SEXY“万札ビキニ”で話題の美女芸人・古川モカ、美ボディ&壮絶過去に注目集まる

【古川モカ/モデルプレス=7月11日】10日深夜に「吉本坂46が売れるまでの全記録」(テレビ東京、テレビ大阪※2局ネット/東京:毎週火曜深夜26:05~/大阪:毎週水曜深夜26:35~)が放送され、吉本坂46の第4次の水着審査で“万札ビキニ”が話題となったお笑いコンビ・私と社長。の古川モカの壮絶な過去が明らかになった。
吉本坂46とは吉本興業と秋元氏がタッグを組み、乃木坂46、欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾のアイドルユニット。ソニー・ミュージックよりメジャーデビューすることも決定。東京ドーム公演と紅白歌合戦出場を目標とする。先月13日に第4次の水着審査合格者が発表され、今後第5次オーディションとしてダンス審査が行われる予定である。

吉本坂46についてもっと知る!



その選考過程を追っている同番組。放送では第4次の水着審査に参加したさまざまなタレントに密着。その中で水着審査がスタートすると、万札を素肌にまとったような“万札ビキニ”でハーレーにまたがる姿や、スラリと長い白肌の手足など抜群のプロポーションが話題になった古川が紹介された。



古川モカの壮絶な過去が明らかに

古川は、2000年10月15日生まれの17歳。身長173cm、股下85cmの9頭身ボディは、モデルの菜々緒とほぼ同じサイズ。

男女コンビである私と社長。の「社長」はその名のとおり、不動産会社の年収3500万円の社長。コンビのネタ合わせはホテルの最上階で行うというリッチぶりだ。一方、古川には壮絶な過去が。古川の母は未婚のまま古川を出産。幼い頃から貧乏で、一時期は母と2人で公園で寝泊まりしていた時期もあったという。そのため様々な場所を転々とすることになり、中々友達が出来なかったという古川。みんなの人気者になりたいという思いから芸人を目指し、中学卒業後にNSCへ入学したが、夢に向かって進んでいた矢先、母が駆け落ちしてしまう。

光熱費が払えず水風呂に入ることもあったという古川だが、アルバイトで生活費や家賃をまかない、誰も頼ることなく生活。すると、母から突然連絡が入り「彼氏が家を買ったから一緒に住まない?」と連絡が入ったという。現在古川はその家で3人で生活。母は当時の彼氏と結婚し、古川の父となった。

過去の驚きのエピソードを告白した古川だが「(母のことを)ネタに出来るし、笑いに出来るので、私はそんなに気にしてないです。エピソードが増えてラッキーくらいの感覚です」とにっこり。スタジオでVTRを観ていた東野幸治も「たくましい」と古川の強さを称賛していた。

ちなみに話題になった“万札ビキニ”は相方のお金と家族の協力のもとに製作。撮影は暗闇で行われ、古川がまたがっていたハーレーは父のものであることや、照明は相方の愛車・レクサスのライトであることが明かされた。

古川モカに反響

ネット上では古川の抜群のスタイル際立つ“万札ビキニ”姿に対し「めちゃくちゃSEXY」「細いし手足長いな!」「女芸人には見えない」「是非吉本坂46に入って欲しい」「可愛い!応援したくなった」「スタイル抜群だー!」などの声や「壮絶な過去があったのに頑張ってるの凄い」「大変なはずなのに笑ってネタに出来るって言えるのたくましいな」「本当に応援したくなる!」などの声が寄せられた。(modelpress編集部)

古川モカ(ふるかわ・もか)プロフィール

名前:古川モカ
生年月日:2000年10月15日
年齢:17
身長:173cm

NSCの39期生で、お笑いコンビ・私と社長。として活動中。結成1年目で、昨年8月放送の読売テレビ系バラエティ番組『マヨなか笑人』、今年2月放送のフジテレビ系バラエティ番組『良かれと思って!』など出演するなどし、注目を集めている。

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SEXY“万札ビキニ”で話題の美女芸人・古川モカ、美ボディ&壮絶過去に注目集まる
今読んだ記事

SEXY“万札ビキニ”で話題の美女芸人・古川モカ、美ボディ&壮絶…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事