生駒里奈、号泣「今1番不安な時期だから…」

0
5月に乃木坂46を卒業した生駒里奈が、4日放送のテレビ朝日系「サンドウィッチマンの秘境路線バスの旅スペシャル!!」(よる7時~)に出演する。
号泣する生駒里奈 (C)テレビ朝日
号泣する生駒里奈 (C)テレビ朝日
生駒が挑戦したのは、人気企画『秘境路線バスに乗って飲食店見つける旅』。 サイコロを振って出た目の数だけバス停を進みゴールを目指していく秘境旅で、現地で出会った人々に聞き込みをしながら飲食店を探していく。

乃木坂46を卒業してから初めてのバラエティーロケ出演となった生駒は、サンドウィッチマン、寺島進と共演に「初めてだらけのロケなのに、なんだか怖い人ばかり…(笑)」と腰が引け気味。しかし、寺島から「日焼け止めはちゃんと塗った?この時期は紫外線が強いからね」と優しく尋ねられると、安心したような笑顔を見せていた。

ロケの様子 (C)テレビ朝日
ロケの様子 (C)テレビ朝日

難航する旅を楽しむ

長野県と岐阜県にまたがる『馬籠線(まごめせん)』で、6個の停留所を経て、中山道43番目の宿場町・馬籠宿を目指す一行。だが、バスの時刻表を見ると、バスの間隔は2時間に1本で、サンドウィッチマンの2人は「今日はたくさん歩く予感がする…!」と不吉な予言をしていた。

実際、外国人観光客だらけのバスに乗り込み、和気あいあいとスタートしたものの、思いのほか飲食店が見つからず、サンドウィッチマンの予言が的中することに。それでも、道中では、生駒の両親とサンドウィッチマン・寺島が同年代だということがわかったり、好きなタイプを聞いてみたり、さらに初めての取材交渉にも挑戦したり、と楽しそうな会話を繰り広げていた。

(左から)富澤たけし、寺島進、伊達みきお、生駒里奈 (C)テレビ朝日
(左から)富澤たけし、寺島進、伊達みきお、生駒里奈 (C)テレビ朝日

生駒里奈が涙 寺島進の言葉とは?

そして、ようやく見つけた飲食店で一息ついた4人。そこで乃木坂46を卒業したばかりの生駒が「今までは自分の力だけではなく、誰かに支えられてやってきた。これからはイチから頑張らないと」と現在の胸の内を吐露

すると、今後は自分ひとりの力だけでやっていかなくてはいけないことに「少し怖い」と話す生駒に、寺島が“出会い”が大事なのだということを説いた。まだ売れない時代に北野武監督からかけてもらった言葉や、『HANA-BI』でベネチア国際映画祭・金獅子賞を獲得したときにかけられた言葉を振り返り、それを噛みしめるよう伝えた。

それ聞いた生駒は思わず涙。「今1番不安な時期だから、すごく胸に響きました」とカメラの前で号泣する生駒を、優しく慰めるサンドウィッチマン。富澤たけしは「また辛くなったらこのメンバーで会おう!」と力強い言葉をかけた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 生駒里奈、号泣「今1番不安な時期だから…」
今読んだ記事

生駒里奈、号泣「今1番不安な時期だから…」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事