鈴木伸之「半分、青い。」朝ドラデビュー 視聴者悩殺の急展開に「かっこよすぎる」「心臓がもたない」と反響

参照回数:210,743

【鈴木伸之/モデルプレス=4月16日】女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)の第13回が16日、放送された。劇団EXILEの鈴木伸之の登場に反響が寄せられている。<※以下、ネタバレあり>
鈴木伸之/「半分、青い。」より(C) NHK
鈴木伸之/「半分、青い。」より(C) NHK

第13回あらすじ<※ネタバレあり>

世間はバブル時代で盛況の中、24時間営業のファミリーレストランなどが開業したため、鈴愛(永野芽郁)の両親・晴(松雪泰子)と宇太郎(滝藤賢一)が営むつくし食堂は不況。

鈴木伸之/「半分、青い。」より(C) NHK
鈴木伸之/「半分、青い。」より(C) NHK
客足が途絶えた夜、晴がマンガを片手におやつを食べていると、そこにダブルのスーツをピシッと着こなした謎のイケメン・神崎トオル(鈴木伸之)が爽やかな笑顔を見せながらやってくる。

松雪泰子(C)モデルプレス
松雪泰子(C)モデルプレス
慌てて晴がお茶を出すと、トオルは「綺麗ですね」と一言。咄嗟に晴が「いや、そんな綺麗でもないけど…3年前に改装したんですけどね」とつくし食堂について話し出すと、トオルは「いえ、あなたです。綺麗なの」と突然の告白をした。

鈴木伸之「半分、青い。」朝ドラデビューに反響

鈴木伸之 (C)モデルプレス
鈴木伸之 (C)モデルプレス
今作で朝ドラデビューを果たした鈴木は、番組公式Twitterで「毎日の皆様の活力に、微力ながら僕もなれたら嬉しいなと思っています!」とコメント。

放送後、視聴者からは「突然の登場で告白は心臓がもたない」「鈴木くんかっこよすぎる…これからますます楽しみになった」「晴さんに急展開!え、どうなるの?」と続々と反響が寄せられている。

鈴木伸之 (C)モデルプレス
鈴木伸之 (C)モデルプレス
また、松任谷由実の『リフレインが叫んでる』がBGMで流れる中、画面には「to be continued」の文字が表示され、「一気にトレンディー感!」「ダブルのスーツとかユーミンとか時代がちゃんと描かれてる」「懐かしさを感じるシーンがいっぱいで楽しい」などと懐かしむ視聴者も多く見られている。

「半分、青い。」これまでの反響・撮影秘話を振り返る


朝ドラ「半分、青い。」

前列左から:滝藤賢一、松雪泰子、永野芽郁、佐藤健、原田知世、谷原章介/後列左から:風吹ジュン、中村雅俊、余貴美子 (C)モデルプレス
前列左から:滝藤賢一、松雪泰子、永野芽郁、佐藤健、原田知世、谷原章介/後列左から:風吹ジュン、中村雅俊、余貴美子 (C)モデルプレス
連続テレビ小説第98作となる今作は北川悦吏子氏のオリジナル作品。故郷となる岐阜と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れない永野演じるヒロイン・楡野鈴愛(にれの・すずめ)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明を成し遂げるまでの物語を描く。

鈴愛の幼馴染・萩尾律役を佐藤健が演じる。(modelpress編集部)

鈴木伸之コメント

この度初めて連続テレビ小説に出演させていただきます!!

毎日の皆様の活力に、微力ながら僕もなれたら嬉しいなと思っています!

放送を楽しみにしていただけたら嬉しいです!

宜しくお願い致します!

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 鈴木伸之「半分、青い。」朝ドラデビュー 視聴者悩殺の急展開に「かっこよすぎる」「心臓がもたない」と反響
今読んだ記事

鈴木伸之「半分、青い。」朝ドラデビュー 視聴者悩殺の急展開に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事