結婚&妊娠発表の相楽樹、「とと姉ちゃん」でブレイク・確かな存在感<略歴>

参照回数:49,796

【相楽樹/モデルプレス=6月21日】女優の相楽樹(さがらいつき/23)が、映画「舟を編む」などで知られる石井裕也監督(いしいゆうや/35)と結婚しており、年内に出産予定であることが21日、わかった。ここでは相楽のプロフィールとこれまでの活躍をまとめる。
相楽樹 (C)モデルプレス
相楽樹 (C)モデルプレス
1995年3月4日生まれ、埼玉県出身。2009年に原宿でスカウトされ、芸能界入り。2010年にドラマ「熱海の捜査官」で女優デビュー。

2016年NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に高畑充希が演じたヒロインの妹・鞠子役で出演。強い意志を持つ女性像を好演し、確かな存在感を残して今作を機にブレイク。

「とと姉ちゃん」で鞠子役を演じた相楽樹 (C)モデルプレス
「とと姉ちゃん」で鞠子役を演じた相楽樹 (C)モデルプレス
その後ドラマ「嫌われる勇気」(フジテレビ系)、「3人のパパ」(TBS系)などに出演し、2017年には本人役を演じた『こんにちは、女優の相楽樹です。』(テレビ東京)でドラマ初主演を飾った。今秋には映画「ふたつの昨日と僕の未来」の公開を控える。

相楽樹、石井裕也監督と結婚

相楽樹、石井裕也監督 (C)モデルプレス
相楽樹、石井裕也監督 (C)モデルプレス
21日に更新したブログでは「私事ではございますが、この度石井裕也さんと入籍いたしました。新しい命も授かることができ、現在は穏やかな日々を過ごしております」と報告し「これからの人生を彼と共に過ごし、家庭を守っていきたいと思います」とつづった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 結婚&妊娠発表の相楽樹、「とと姉ちゃん」でブレイク・確かな存在感<略歴>
今読んだ記事

結婚&妊娠発表の相楽樹、「とと姉ちゃん」でブレイク・確かな…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事