中村アン、下着でミラクルボディ全開 簡単エクササイズ明かす

【中村アン/モデルプレス=5月14日】モデルで女優の中村アンが、14日よりオンエア開始となるランジェリーブランド「ピーチ・ジョン」の新CMに出演する。
中村アン(提供画像)
中村アン(提供画像)
新CMは美胸を表現するため、上から下から、横から斜めからと、ありとあらゆるアングルで撮影。気持ちよさそうにリラックスした表情のほか、キュートなはじける笑顔、ドキッとする艶やかな表情と、様々な中村の魅力に溢れた表情に加え、どの角度でもしなやかに美しい中村のミラクルボディに注目だ。

中村アンにスタッフ感心しきり

撮影当日、監督との入念な打ち合わせを終え、両手に小さく拳を作り「ヨシ!」と気合を入れた中村。最初の撮影は、片足立ちで勢いよく壁に寄りかかるシーン。ハイヒールの片足立ちで軸をずらさずポーズを決めたまま壁へ倒れ、表情と状態を保つという難しい場面だった。中村はモニターで自分の動きを細かにチェックして、一番良い埋もれ加減とブラの見せ方を模索して、何度もトライ。周りのスタッフも感心しきりだった。

また、監督からの「大きな動きを見せて!」とのリクエストには、瞬時にヒールを脱ぎ捨て、大きくジャンプしながら腕を上下に動かしクルクル回る即席アドリブダンスを披露。監督からの絶賛の声に中村も思わず満面の笑みに。

撮影終了時にはスタッフからサプライズで特注ケーキをプレゼントされた中村。「お誕生日じゃないですよ!?」と冗談を言いながらも、クオリティの高さに驚き「スゴイ!」を連発。興味深々で最後までケーキについて尋ねるチャーミングな一面をのぞかせた。

中村アン(提供画像)
中村アン(提供画像)

中村アン、撮影前に準備したことは?

中村は撮影で意識したことを「自分の体がきれいに見えるのも大事ですが、(それ以上に)ブラジャーがきれいに見えることも大切なので、そのあたりを意識していました」と紹介。水着での撮影も多いが、肌を露出する点で水着と下着撮影の違いを「水着の方が締め付け感があるけれど、下着は毎日着ていることもあるので心地良くあまり緊張しないです。モデルとして下着や水着になる事にあまり抵抗もないので、今日もリラックスしてできました」と語った。

撮影にそなえて何かコンディションを整えたか尋ねられると「以前は、下着の撮影があるとそこにあわせて(トレーニング等をして)いましたが、今はいつどんな撮影がきてもいいように日々程よく運動と、食事を少し調整するようにしています。でも、昨日は18時位までにカレーとかを食べましたけどね…(笑)」と回答。また、簡単にできるエクササイズを聞かれると「肩甲骨を動かすと体の色んなものが動きだすらしいんですよ。座りながらでも肩甲骨を寄せる動作を30回3セットやってみたり、上半身をひねったり、腕を上げるなどがお勧めですよ」とアドバイスした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中村アン、下着でミラクルボディ全開 簡単エクササイズ明かす
今読んだ記事

中村アン、下着でミラクルボディ全開 簡単エクササイズ明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事