ふぉ~ゆ~辰巳雄大、フェアリーズ伊藤萌々香に惚れ惚れ 高校生役にも自信満々「一生思春期」<雲のむこう、約束の場所>

【辰巳雄大/モデルプレス=4月20日】ジャニーズ事務所所属のふぉ~ゆ~辰巳雄大が20日、都内で行われた主演舞台「雲のむこう、約束の場所」の初日挨拶&公開ゲネプロに、共演の高田翔(ジャニーズJr.)、伊藤萌々香フェアリーズ)、湖月わたる、松澤一之、浅野温子とともに出席した。
伊藤萌々香、辰巳雄大(C)モデルプレス
伊藤萌々香、辰巳雄大(C)モデルプレス
今作は、2004年に公開された今や世界から注目を集める新海誠氏による初長編アニメーション「雲のむこう、約束の場所」を初舞台化。若い男女の葛藤を中心に描かれた原作の魅力に加え、舞台版では、分断された2つの国に暮らす大人の背景も描き、舞台作品としてより深みを増して展開する。

自身2度目の単独主演舞台となる辰巳は、主人公の藤沢浩紀役。これまで多くの舞台でさまざまな役どころを演じてきたが「こんなに純愛を演じさせていただくのは初めてで…」と話し、「伊藤さんが、本当にアニメの中から出てきた沢渡佐由理という感じ。お芝居すると、浩紀として心がギューっと締めつけられる想い」とヒロインの伊藤に惚れ惚れした様子で、浅野が「ダメだよ!」と止めに入る姿も。

伊藤萌々香(C)モデルプレス
伊藤萌々香(C)モデルプレス
しかし辰巳は続けて「作品の中で、佐由理のことをものすごく一生懸命考えるというシーンのときに、急に『ひょいっ』って顔をやったんですよ!そしたらハァっ!!て、なんだこの感情、って」と役に染まっているようだった。

辰巳雄大、31歳で高校生役 ヒロインの伊藤萌々香と11歳差

辰巳雄大(C)モデルプレス
辰巳雄大(C)モデルプレス
また、辰巳は現在31歳ながらに高校生役に挑戦。「皆さんに心配されていたんですけど、全然大丈夫です!ノープロブレム」と自信を見せると、またも浅野から「それは他の人が言うことだよ」とツッコミが。辰巳はひるむことなく「稽古をやっていて小学生の子と一緒にいたときに、『俺って一生思春期なんだな』と思うくらいみんなと楽しくできた」と語った。

20歳の伊藤は「年齢的には11歳離れているんですけど、演じている最中は全然その差を感じないくらい同級生みたいに過ごさせていただきました」と話し、「すごく緊張していたんですけど、最初に会った時からあだ名をつけ合ったり、楽しい雰囲気をつくってくださって、リラックスできた」と辰巳の気遣いに感謝。あだ名は名前の真ん中をとって「うも」「みゅう」「だしょー」と呼び合っているようで、辰巳は「今、アニメ界のど真ん中を生きている新海誠さんの作品をやらせていただくということで、自分たちの名前のど真ん中をとろう!という心持ちでやっていました」と理由を明かし、チームワークの良さをうかがわせていた。

(左から)湖月わたる、高田翔、伊藤萌々香、辰巳雄大、浅野温子、松澤一之(C)モデルプレス
(左から)湖月わたる、高田翔、伊藤萌々香、辰巳雄大、浅野温子、松澤一之(C)モデルプレス
舞台は4月20日(金)~4月24日(火)まで全7公演を東京国際フォーラム ホールC(東京)にて、5月2日(水)全2公演をNHKホール大阪(大阪)にて上演。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ふぉ~ゆ~辰巳雄大、フェアリーズ伊藤萌々香に惚れ惚れ 高校生役にも自信満々「一生思春期」<雲のむこう、約束の場所>
今読んだ記事

ふぉ~ゆ~辰巳雄大、フェアリーズ伊藤萌々香に惚れ惚れ 高校…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事