフィーバー)”

「TGC富山」外観(C)モデルプレス
「TGC富山」外観(C)モデルプレス
今年が初開催となる「TGC富山」は、TGCのプラットフォームを活用し、地域の魅力や産業をコンテンツ化し全国へ向けて発信する「TGC地方創生プロジェクト」によるもので、これまでに3年連続で福岡県北九州市にて、昨年12月には中四国地方初となる広島で開催。そして今回が北陸地方初となる。

「TGC富山」内観(C)モデルプレス
「TGC富山」内観(C)モデルプレス
テーマは“NEW OMATSURI FEVER(ニューお祭りフィーバー)”。ファッションショーやアーティストライブはもちろん、夏の風物詩の花火大会やお祭りには欠かせないグルメなどをTGCが完全プロデュース。魅力満載の富山とTGCがコラボレーションすることで生まれる新たな夏の祭典とそこに集う人たちから生まれる熱狂を「NEW OMATSURI FEVER」というテーマに込めて、富山から世界に向けて発信していく。

中条あやみ、新木優子、藤田ニコルら豪華モデルがステージを飾り、SKY-HI・超特急ら注目のアーティストがライブで盛り上げる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新川優愛、ウエディングドレス姿で美背中あらわ 山本涼介と腕組み2ショット<TGC富山2018>
今読んだ記事

新川優愛、ウエディングドレス姿で美背中あらわ 山本涼介と腕組…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事